<   2017年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
北の出講日、献血車
この3週は連続して北に出講です。

大学のキャンパスではかなり頻繁に日赤の献血車を北でも西でも見かけます。
献血制度ができる前は、手術で大量の輸血が必要な場合にはその家族が知人・友人を頼って病院へ献血に行く協力者を探していました。また、私の学生時代食費に困って病院に売血に行く友人もいました。▼
b0036638_21581072.jpg
左は献血車の前に摘んであるカップ麺のサービス。右は今日見かけた某君の昼の食事。なんともお寒い。▼
b0036638_21580925.jpg
教職実践演習では他教科の授業も見ます。今回は英語。アクティブラーニングの要素が多く取り入れられている教科です。▼
b0036638_21581049.jpg
迷路の地図を持ち教室で相手を見つけジャンケンをします。勝った方が、
What time is it now?
と尋ね相手はカードの時間を言ってその時間の数だけ勝った方が駒を進めます。学生は喜んで参加していました。▼
b0036638_21581121.jpg
授業の板書の画像を授業者へ送ります。このほかにも授業の感想を生徒役の学生が書きこれも仕分けます。模擬授業の日はこれらの作業が帰宅後も続きます。▼
b0036638_21581087.jpg
今日の歩数は4,300歩。

[PR]
by okadatoshi | 2017-11-30 22:00 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(0)
北の出講日、通勤時の交差点
14年ほど毎週通っている路ですが本年度で北は非常勤の定年の年です。
赤信号で止まっている時に交差点の画像を撮り帰宅後スケッチにして残しておきます。ここも山紅葉。▼
b0036638_22352512.jpg
教職実践では実習校で行った授業の再現をしています。中学校の数学の授業で、連立方程式の導入に、2枚のトランプを抜き取りその数字の和と差を言わせカードを当てるマジック(^^;)をしていました。▼
b0036638_22352423.jpg
リンゴとミカンを使って問題を解いています。▼
b0036638_22352547.jpg
もやっているキャンパスです。▼
b0036638_22352409.jpg
今日の歩数は、4000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2017-11-29 22:36 | 絵ごころ | Trackback | Comments(0)
西の出講先、桃太郎さん鳩から隔離
毎年この時期になるとJR駅前のモモタロウ像が電飾で囲まれます。そのために鳩が嫌がり像には一切止まりません。▼
b0036638_22422995.jpg
周りもど派手なクリスマス仕様。▼
b0036638_22422898.jpg
今の時期、山々の紅葉が最盛期です。▼
b0036638_22422986.jpg
帰途の最寄り駅。周りに建物が少なく、夕日にはいいロケーションです。▼
b0036638_22422963.jpg
今日の歩数は、11,000歩。


[PR]
by okadatoshi | 2017-11-28 22:43 | 絵ごころ | Trackback | Comments(0)
以前住んでた公団の分譲住宅
”ブルメール舞多聞で”買い出し。つれあいがショッピングの時間が欲しいとのことなのでその間ウォーキング。時間的な余裕があるので、戸建ての前に住んでいた集合住宅まで歩きました。▼
b0036638_21052535.jpg
105号棟の104。一階ですが裏手は斜面になっており、長女が通っていた小学校が見下ろせます。▼
b0036638_21052400.jpg
当時は32才で尼崎市内に住居も勤務校もありました。
日記を読み返すと、子どもが二人になり、文化住宅と称された民間アパートではさすがに手狭になってきました。川西の能勢とか千里の分譲マンションなど手当たり次第に申し込み落選している記述があります。その中で神戸の舞子の公団があたりました。

前後の日記を読み返すと、母校から「数学教員の空きがあるから戻らないか」と、公団の頭金の準備をしている最中に電話がかかり悩んでいます。欠員予定の教員が退職ではなく休職なので3月までは講師という待遇ということが分かり、神戸への転居を決めました。そうなると物理的に尼崎市へは通えなくなり、校長に神戸地区への異動の相談に行きました。学校は教育問題で揺れ続け、若いときの日記帳には長い文章が続いています。

1974/9/13に鍵の引き渡しがあり、9/22に初めての持ち家に住むことになりました。大阪方面の公団があたればそのまま阪神間の学校に勤務をしていたでしょうし、あるいは神戸の分譲が当たらなければ、故郷へ戻っていたかも分りません。人生は後戻りのできない阿弥陀籤。
何かのきっかけで日記を読み出すと40年前に簡単にワープをしてしまいます。

それまでの風呂もなくトイレも水洗でなかった生活から、新しいコミュニティに移り活気に溢れた当時のことを改めて思い出しました。団地内にコープがあり買い物も簡単でつれあいは新しい家のレイアウトを喜んでいたようです。▼
b0036638_21062416.jpg
今日の歩数は9,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2017-11-27 21:09 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(2)
保津川峡・清滝川ハイキングと嵯峨野散策
現職時代の同僚の散策・登山の会が毎年春と秋に行われます。
私は、この会のホームページ作成および撮影係です。

散策コースは、JR保津峡駅(10時30分発) ⇒ 落合橋 ⇒  清滝(12時10分着 昼食 13時発) ⇒ 清滝バス停 ⇒ 愛宕念仏寺 ⇒ 化野念仏寺 ⇒野々宮神社 ⇒ 渡月橋 ⇒ 阪急嵐山(15時30分頃着 解散)

ハイキングの特長
(1)JR保津峡駅から落合橋 保津川の深い渓谷を見下ろしながら細いアスファルト道をせせらぎと時には鳥のさえずりを聞きながら歩きます。
(2)落合橋から清滝 保津川と清滝川の合流地点(落合橋)から清滝川沿いの細いハイキング道を、紅葉を楽しみながら歩きます。ここでも小鳥の鳴き声と川音を聞くことが出来ます。時には水中の鱒や鯉が見られるかもしれません。
(3)清滝バス停から愛宕念仏寺 清滝バス停から嵯峨野へは車一台しか通れないトンネル内の歩道を通ります(照明が暗いので懐中電灯を携帯するのがよい)。
(4)愛宕念仏寺から阪急嵐山まで 人気の観光スポットを散策します。化野念仏寺周辺は風致保存地区で、伝統建築物群と自然が融合した京独特の趣を感じることができます。

散策ルートの動画です。▼



この会では、毎回レアな清酒を2本持参される方がいて、これが楽しみです。▼
b0036638_22315443.jpg
嵯峨野に下りると朝からさらに人口密度が上がってまっすぐ歩けません。▼
b0036638_22315410.jpg
初詣かとおもうくらい隣国の方らしい着物姿があちこちに。▼
b0036638_22315445.jpg
隣国では結婚記念の写真を野外で演出して撮るようですがそれらしきドレスアップした方々も。▼
b0036638_22315309.jpg

こんな雑踏の中で嵯峨野の寺院巡りはこの時期敬遠したいです。今日の散策コースは、このような雑踏を離れ紅葉を愛でる超穴場のハイキングコースです。
歩数は、24,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2017-11-26 22:33 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
もう街はクリスマスの雰囲気
孫君の部活の校内発表会「秋のほかほかコンサート」を娘の要請で動画を撮りに出かけました。演奏会用の講堂を持った校舎です。▼
b0036638_22483639.jpg
吹奏楽部とのジョイント合唱。▼
b0036638_22483587.jpg
保護者を中心にそこそこの観客。▼
b0036638_22483693.jpg
ここから私は梅田のヒルトンホテルへ。ロビーはクリスマス仕様です。▼
b0036638_22483537.jpg
西の出講先で教えていた通信課程の学生さんで数学科の免許を取得された方から声掛けがあり集いました。皆さん、教育関係の仕事をされ、話しがはずみます。
今日の歩数は、14,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2017-11-25 22:49 | 孫の時間 | Trackback | Comments(0)
肩関節周囲炎の治療開始
11/17に整形外科へ通院した際の造影剤を注入し撮ったレントゲン写真です。▼
b0036638_19051349.jpg
直後リハビリの指導を受け、今日から毎週アルツディスポ関節注射25mgを5回打ち1クルーの開始です。リハビリでは、関節可動域制限・筋力低下・疼痛の改善に取り組みます。
「25才若返り五十肩になった」と笑いが取れても、板書する位置まで右腕が上がらないのはつらいです。

私のリハビリ担当者は若い女性で、こちらも服装も改め髭もそり鼻毛のチェックもして臨みましたが、お手柔らかな対応などしてくれず、痛い場所を熟知して、びしばしと身体を痛み付けます。筋肉注射も半端なく痛かったのですが彼女の可動域を広げる手先もそれに劣らずキツい。(;_;)
終わって自宅に戻ると、痛みは伴うものの右腕が垂直に上がるようになりました。

肩関節周囲炎に私がなったことを、つれあいや娘が外で口にすると「どこの医者がいい」などの体験者の話などがどっどっと周りから入ってきます。原因不明、的確な治療法はない、人によって回復する場合やその期間も千差万別の病気であることは分りました。

普段当たり前のこととしてできたことが、いかに恵まれ贅沢な事であったのかが再認識。痛みに耐えリハビリでの指示を復習しながらのウォーキング。
今日は、11,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2017-11-24 19:07 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)
有馬の街を散策(4)
2015/11/13とおなじタイトルです。
快晴なので近場の六甲山を考えましたが、昨日の六甲縦走イベントと夜の雨とで路が荒れている可能性があり、有馬の紅葉散策へ。敬老優待パスを使うと片道700円の料金が110円に成ります。▼
b0036638_20444903.jpg
瑞宝寺公園内の石の碁盤。▼
b0036638_20444936.jpg
園内と有馬の炭酸泉源を動画で。▼



極楽寺横のごんそばの十割蕎麦で昼食。▼
b0036638_20444839.jpg
今日の歩数は、12,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2017-11-23 20:48 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
北の出講日、秋深まる
キャンパスの紅葉も散り始めました。▼
b0036638_21284732.jpg
先週の化学の模擬授業も直接黒板にスライドを表示させていましたが、今日の化学科の模擬授業です。日常的にこのような手法をしているようです。動きのあるスライドを作成するために4時間ほどスライドの準備にかかったとのこと。▼
b0036638_21284773.jpg
演習室は、2年前に落成したⅦ号です。プロジェクターの光源や空調設備も天井に目立たないように設置されています。床もクッションのあるタイルシートで音がしないように工夫されています。▼
b0036638_21284664.jpg
今日は弁当がないので、ヌードルとパン。講師控え室にはスティック珈琲が用意されていますが、高齢者にはなかなか切り口が開けない。携帯ハサミが必携です。
昨日泣く泣く持ち帰った自販機の珈琲缶ですが、つれあいに挑戦させました。私が開けれなかったことで頑張ってタオルを巻き付けてやっと開け、ドヤ顔でした。▼
b0036638_21284717.jpg
雨で帰宅後も歩けず3,500歩。

[PR]
by okadatoshi | 2017-11-22 21:29 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(6)
西の出講先、快晴で寒し
新幹線で行きは珍しく北の窓側が空いていました。
高砂付近で高御位山が見えました。山頂からよく新幹線を俯瞰しました。▼
b0036638_22045033.jpg
姫路城は高速で通り過ぎます。▼
b0036638_22045014.jpg
今日の昼食。@400円でアラカルト定食。鯖の味噌焼、唐揚げ、八宝菜、小鉢と味噌汁、ご飯の盛りは自由。▼
b0036638_22045026.jpg
自販機で珈琲を購入したのですが治療中の右腕で力がなく、左手でも開かず持ち帰り。(泣▼
b0036638_22044900.jpg
今日はスケッチで。歩数12,000。

[PR]
by okadatoshi | 2017-11-21 22:05 | 絵ごころ | Trackback | Comments(0)