人気ブログランキング |
カテゴリ:セピア色/若い時代( 178 )
同窓生の修学旅行(2日目)
今回の宿泊先は、コンチェルト号とのステイ&クルージングセットプランでホテル クラウンパレス神戸を宿泊先にしました。
設備、朝食など宿泊者には好評でした。

二日目は、六甲・有馬コース、美術館巡り、フリーと3班に分かれます。
荷物の預かる場所や見所、格安1dayチケットの入手など、事前の下調べ通り実施。

六甲・有馬コースは高山植物園のヒマラヤの青い芥子とクリンソウの満開を観賞。▼
b0036638_22464610.jpg
有馬では炭酸煎餅の製造元が同窓生と関連があり、弁当のセットや休憩所の提供を受け歓待されました。▼
b0036638_22464617.jpg
こちらは、女性がメインで賑やか。

一方男性は、県立美術館で開催中の、反骨の鬼才河鍋暁斎河鍋暁斎展男性ばかりでしたが、女性陣に比べ足の衰えは顕著で、当初の予定の酒蔵見学までは脚力が続かず。<(_ _)>
展示内容は見応えがありました。なぎさちゃんに皆さんびっくり。▼



77才の30名を超すメンバーを把握できたのは、世話役の連絡がlineでできた事です。皆さん、満足の声を頂き、神戸修学旅行が終わりました。

私は、昨日の写真のネットプリントの配布準備やら、教え子の会社に預けた荷物の管理などで、今日の歩数は、2万歩でした。

by okadatoshi | 2019-05-17 22:50 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(0)
同窓生の修学旅行
昨年喜寿の同窓会をやったばかりの同期生が神戸に修学旅行に行きたいと言い出し、コンチェルト号に乗船をしました。前回は2007年に乗船をしているので今回は二度目です。▼
b0036638_22285658.jpg
船会社のオーナーが同窓で随分と便宜をはかって頂きました。出航時に船が旋回するときの最上階がビュアーポイントと教えていただきスケッチにしました。
停泊中のPacific Venus号です。▼
b0036638_22285654.jpg
ディナーです。フリードリンクでしたが酒よりもお話。▼
b0036638_22285663.jpg
コンチェルト号の出航、夕日、着岸後の夜景。▼



今日の歩数は、1万歩。

by okadatoshi | 2019-05-16 22:30 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(0)
尼崎市内見学と誕生会^^;
2010/09/14のblogで触れた最初の赴任校の担任だった班ノートのメンバーとはリタイア後、再びlineで繋がっています。
尼崎城築城のニュースでお城の見学の案が出ました。あわせ私の77才の誕生日を口実に市内観光と食事をすることに。

お城は社会見学の場としてもかなり充実しています。▼
b0036638_22450036.jpg
なにやらはしゃぐ怪しい爺さん。▼
b0036638_22450083.jpg
近くのホテルでランチバイキング。サプライズでバーズデーケーキ。
帽子作りが趣味という方が二個目の帽子をプレゼント。▼
b0036638_22450066.jpg
11の寺が集まっている寺町を散策。教え子だった住職は法要で勤務中。▼
b0036638_22450178.jpg
尼崎信用金庫貯金箱博物館など尼っ子だった彼女・彼等も初めての場所を散策し腹減らし。

夕方、すっかり雰囲気の変わった出屋敷のレンコン専門店で軽い夕食。
某ビールメーカーの現職部長で一ヶ月の内、20日間はビール販売の指導で全国を飛び回っている某君が、ビールの泡のダメだしをしていました。▼
b0036638_22450189.jpg
お土産も頂きましたが極めつけは、喜寿のお祝いにと散策用のメッシュベストにカードをつけて贈ってくれました。「まだまだ歩け!」かな。
教師冥利につきます。次回は傘寿の祝いに集うらしい。▼
b0036638_22450055.jpg
今日の歩数は、張り切って14,000歩でした。

by okadatoshi | 2019-04-20 22:50 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(0)
来年度へ向けて同窓会理事会(2)懐かしい鳥取弁
2018/03/4と同じタイトルです。

旅行中のもう一枚のスケッチ。まだ屋根に雪が残る大内宿。▼
b0036638_22151425.jpg
大阪の県関西本部をお借りして母校の同窓会理事会で大阪へ。▼
b0036638_22151430.jpg
次年度の総会や組織の見直しを行いました。若手の役員も増えバトンも渡せそうです。▼
b0036638_22151480.jpg
最後に、広報紙の記事検討。連載コラムで「懐かしい鳥取弁」シリーズの意見交換で盛り上がりました。
鳥取弁→関西弁→標準語と比較して載せます。
皆さんに思い出した方言をいってもらいましたが、つぎのようなものがありました。
だらず、せなんだ、どんどろげ、ほんこ、めげる、ほける、たいぎい、だで~、よだきいetc。最後にちちまぐろがでましたが使う人と知らない人が半々。
同窓会活動は、究極のボランティアと思います。

今日の歩数は、9,000歩。

by okadatoshi | 2019-03-10 22:17 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(0)
昭和のくらし展
西神中央にある神戸市埋蔵文化センターでは、冬季企画展『昭和のくらし・昔のくらし13』をこの時期3/3まで開催しています。
当時の部屋の再現コーナー。私が過ごした幼少期を思い出します。▼



給食の推移です。脱脂粉乳は表面に膜が張り飲みにくかった。当時は残さないことを強いられ遅くまで食べていた女子児童がいました。▼
b0036638_20585066.jpg
展示物の中で少し前にはあったものをスケッチにして見ました。
八百屋では天秤棒はかりが現役でした。
このなかでは豆炭あんかに思い入れがあります。
学生時代北陸で過ごした4年間、冬になると下宿の小母さんが豆炭あんかを夕方にだしてくれました。それを布団のくるんで室内のタオルもピーン凍る夜を過ごしました。
洗濯機は就職した下宿先で初めて遭遇。洗濯が楽になったことを実感。▼
b0036638_20585057.jpg
昼時なので、ナーノ(nano)へ。
パスタランチ(税込み1,296円)ピザ食べ放題です。
私が60歳の還暦のときに家族で来て以来です。▼
b0036638_20585062.jpg
今日の歩数は、6,000歩。更新を通知する

by okadatoshi | 2019-01-24 21:04 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(2)
学校評議員会へ出席(2)
18/07/11と同じタイトルです。
本年度2回目の開催です。中庭の木々も紅葉。▼
b0036638_21104924.jpg
今回は、授業参観が最初にありました。教室の後にクラス分は入る傘立て。アイデア商品です。▼
b0036638_21104813.jpg
情報室です。正面に大きなスクリーンがあり同じ画面が生徒席の横のモニターにも表示されます。このときはexcelの試験中で残り時間が表示されていました。▼
b0036638_21104992.jpg
ここまで来ると情報準備室に入りたくなります。何度かblogで触れている私が残した油絵です。高校3年のときに描き連盟賞を受賞した門司駅(右)とポーアイを作るために崩した山の土を運ぶ須磨沖の設備でこれは赴任してまだ若かった頃の絵です。(左)この部屋で機器利用の研究に多くの時間を費やしました。▼
b0036638_21104929.jpg
正面玄関に設置されている歴代部活のトロフィーです。
左上の盾は顧問をしていた数学研究部が全国高校生パソコンコンテストでグランプリに入賞したときのもの。この話題もblog登場何度目か。^^;

数研に所属していた卒業生が数学教師として母校に勤務し、今日も案内をしてくれました。▼
b0036638_21104915.jpg

by okadatoshi | 2018-11-28 21:14 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(0)
56年前の夏・・・
吉野山の参道にある旅館街を歩いているとき、そこには56年前にバイトしていた見覚えのある建物が残っていました。
旅館の看板はあるものの屋根など建物全体の手入れをされている様子もなく、営業はしていないようでした。▼
b0036638_22515462.jpg
小学校5年生から日記をつけ始めています。
時折開くとそこには忘れていた過去、思い出したくない自意識過剰の尖った若者の吐露が散見します。
ほぼほぼ毎日のように断片的で稚拙な文を残しています。
下宿先を離れている期間は数行にまとめており、吉野山のバイト期間では、次の記述がありました。

1962年7月19日~8月4日
吉野山で殺人的なバイトをやる。Nと彼女。宿の主人夫婦。バイトの高中生。手伝いの中年のサービス小母さん。板前。

これだけの記述しかありませんが、省略された行間からはパンドラの箱から紡ぎ糸のように思い出が放出されます。
学生時代は新聞会に属し2回生の夏には数人で旅館のスタッフをやりました。仕事内容は夏の林間学校で宿泊する児童生徒の布団引きと配膳片付けです。Nは自治会執行部なので自治会の連中も他の旅館で働いていました。
旅館は若夫婦が経営をしていて、当時の私から見てもよく喧嘩しながら斬新な経営に見えました。大学生とともに地元の高校生もバイトに参加していました。彼らがまたやんちゃでした。”手伝いのサービス小母さん”とあるのは、分担して掃除をするときに私に掃除のサボれる場所を教えてくれる変な人のこと。
忙しいときに旅館を渡り歩く調理人の人がウナギのさばき方を実演してくれたことなども思い出しました。待遇が悪いと自治会のメンバーが団体交渉をやってあえなく挫折したことも後で聞きました。
blogにアップするのはためらわれる小さな出来事のあれこれも思い出します。

その前後の日記を見ると
6月27日 教育原理の時間を借りて全国一斉学力テストについてクラス討論
7月2日 第5回クラス討論会・憲法問題
7月10日 信州大のSの下宿に泊まる
7月12日 全学新(全国大学新聞会の集会か?)
7月14日~17日 第19回全学連大会
7月18日 京都のKの下宿に泊まる
8月5日~8月31日帰省

まだ全学連も分裂しておらず、自治会のアジ演説によっては角材やヘルメットなどもないデモへ参加してからバイトに行くなどと言う姿は一般学生にも当たり前でした。
「60年アンポ」の挫折感の中「大学管理法案」反対闘争が起き、米ソ核実験が行われる中で、政治は今より学生に身近な問題でした。

当時は9月下旬に前期の考査があり夏休みボケの試験勉強はつらい時間でした。
将来に対する漠然とした不安があっても、日常生活すべてを自由に決めて行動出来る時代は今の立場と年齢から見ると眩しく感じます。

by okadatoshi | 2018-11-26 22:54 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(0)
プロテストソングが歌われた時代
録音した深夜便を歩きながら聞いていると思わず聞き返し、ファイルとして残したくなる曲があります。
最近では、今年の4月16日に放送された高田渡の、メッセージ性の強い作品集がそうでした。

HDの昇天で消えた音声ファイルから任意に曲を切り出す編集ソフトを
を参考に新たにインストールしました。
mp3のファイルを結合するUniteMovieもあわせて、12/05/14のblogからダウンロードしてインストールしました。
HDがクラッシュしましたが便利なソフト類を自分のblogで紹介していたのが役立っています。

60年代後半から70年にかけて全共闘運動とその影響を受け全国の高校にも学園闘争が広がりました。反戦フォークやプロテストフォークも支持されます。
私も着任当初でまだ若く生徒会係をやらされて制服撤廃運動や高校生の政治デモ、卒業式粉砕などへの対応の矢面に立っていました。
その後、フォークの流れも政治性が抜け叙情的な調べへと変わり、吉田拓郎、井上陽水、赤い鳥、森山良子などが登場します。

今回の作品集には、当時実質的な放送禁止楽曲となった自衛隊に入ろうはさすがにNHKの選曲には入っていませんでしたがネットでは聞けます。▼



現職時代に残した資料の中にスクラップ記事(クリック)があります。
あの時代の生徒との関わりと、その後の高校の変化について、いつかまとめたいと思っています。健康余命の中で片付けるべき優先順位が変動します。

今回の曲も含め深夜便の切り出した音声を視覚障害の方が聞きやすいように、今日は終日作業をしていました。
この作品集も追加しました。^^;

by okadatoshi | 2018-11-21 21:03 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(0)
同窓会に出席できる方は幸せ(5)
2017/11/18と同じタイトルです。
昨年評判が良かったので、今年も同じ場所で開催。

総会と懇親会終了後、集合写真をとり・・・▼
b0036638_22293152.jpg
オプションの大川クルージングに参加し・・・▼
b0036638_22293100.jpg
その後、同期の女性たちと御堂筋を歩き・・・▼
b0036638_22293103.jpg
途中えびす橋を横目に・・・▼
b0036638_22293137.jpg
なんばパークスを散策し・・・▼
b0036638_22293132.jpg
先ほど帰宅。

今日の歩数は19,000歩。お休みなさい。


by okadatoshi | 2018-11-17 22:31 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(0)
小1のクラス会で帰省中
友人が鳥取砂丘がよく見える場所に案内してくれました。くじら島はすぐわかります。旅先でスケッチに描いたもので色が変わっており、帰宅後スキャンして差し替え。▼
b0036638_21215230.jpg
砂の美術館は、圧巻。孫に何の曲?とLineで聞くと「帰れソレントへかな」との返事。▼
b0036638_21463798.jpg
70年前に担任をしていただいた恩師。次は3年後に100歳のお祝いで集まることに。(^^)/▼
b0036638_21463800.jpg
今日に歩数は、11,000歩。

by okadatoshi | 2018-11-10 21:49 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(2)