人気ブログランキング |
<   2018年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
野菜のスケッチ(2)
18/05/02と同じタイトルです。カンスーの野菜価格チェック。
いずれも本体価格。高騰の野菜の価格も落ち着きました。▼
b0036638_17475571.jpg
昨晩は激しい雷雨でしたが、今日は晴れ間も覗く湿気の多い一日でした。昨日は関東は梅雨明け宣言。台風7号も発生し梅雨末期の天気でしょうか。

6月は少しスケッチを増やしました。Instagramへアップしたものは22枚。▼
b0036638_17475677.jpg
月の区切りに出す絵葉書のスケッチは礼文島の香深港を選びました。▼
b0036638_17475593.jpg

by okadatoshi | 2018-06-30 17:50 | 絵ごころ | Trackback | Comments(0)
コスモスの丘がひまわりの丘へ変身
須磨パティオでつれあいがショッピングの間、運動公園周遊のコースを散策。
途中の小学校ではプールで水泳の授業。道路側はシートで遮断。校舎から入る部分はブロック塀に気球の絵がかかれてました。周囲は「立ち入り禁止」のテープで囲ってありました。全国でこのような総点検がされているのでしょう。▼
b0036638_20384405.jpg
ユニバ競技場側からほっともっと球場方面のスケッチ。▼
b0036638_20384409.jpg
そのあと、久々に神戸総合運動公園の「コスモスの丘」へ。このエリアは、春は菜の花、秋はコスモスを植えていますが、全面ひまわりが植えられていました。ひまわりが植えられているのは初めて見ました。▼



今日の歩数は、9,000歩。

by okadatoshi | 2018-06-29 20:40 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)
濃霧の神戸森林植物園
6/11神戸森林植物園へ入ったときはまだメインの紫陽花は咲いてなかったけど今日は見頃だろうと出かけました。350品種・約5万株の紫陽花。

雨は降らないけど標高が高くなると濃霧。水分を得て紫陽花は綺麗でした。▼
b0036638_20390316.jpg
正面展示館前に散ったナツツバキ(シャラノキ)です。▼
b0036638_20390373.jpg
度々植物園には来ますがこのような濃霧は初めてです。幻想的なので動画にまとめました。▼



絵日記風に。▼
b0036638_20390354.jpg
今日の歩数は、6,000歩。

by okadatoshi | 2018-06-28 20:41 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
阪神電鉄平日ウォーク
つれあいは街歩きはパスなので今回も一人参加。本日のタイトルは「華麗なる神戸中華街・ぶらり平日お散歩Walk」。西灘から新開地まで神戸の中心街11kmを歩きました。▼
b0036638_20312640.jpg
昨日は新神戸駅から神戸市街を眺めたスケッチを描きましたが、そのスケッチの先の道路から逆に新神戸駅を望遠で。▼
b0036638_20312677.jpg
神戸花時計。▼
b0036638_20312781.jpg
神戸大丸。▼
b0036638_20312679.jpg
両側の飲茶の誘惑を振り切って南京街を西へ。▼
b0036638_20312672.jpg
ウォーキング参加者は沿線の水の科学博物館へ無料では入れます。▼
b0036638_20312600.jpg
校外学習の小学生が大勢いました。▼
b0036638_20312748.jpg
飲料水の歴史。▼
b0036638_20312747.jpg
b0036638_20312579.jpg吉野家で1年前に発売された「サラシア牛丼」の昼食。食後の血糖値の上昇をゆるやかにする効果がある「サラシア由来サラシノール」を加えた丼です。

最寄り駅では、6/16に引き続き燕の巣の観察をしました。
駅構内に5個の巣を作っていましたが次々に巣立ち現在はこの二つ。
後半の巣では親鳥が雛が呑見込めなかった餌を取り出して親が食べているようにも見えます。▼



今日の歩数は、23,000歩。

by okadatoshi | 2018-06-27 20:38 | 電鉄ウォーク | Trackback | Comments(2)
西へ出講、駅周辺の変化
新幹線の新神戸駅ホームからのスケッチを18/06/19のblogにアップし、さらにをSNSにもアップしたら、「教会もあるはずだ」とのコメントがありました。少し右側にあるのですが、今回はその日本基督教団神戸聖愛教会を入れたエリアを描きました。▼
b0036638_22280208.jpg
山寄りの窓際に座り18/05/22に動画をアップした大黒天をまたまた撮ってしまいました。
SNSではスリーS(宗教・スポーツ・政治)話題は敬遠されコメントも付けにくいので避けていますが、バックの岡山理科大学本部や大学のビル群を背景に金の小槌を振っている大黒様を見ると、どこからか高笑いが聞こえるような気がします。▼
b0036638_22280226.jpg
駅前に岡山後楽園バス30分ごとに@100円、片道10分特別バスです。車内および岡山駅1番のりばで無料Wi-Fiがあり契約パケット上限を気にせずインターネットを利用可能です。▼
b0036638_22280296.jpg
駅前の噴水を清掃中。毎週通うとこのような風景にも出会います。▼
b0036638_22280286.jpg
岡山は7月から10月まで新しい観光用キャッチコピー「おかやま果物時間 どこへ行ってもくだもの王国」を推進。駅のポスター、パンフレット、構内のロッカーに表示を始めています。▼
b0036638_22280241.jpg
今日の歩数は、1万歩。

by okadatoshi | 2018-06-26 22:31 | デジの目 | Trackback | Comments(2)
北海道>スケッチ編
今回のコンデジの撮った画像は500枚でした。
そのなかからスケッチに描きました。

礼文島香深港▼
b0036638_21355230.jpg
宗谷岬▼
b0036638_21355222.jpg
ファーム冨田▼
b0036638_21355291.jpg
今日の歩数9,000歩。

by okadatoshi | 2018-06-25 21:37 | 絵ごころ | Trackback | Comments(2)
北海道>動画編
たとえ僅かでも動画で保存をしておくと前後のことも思い出します。
今回の礼文利尻のツアー中の動画を記録としてまとめます。


新千歳→札幌を抜けて北海道各地にいく幹線道路にあり必ずと言っていいほど立ち寄る砂川ハイウエイオアシスです。以前に藻何度か立ち寄った記憶があります。試食も豊富。▼



礼文島香深港に着き江戸屋山道を散策。あいにくの霧雨と風。▼


利尻最北端の岬。いつも風が吹いています。先の島には以前は夏場には漁の人が住んでいたが今は引き揚げて無人島。日本最北限。▼



礼文島の大自然が生み出した奇岩を一望。▼



北のカナリアパーク。ロケ地。▼



利尻島到着。オタトマリ沼。あいにくの雨。▼



仙法志御崎公園のアザラシ。ワカメちゃんとコンブ君。▼




利尻山3合目までの早朝散策。甘露泉水で作った珈琲を飲む。▼



宗谷岬。日本最北端。▼





今日の歩数は、9,000歩。



by okadatoshi | 2018-06-24 21:37 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
北海道(四日目)>ファーム富田
美瑛○ファーム富田  新千歳空港羽田空港から神戸空港へ【バス走行距離:約245km】

今日は晴れ。大きな風呂で、朝風呂を堪能。ここは、ロビーしか、遅いWi-Fiが繋がりません。
b0036638_05464968.jpeg
【追記】
最終日は午前7時半の出発とゆっくりでした。
途中、ファーム冨田へ。ラベンダーはまだ蕾でした。広い農園を囲んだ園内で得られる商品を売る店がならんいます。北海道の中心にあり広い駐車場には驚きました。▼
b0036638_17463805.jpg
途中道の駅に立ち寄りながら空港へ。空港では各自それぞれで搭乗手続きを取ります。

日本の空港ランキングを見ると関西空港の方が新千歳空港の方が上ですが店舗数の密集度はこちらの方が賑やかな感じがしました。3階が飲食店で4階にはスパもあります。神戸行きのSKYMARKは端のEゲートで今回の神戸行きはさらにリムジンバスで空港内へ移動し自力でタラップを上がる場所でした。航空会社の規模が反映している感じです。▼
b0036638_17463832.jpg
遅い昼食を北海道ラーメンで。価格と味のバランスが悪い。その土地を知ってる人の案内があればもっと美味しいところがあるのだろうと思います。▼
b0036638_17463889.jpg
久々のガイド付き観光バスでしたが今回の方はベテランでした。話術も豊富で笑いもとり参考になります。
なかなか個人では行きにくいコースですが連泊をして礼文島のトレッキングや利尻島のサイクリングコースはアウトドア派には魅力があります。
今回は大雨に出会うことは無かったのですが晴れ間はありませんでした。ツアーによっては両島ともガスって山影も見えない場合もあるということで、天候は変わりや易く夏でも寒い地域です。

歩数は、9,000歩。


by okadatoshi | 2018-06-23 08:00 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
北海道(三日目)>層雲峡
利尻山3合目早朝散歩」鴛泊港~内港☆北の味覚バザール、宗谷丘陵(車窓)○宗谷岬(日本の最北端)○銀河流星の滝 層雲峡温泉<泊>【バス走行距離:約320km】
朝の利尻散策。コーヒー美味。
b0036638_07270388.jpg
定番の滝です。
b0036638_20502485.jpg
【追記】
オプションの利尻島の早朝散策(@2,000円)。各トラピクス系のツアーから参加者を20人ほど募りバスで利尻島登山口へ。甘露泉水は日本百名水で20年ほどの時を経て利尻の解水がわき水になっているとか。途中なんとか雨も持ちこたえました。
白樺の樹液と甘露泉水で作った珈琲が提供される。▼
b0036638_09041967.jpg
再び稚内港へ戻り日本最北端の宗谷岬へ。▼
b0036638_09041978.jpg
オホーツク海沿いにインデギルガ号慰霊碑。地下通路の照明。▼
b0036638_09041991.jpg
今日の宿泊地層雲峡へ。▼
b0036638_09041970.jpg
昨日までと違い大きなホテルで隣国の言葉が聞こえます。つれあいによれば、女性のお風呂では浴用タオルは「NO!」といって取ったもののパンツは履いたままの隣国の人がいたとか。

今日の歩数は9,000歩。



by okadatoshi | 2018-06-22 08:00 | 散策/登山 | Trackback | Comments(3)
北海道(二日目)>礼文・利尻島
ホテル(早朝5:30~6:00出発)稚内港~ハートランドフェリー香深港
○ちょっぴり花散歩○江戸屋山道ちょっぴり散歩(足元も舗装され、なだらかな下り坂で。
○スコトン岬(日本最北限の岬)○桃台・猫台(大自然が生み出した奇岩「桃岩・猫岩」を一望)○北のカナリアパーク
【夢の浮島利尻島】鴛泊港○オタトマリ沼○仙法志御崎公園(奇岩が多く見られる絶景スポット)○姫沼(原生林に囲まれた神秘的な沼)利尻島・利尻富士温泉<泊>【バス走行距離:約135km】
礼文島へ移動中。遅いけど船内wifi接続が可能です。
b0036638_07294968.jpeg
午前中、礼文島午後から利尻島と移動。ホテルに入る直前に雨でした。ヒグマの影響を受け一部入れない。
b0036638_08244621.jpg
【追記】
今頃から4ヶ月間が最も観光客が集中する時期です。稚内港から利尻島の香深港まで115分、天候は曇り。花の浮島といわれ700種類と言われる花々は2週間で景観が変るというわれるほど主役が交代します。
礼文の日本最北限のスコトン岬。このあたりは何時も風速10メートル。▼
b0036638_08244609.jpg
桃岩と猫岩。▼
b0036638_08244620.jpg
午後から利尻島の鴛泊港へ。▼
b0036638_08244772.jpg
利尻島は島内委一周が車だと90分、自転車4時間、ウォーキング6時間と言われています。昨日から雨のぱらつくどんよりとした天候ですが時折利尻山(1721m)が見えました。場所により形が変ります。▼
b0036638_08244768.jpg
今の時期島のお祭りで、1ヶ月ほどかけて島内の各地域で祭りが移動するとのこと。白い鳥居は山、赤は海の神を祭っていて国旗が掲げられています。▼
b0036638_08244604.jpg
歩いたrunkeeperの軌跡を記録として残しておきます。▼
b0036638_16115738.jpg
今日の歩数は、14,000歩。


by okadatoshi | 2018-06-21 08:00 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)