寒風の健康公園を歩く
全国の積雪サイトを見ると日本海側はやはり積雪が多い。
部屋に干したタオルも凍っていた大学時代の下宿を思い出します。

今日は日中の外気温は1度でした。今朝も垂水健康公園へGO! 高台から以前の勤務校を望むと寒風のために空気も澄み建物もしっかり見分けられます。帰宅後スケッチ。▼
b0036638_18535078.jpg
スマートウォッチpebbleは歩き出すとウォークモードになります。65分で距離が5kmに達しペースが13分/kmの状態を示しています。私の服装は帽子にネックウォーマー、マスク。▼
b0036638_18535040.jpg
公園1周1800mのコースにかかった時間は、16分53秒の速い記録でした。▼
b0036638_18535021.jpg
runkeeperにスマホデータを取り込みました。7.48km歩き、高低差の集計は144m。4~5kmのあたりで歩く速さを上げていることが分かります。平均ペースは13分12秒ですからかなりゆっくり目でした。▼
b0036638_18534929.jpg
今日の歩数は、11,000歩。

[PR]
# by okadatoshi | 2018-01-24 18:56 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
東京の今を歩く(2)>動画編
昨日とおなじタイトルです。
できるだけ、その日の出来事をリアルタイムにアップすることを心がけていますが、さすがに4年ぶりの大雪の東京を脱出し夕刻に自宅へ戻ったので当日の画像アップで手一杯で、動画の編集まで手がまわりませんでした。

TVで良く話題になる渋谷のスクランブル交差点です。外人が写メをしている姿が目立ちましたが、雪が舞う寒さで人出は多くはありません。▼



DOMANI明日展の中で目を引いた田中麻記子氏の作品です。今の若い人が描きそうなイラストですが発想が面白く感じ引きつけられす。▼



六本木ヒルズの最上階にある森美術館では、レアンドロ・エルリッヒ展を開催中。金沢21世紀美術館に恒久設置された「スイミング・プール」の作家としても知られています。
体験型のだまし絵の世界で十分に楽しめます。
次の作品の中では教室の中に自分が映り込み向こうの古びた教室の世界で人が動く感覚が不思議でした。▼



鏡の迷路。係の方に訊くと毎日鏡にぶつかる方がいるとか。遊びこころのある作品でした。こわごわ迷宮の世界をさまよう疑似体験が出来ます。(^^;)▼



ポスターに採用されている2004年の作品「建物」です。私も中に入り込んでいます。仕掛けが分らないまま鏡面を最初に見た方のインパクトは強いでしょう。▼



今日の歩数は、11,000歩。


[PR]
# by okadatoshi | 2018-01-23 18:01 | 絵ごころ | Trackback | Comments(2)
東京の今を歩く
昨年の7/2に友人のH氏が、江戸情緒のあるコースを案内してくれました。今回は、東京の今を表す場所をテーマに案内をしてくれました。最初は午後からも同行し夕食まで考えていたのですが、大雪警報が出たので午後1時50分の新幹線発車時間までのおつきあい。

朝9時に渋谷のハチ公前で出会います。▼
b0036638_22545565.jpg
二人とも歩くことは苦ではないので明治神宮から表参道へ向け出発。
工事現場の囲い。騒音と振動の数値をデジタル表示。▼
b0036638_22545870.jpg
明治神宮と原宿駅前を通過。▼
b0036638_22471650.jpg
IPAの広告がしゃれています。▼
b0036638_22532084.jpg
東郷神社は、スポーツ選手の願掛けの神社らしい。▼
b0036638_22471653.jpg
国立新美術館でDOMANI展
b0036638_22471749.jpg
さらに森美術館へ。左はルイーズ・ブルジョアの作品、右はレアンドロ・エルリッヒ展から。これらの美術館については別途アップ予定。▼
b0036638_22471710.jpg
東京から離れるときは雪が降り始めました。▼
b0036638_22471674.jpg
今日の歩数は18,000歩。

[PR]
# by okadatoshi | 2018-01-22 22:57 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
”NEW誌”発行時の座談会までの経緯
本日午後1時から開催される「NEW誌」と時代を振り返るへ出席するために予約投稿をし新幹線で東京へ移動中です。機器関係の設定がうまく行けば、2時から座談会の内容もネット配信される予定です。

この企画の発端は、2016/07/24の教育と情報の歴史研究会>徳島文理大学で、Rさんの研究用資料としてそれまでに私の手元にあったNEW誌を持ち込み寄贈したことにあります。
パソコンの機器利用が始まった当時、学研から出版されたNEW(1985~2007)は,貴重な情報収集源であり、全国の教職関係者のネットワークを推し進める存在でした。


2017/11/16に神戸に立ち寄ったRさんとニューミュンヘン神戸大使館で会食し、当時の編集者や創設期のライターに集まってもらい散逸する当時の思いを記録に残す方策について、企画の打ち合わせをしました。
年末に創刊当時の編集長と、副編集長でその後編集長を引き継いだお二人に電話をし、企画への協力をお願いしました。

日進月歩新しい機器の登場と、新たに生まれる教育現場での問題がありますが、その課程の中で今までの情報の歴史の研究は見落とされた分野でした。
散逸していく資料の収集と検証によって、今の情報教育のあり方探ることを研究テーマに選ばれたRさんへの応援が、今の私の立場で出来る事です。

【追記】
会場では、Rさんが機器設定をし座談会の様子を配信出来るように準備。▼
b0036638_21413321.jpg
教育と情報のサイトで見られます。(クリック)。▼
b0036638_11065656.jpg
*    *    *
座談会の前に西洋美術館で開催中の北斎とジャポニスム展へ。午前10時でチケット購入で20分、入場時に5分待ちでした。見終わって出るときには、40分待ちの長蛇の列。終わりが近づいた日曜日とあって凄い人です。▼
b0036638_21413361.jpg
座談会後柴又の友人宅へ。前回寄ったときにはなかった妹のさくらの像が立っていました。▼
b0036638_21413208.jpg
今日の歩数は16,000歩。

[PR]
# by okadatoshi | 2018-01-21 08:00 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(4)
多井畑厄除八幡宮へ(3)>終日晴れ
2016/01/18と同じタイトルです。

屋台が好きな次女と、歩数を稼ぎたい私と、昼食の準備をパスする予定のつれあいとで多井畑厄神まで往復の散策。
土曜日の最終日は人出も多く本殿へ通じる登りの階段は長蛇の列。▼
b0036638_17373885.jpg
お神楽です。メニュー(^^;)は、つるぎの舞(2,000円)、里かぐら(1,000円)、かぐら(500円)とありました。▼



居並ぶ屋台から、お好み焼き@500円と鯛焼き@120円で昼食代わり。▼
b0036638_17373806.jpg
ゆっくり歩き7.26km、所要時間二時間46分。高低差累積228m、高度の高い神社の境内で昼食をとりその間は平均ペースが0になっていることがrunkeeperのデータから分かります。▼
b0036638_17373748.jpg
今日の歩数は1,2000歩。


[PR]
# by okadatoshi | 2018-01-20 17:40 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
23年前と今日の新長田
1.17が過ぎると阪神淡路大震災関連の記事や報道はすっかり陰を潜め、代わって貴乃花親方のHP更新や小室哲哉の引退発表が視聴率をあげています。
マスコミ界は鮮度のよいネタを提供し続けることが存在条件の1つですから当然とはいえ、阪神間に住む我々にとっては取り残されたような気持になります。

23年前、震災から二日後に私の住む団地から地下鉄がやっと板宿まで伸び、そこから勤務先まで歩きました。到着後、泊まり込みの支援シフトに入りました。
1995/01/20の校内での動き(記録)に残しています。焦げた臭いの中を黙々と歩きました。途中の新長田の周辺です。▼
b0036638_21091396.jpg
壁面に鳩が舞う今の地下鉄のビル。▼
b0036638_21091322.jpg
周辺は整備されています。▼
b0036638_21091431.jpg
地域のコミュニティの拠点に成っているふたば学舎まで足を伸ばしました。▼
b0036638_21091474.jpg
和田幹さんの定点観測展が開催中です。▼
b0036638_21091444.jpg
23年間にわたり復興の様子を写真に収め展示されています。▼
b0036638_21091482.jpg
今日の歩数は、11,000歩。

[PR]
# by okadatoshi | 2018-01-19 21:14 | デジの目 | Trackback | Comments(2)
福田川沿線の寺社(2)
18/01/13と同じタイトルです。

昔の村中に入るために前回迷い行き着くことの出来なかった場所へ散歩の足を伸ばしました。▼
b0036638_17360839.jpg
①忠孝岩石切場です。忠孝岩のいわれについてはブロガーの方が詳しく解説しています。▼
b0036638_17360804.jpg
本当に昔のままの自然が残っています。



普通の路に下りると高速道路の視界が広がります。▼
b0036638_17360720.jpg
②源平碑。源平合戦戦没者供養塔とあります。幅が1メートルほどの路幅のの先で気づきません。▼
b0036638_17360816.jpg
今回も春日神社にはたどり着けませんでしたが、次回にチャレンジすることに。
今回もよく歩き、14,000歩。

[PR]
# by okadatoshi | 2018-01-18 17:48 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
神戸は鎮魂の日(3)
17/01/17と同じタイトルです。
今日の阪神は6,434人の犠牲者を出した鎮魂の日です。▼
b0036638_19340996.jpg
勤務していた学校は被災地のなかにあり、地域の方々1,500人の避難所になりました。

当時の勤務校の記録ビデオから。震災当日の職員室、燃える市街の煙。▼
b0036638_19340918.jpg
校庭は液状化で水が噴き出した跡、北九州の医療団が到着。▼
b0036638_19340931.jpg
食料が到着、炊き出し風景。▼
b0036638_19340963.jpg
当時の体験は「阪神淡路大震災と学校の周辺」にまとめています。
今日の歩数は、12,000歩。

[PR]
# by okadatoshi | 2018-01-17 19:37 | メディア | Trackback | Comments(0)
西の出講先、春めいた一日
後期の最終日です。
いつもの岡山駅に入線している、特急南風7号土讃線(どさんせん)11:05発のアンパンマン列車です。▼



岡山は葡萄の生産地でビニールハウスの葡萄園を目にします。▼
b0036638_21333286.jpg
先週に比べまた日の入りが遅くなりました。▼
b0036638_21333271.jpg
今日の歩数は、12,000歩。

[PR]
# by okadatoshi | 2018-01-16 21:37 | 乗り物 | Trackback | Comments(0)
松も取れて(4)>1月の行事が過ぎて行く
2016/01/14と同じタイトルです。
玄関に目をやると今年も”マイとんど”をした邪気払いの灰が家の周りに、つれあいが置いていました。

七草がゆや鏡開きなど、幼いときに故郷で行われた行事を、当地でも毎年踏襲しています。以前は、灰を置く家も数件見かけましたが、今年は未発見。注連縄も飾らなくなる家が珍しくなくなっています。▼
b0036638_20491758.jpg
近所の神社では厄除けの18~20日へ向けてか、新調された幟が立っています。12月には見られなかった結界の注連縄が横に長く張ってありました。▼
b0036638_20491785.jpg
年賀状であった番号を持って郵便局へGO!
ミシン目の中にリボン状のデザインを見つけました。▼
b0036638_20491648.jpg
現職時代は気にも留めなかった正月の行事が次々と過ぎて行きます。
病院と歯医者の定期検診があり、今日の歩数は6,800歩。

[PR]
# by okadatoshi | 2018-01-15 20:54 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)