<   2018年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
月の区切りにやること(23)・猛暑日が続いた夏
18/07/31と同じタイトルです。
生命に関わる暑さが続いた7~8月でした。そのため午前6時前には散策スタート。始発のバスをよく見ます。
b0036638_16462238.jpg
2100年には”ウルトラ猛暑日”と新たな用語が出ているかも。(クリック)▼
b0036638_16472919.jpg
8月は描く気になったときだけスケッチにしたら18枚でした。▼
b0036638_16462279.jpg
絵葉書は松江城を描き直し7通投函。▼
b0036638_16462255.jpg
今日の歩数は、8,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-08-31 16:48 | 絵ごころ | Trackback | Comments(2)
ハーブ園 風の丘
今日も暑そう。今回も急きょ山へ出かけることに。
新神戸駅のコンビニでおにぎりを購入、珈琲はパック用ドリップ持参で何時ものセルフ野外喫茶です。▼
b0036638_21124709.jpg
布引を雌滝、鼓滝、雄滝、五本松堰堤まで歩きました。滝の動画(クリック)です。
五本松堰堤では昔の水車小屋でつかわれていた石臼が置かれています。▼
b0036638_21124715.jpg
ここも台風の影響で山道が荒れていました。▼
b0036638_21124730.jpg
風の丘中間駅では、「風と一緒にオーケストラ」のイベント中。ハンモックや風車が置かれ子どもが自由に遊べるコーナーがあります。▼
b0036638_21124874.jpg
風も心地よい。風の丘の風景です(クリック)

今日の歩数は、11,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-08-30 21:15 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
政府発表データの信用性が問われる
今日も垂水健康公園を散策。▼
b0036638_22241473.jpg
8/25には水浸しだったドッグランのエリアも水が引いていました。▼
b0036638_22241453.jpg
昨日から報じられている気になるニュースは、
です。
新聞も、1&2&社会面とこのニュースを割いていました。
財務省・文科省の官僚の不祥事と責任の所在を曖昧に責任を取らない政府に一般市民には無力感が漂っています。さすがに今回のニュースはこの国のモラル全体が崩壊しつつある予兆ではないかとさえ思われる深刻な事態に思えます。▼
b0036638_22241400.jpg
現職時代に教えた生徒で初めて県立高校の普通科に入学した全盲の方がいました。彼女は英語が得意で大学へ進学。障がい者枠で一般企業に就職しました。

最初の部署では、海外との取引の英文をチェックする仕事をしてると話していました。職場で後輩が作った文章を直すのに相手の能力に合わせた修正をするとのこと。「能力のある人にはもっとセンスのあるいい回しに直し、まだこれからの人には構文の訂正に止める」と言っていました。「どうして相手で差を付けるの?」と訊いたら、「障害のある私から徹底して文面を直されたら相手が気を悪くするでしょ」とサラリと相手を気遣っていました。

彼女は結婚し3人の子どもを進学させ、今も共働きで働いています。趣味はマラソン。今月のfacebookの書込みでは3000mで13分を切る記録を出しています。facebook上の彼女の友達は600人余。絵文字も入れながら、ウィットに富んだ書込みを楽しんでいます。伴走者やフォロアーのやりとりを見ても、目が見えないと言う個性を持った一人の女性で”障がい者”ではないのです。

雇用の機会と周りのフォローがあれば障がいがあっても周りの方との良い人間関係が生まれ共生社会が根付来ます。
後期高齢者ともなると周りは皆何らかの障がいを抱えています。
しかるに、皆老いていく中で共生社会の窓口を開き、民間を指導する立場にある官公庁の体たらくの気が重いニュースでした。
大臣の「重たく受け止める」などの記者会見も空虚さを感じさせます。

今日の歩数は、12,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-08-29 22:27 | メディア | Trackback | Comments(2)
台風20号通過後の神戸森林植物園
いつまで続く今年の異常な暑さです。
つれあいは山仲間と今日から二泊三日で熊野古道70km余を歩く予定でした。
が、現地ではコンクリートの橋が数カ所壊れ不通と連絡が入り中止。

今日は代わりに森林植物園へ。途中の道路は補修中。▼
b0036638_21155004.jpg
園内正面の樹木が倒壊。手前の樹は平成2年10月21日に植物園創立50周年を記念して植樹された物です。▼
b0036638_21155055.jpg
園内は随所に入れないゾーンがあります。▼
b0036638_21155077.jpg
それでも、秋の花が咲き始めていました。
(上段)ヤブラン、オミナエシ、(下段)キキョウ、ナンンバンキセル。▼
b0036638_21154946.jpg
食事中に、尺取り虫がズボンの上を這ってきました(クリック)

パラソルの下で持参したパック式ドリップ珈琲で下界より涼しい野外喫茶を楽しみました。▼
b0036638_21155008.jpg
今日の歩数は、7,800歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-08-28 21:20 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
護美箱の整理
blogアップを考え分量的に割愛し保存していた護美箱ファイルを断捨離します。

山口に家族旅行の時の土産物屋さん。最初は本物かと。▼
b0036638_20393257.jpg
鳥取県道の駅「かわばら」のお店。三匹目のドジョウになるかな。▼
b0036638_20393266.jpg
布引のハーブ園の生け垣。▼
b0036638_20393284.jpg
自宅近く。年輪はどうなっているのだろう。▼
b0036638_20393265.jpg
行きつけの歯科医の待合室。ディズニーファンらしい。▼
b0036638_20393156.jpg
今日の歩数は、11,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-08-27 20:41 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)
視覚障がいの方の学習会(55)>Google Home miniとアレクサEcho
18/04/22と同じタイトルです。

神戸市営地下鉄県庁前からJR元町に乗り換え尼崎まで行きます。
県庁前に神戸栄光教会がありますが日曜礼拝の鐘が鳴る(クリック)のを初めて聴きました。
元町駅前交番はなかなかユニークな形をしています。▼
b0036638_21082222.jpg
普段のパソコン操作以外に今日はスタッフの方が持参したスマートスピーカー(AIスピーカー)を比較する学習会でした。▼
b0036638_21082274.jpg
Google Home miniアレクサEchoをそれぞれを実際に試しました。

Google Home mini(クリック
アレクサEcho(クリック
使用者は暗い中でも時間が分かり、ラジオや音楽も楽しんでいるとか。

などが参考になります。

盲導犬君は人間たちの騒ぎを聞き流し休憩モード。▼
b0036638_21082282.jpg
今日の歩数は、11,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-08-26 21:18 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(2)
台風20号通過語の垂水健康公園
北淡震災記念公園の風車倒壊、和田岬灯台頂上部分消える、神戸電鉄有馬線法面崩落と台風20号の強風の影響が報じられています。

何時もの公園に入ると台風の強風で倒木。▼
b0036638_20282749.jpg
土日はドッグランとして開放されているエリアは池に。▼
b0036638_20282738.jpg
それでもランニングコースは何時もの風景。
気温は25度と秋の気配もやっと感じます。▼
b0036638_20282707.jpg
久々の散策路のスケッチ、垂水区小束山2丁目付近の朝の道路です。▼
b0036638_20282629.jpg
今日の歩数は、1万歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-08-25 20:29 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
我が家の台風被害
台風20号が深夜に兵庫を直撃。朝、雨戸を開けると庭に出した日よけの庇部分が斜めになっています。さっそく設置した業者さんに電話。次の器具を駆使。
b0036638_20221186.jpg
左の状態を元に戻し補強。途中に電話がかかり今日は似たような修理が続くようです。▼
b0036638_20221198.jpg
家を建ててから39年、外壁を何度か塗り、屋根を葺き替え、台所や風呂場の改装もしていますが、雨戸の滑りや部屋の立て付けも悪く、バリアフリー化されていないなど家全体も高齢化しています。
こちらの健康余命との競り合いです。(^^;)

午後から耳鼻科の定期検診。耳掃除と聴力検査。検査も二度目ともなると音が聞こえてからボタンを押すタイミングも学習しているためか、検査結果は1年前よりも改善していると言われました。

今日の歩数は、6,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-08-24 20:23 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)
高校時代に聴いたポピュラー音楽
台風接近を予感させる空と生暖かい風が感じられる朝の散策です。▼
b0036638_16350938.jpg
健康公園ではラジオ体操(動画クリック)をしています。

今日のBGMは、ラジオ深夜便の、「ポピュラー・ヒット年代史・1960年の作品から」。高校時代は歌謡曲よりはポピュラー音楽をよくラジオで聴いていました。白黒TVが普及し始めたころですが、我が家にはその余裕もなくもっぱらラジオでした。
b0036638_16350948.jpg
曲を聴くと当時の心情が思い出されます。
帰宅後、音楽の部分を切り出しファイルに保存しました。50分間に次の曲を収めています。
白銀は招くよ(トニーライザー)、恋の片道切符(ニールセダカ)、恋の汽車ぽっぽ、ベイビーフェイス、アイム・ソーリー(ブレンダリー)、ローハイド(フランキーレイン)、遥かなるアラモ(ブラザーズフォーア)、ある恋の物語(トリオロスパンテェス)、レモンの心、月影のナポリ(ミーナ)、死ぬほど愛して、太陽がいっぱい、ラスト・ダンスは私に(ドリフターズ)、マイフォームタウン(ポールアンカ)、イツナウオアネバー(プレスリー)
クラスの博識のT君が、アランドロンの演技について映画論を展開していたのを思い出しました。”洋楽”は都会の空気を吹き込んでくれたように思います。

1960年(昭和35年)は私が高校3年で、60年安保の影響も地方都市の高校生へも影響を与え、漠然とした将来への不安と進路に悩んでいました。
当時の男女を平均した高校進学率は60%弱、大学進学率は10%余です。▼
b0036638_16350932.jpg
家の経済事情で中卒や高卒で就職することは普通に進路選択の一つでした。
ただ、当時は大学に行かなくても就職先から評価されれば留学制度もあり業績を上げれば役職に就けました。

現在は高卒で将来を託せる受け入れ企業は公務員を除けば少なく、学習意欲とは関係なく進学をせざるを得ない状況にあります。高額の奨学金という名の教育ローンに縛られ進学しなくても、安定した企業があれば救われる若者がいるだろうにと思います。

今日の歩数は9,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-08-23 16:41 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(0)
故郷回帰の心情が金足を応援に繋がった
買い出しにスーパーに行くと「台風接近中」の表示が生鮮野菜のコーナーに掲示。ネット情報を紙媒体でも素早く使う拡販のうまさを感じました。▼
b0036638_20384489.jpg
昨日の夕食時に歯が欠け、今朝電話して歯医者に行きました。抜歯しブリッジにするようです。
今月は眼科検診に行き、あと耳鼻科での聴力検査があります。昨年は五十肩で通院しましたし、気がつけば身体のあちこちの補修が必要な昨今です。

歯科医の待合室にあったポーツ紙の1,2,3面です。▼
b0036638_20384441.jpg
日大アメフト、モリカケ、財務省文科省の官僚の不祥事、ボクシング連盟会長の記者会見等々と情けない報道が相次ぐなか、ウルトラボランティアの尾畠春夫さんの理稀ちゃん発見とその後のスマートな対応や、公立の金足農業高校の快進撃と明るい話題を待ち望んだ流れがあります。
大阪樟蔭の超エリートの野球部の偉業が相殺されるほどの金足への判官贔屓は、甲子園の高校野球がプロ野球選手の養成・発掘・獲得の役割を果たしていることへの疑問が底流にあります。

私の故郷でも常連校は決まっており野球部レギュラー中の県内出身者はわずかでほとんどが西日本を中心としたリトルリーグの出身者で占められています。
そのような中で、選手獲得にも公立の制約があり練習施設も野球常連校に劣る中で全員県内中学出身者で構成された金足の快進撃に、高校野球の原点を感じたことが秋田フィーバーに繋がりました。
日本農業新聞までが異例の号外を出しています。

故郷を離れ母校の甲子園での活躍を見られない人たちが、高校時代の郷愁を金足応援で同期させたのでしょう。
私もその一人です。

[PR]
by okadatoshi | 2018-08-22 20:39 | メディア | Trackback | Comments(0)