カテゴリ:機器/ソフト( 284 )
GeoGebraを使う
今回の受講者は7人です。
usbメモリの中で動くフリーソフトを中心に話しています。講義のあと、各自のパソコンノートで続きができるような資料を揃えました。▼
b0036638_21543546.jpg
新たにGeoGebraを使います。読み方はジオジェブラあるいは、ドイツ語圏ではゲオゲブラと読むとネット情報にはあります。
幾何、代数、解析を1つに結びつけた数学ソフトウェアです。grapesと似ています。

現職時代に生徒から質問された陰関数のグラフ x^3+3xy+y^3=0 を描く問題を質問されました。高校生の範囲では陽関数表示に変形して対称性を使って描くのですが難問です。数式を入れるとあっさりとグラフ表示が出来ます。▼
b0036638_22264861.jpg
黄金分割比の長方形も描けます。▼
b0036638_22263332.jpg
生徒の質問や数学のトッピック問題をノートに記録していました。
その中に正五角形の1辺を求め作図する方法を記した当時のノートです。▼
b0036638_22263255.jpg
定規とコンパスで作図する方法をパソコン上で再現できました。画像も保存が出来るので、教材作成に使えます。▼
b0036638_22253550.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2018-08-16 08:00 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(0)
格安シムでSONY Xperia Z4 SOL31を使う
現在私のスマホは、PHSをスマホの携帯に変更で触れたSHARP ANDOROID one s1です。willcomの070を引き継ぐ形でy!mobileの選択肢しかなかったのですが、来年の3月には2年縛りが解除されます。
解除後は現在より安い契約でスマホの契約を考えています。

こんな折、子どもがauの機種変更をし、SONY Xperia Z4 SOL31が手元に残りました。この機種については、18/07/15のblogでwi-fi機能だけで使っていることに触れました。

この機種に格安スマホを入れて出先でも使用する試行を試みました。
ネットで格安シム+中古スマホで携帯料金を押さえる情報は氾濫しています。しかし、実際に繋いで見ないと使用感は分りません。
格安シムについては、2015/10/17のmineoのシムで中古Xperiaを外出先で使用で試しています。


などがヒットしますが、低速200kbであったり何ヶ月かの縛りやSMSを付けると追加料金がつくなどあって割高になります。
私の場合は、
がとても参考になりました。

auの場合は、シム解除を持ち主のauアドレスで行う必要があり、その手続きをしていない他人の中古を購入するとauで別途シム解除に@3,000円必要になります。▼
b0036638_20590545.jpg
購入したシムはAEONモバイルの1Gのデータ通信@480円です。
auの回線ではSMSが無料でついています。初期費用@3,000円で縛りはありません。
さっそくシムを差込ました。▼
b0036638_20590698.jpg
ネットでは適合機種にはSOL31は外れていたのですが、mineoのサイトを参考に、認証タイプをCHAPにして次のように変更することで繋がりました。▼
b0036638_20590618.jpg
キャリアのスマホと異なり、mineoと同じく低速(200kb)モードへの切替が出来ます。この場合は高速の1ギガを使うことなく余った分は翌月へ繰り越せます。7月下旬に4日分130MBが割り当てられ8月には1,130MBになっていました。lineやメールを読む分には低速で十分です。▼
b0036638_21093728.jpg
格安SIMではLINEの「年齢認証」ができないとあり、これも同居の子どものスマホで解決しました。ただ、プリンストールされているlineを削除してplayストアから入れ直すとクリア出来る可能性があります。テザリングの場面では、auとの契約が必要という画面が出ますが、無視して「次」をクリックすればテザリングも可能になりました。

2台持つことでメールやSNSはいずれでも可能になりました。ただ。lineは2台のスマホに同時着信はできません。その場合は、2台のスマホのIDをグループ化しそのグループに繋ぎたい相手とグループを組めばlineも使えます。つれあいとはこの方法でいずれのスマホでも連絡が出来るようにしました。
SONY Xperia Z4 SOL31は性能はまだまだいいのですが、3年間子どもが使い続けてバッテリーがもたなくなっています。これはauで見積もれば7,000円ほどで入れ替わるとネットにはありました。

今後乗り換えられて余ったスマホは増えると思います。月480円で、代替え機や予備として持つ人も増えるでしょう。山陰旅行中も、2台持ちで退屈しませんでした。

[PR]
by okadatoshi | 2018-08-12 21:12 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(0)
マニアチックな品揃えのパソコン工房
日中は車で移動しないと危険な酷暑が続く日々です。
旧道の中山交差点です。▼
b0036638_20481336.jpg
以前は自宅近くにあった店ですが移転先の
パソコン工房 神戸西店まで車を出し、ナノシムのアダプターを見つけました。電化量販店で訊いても「サードパーティの商品は扱っていません。ネットで購入しかないですね」という返事。ネットでは商品価格以上の送料がかかります。ここは激安商品やマニアチックな出物があり店員の商品知識が半端ないです。▼
b0036638_20481387.jpg
めずらしく起きた時間には太陽が上がっており、今日は散策はスルー。

[PR]
by okadatoshi | 2018-08-06 20:50 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(0)
コールサインの復活(2)
7/24と同じタイトルです。

台風で自粛していたウォーキングを三日ぶりに再開。早朝の垂水健康公園入口の交差点風景です。▼
b0036638_20355449.jpg
コールサインの再交付を受けEcholink用のインストールし登録を試みました。最初パスワードを受け付けてくれずメニューからhelpを開くと以前登録した時のパスワードを要求していたのです。覚えのあるメールアドレスを入れるとパスワードを送ってきて無事再登録できました。ということは、コールサインが別の方の使用した物を再交付されたらEcholinkへ登録済みのコールサインでは再加入が出来ないことになります。

画面参加者を見るとアジア 759人、ヨーロッパ 1,270人、北アメリカ 2,850人と北米の参加が多いようです。▼
b0036638_20355496.jpg
スマホでも同じソフトがありこちらもインストール。どのような使い方ができるのかこれからの楽しみ。▼
b0036638_20355410.jpg
CQCQの会話やカード集めは、私の場合はあまり関心がなくRBBSから無線の世界へ入りました。

ネットで私のコールサインを入れるとRBBSについて記述したペーパーがヒットします。当時の勤務校の部活でアマチュア無線に強い生徒がいて、その生徒の勧めと希望で私もコールサインをとり学校にアンテナを立ててクラブ局を作りました。県教育工学研究会の参加校で工業高校を中心にパケット通信のリピータをつくり交信をしていました。1988年当時の会議室のログです。文字情報による交信はRBBSしかありませんでした。▼
b0036638_20355498.jpg
中国地方の学校間のネットワークです。▼
b0036638_20355498.jpg
当時の書込みです。▼
b0036638_20355529.jpg
その後、文字情報での伝達はパソコン通信へ移り、さらにインターネットへと繋がり現在に至っています。

今日の歩数は、久々に10,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-07-30 20:38 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(3)
コールサインの復活
今朝の新聞の見出しでは、気象庁が最近の猛暑を「災害」と報じています。朝5時台に起きれば散策。6時台では途中の暑さに耐えられないので中止です。am5:20の健康公園へ渡る高台からの朝焼けのスケッチです。▼
b0036638_17190791.jpg
失効していたコールサインの復活と再免許の一連の手続きは完了していたのですが、昨日電波利用ホームページでチェックすると平成30年6月30日現在のものまでが更新され私の物もヒットしました。これで、晴れてリグを持ち歩いてもおとがめがなくなりました。▼
b0036638_17190729.jpg
購入したのはVX-3です。30年程前に免許を取ったときに購入した左側の無線機やスマホに比べると随分と小さく高性能です。
阪神間に勤務していた学校でスキー修学旅行の引率に行った時に引率教師の5人が無線免許を持っていて左端の無線機はゲレンデで活用しました。▼
b0036638_17190789.jpg
私は主にパケット通信(RBBS)をメインにやっていましたがインターネットと携帯電話の普及に伴い遠ざかり更新手続きをやめてコールサインが失効していました。
実は昨年の2月に再免許交付手続きを試みたのですが、何度提出しても書類不備で不受理状態が続き根負けをしてそのままにしていました。
受付手順がすべてデジタル処理され条件に合わない場合は定型化された文章が機械的に返却されます。質問項目を添付しても、向こう側の「人」がそれを読んで返答をするということはないのです。
最近になって見直し複数のミスがわかりました。書面の条件が整い受理されてからは下記のようにスムーズでした。

6/16 電子受付受理のメールが届く
6/25 審査合格と手数料をATMの支払いの通知
7/02 6/28付の免許証が郵送され受け取る
7/23 総務省の検索サイトに免許情報が反映

失効した同じコールが割りあてられたので残していたプレートが使えます。▼
b0036638_17190712.jpg
VX-3はラジオ機能もついており緊急遭難時にスマホも届かない場合でも使えると登山者が携帯しているようです。しばらくはラジオを聴きながらウオッチをすることから始めます。

今日の歩数は、9,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-07-24 17:23 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(6)
機器周りと格闘(^^;)
プリンターの共有

以前は母艦に接続しているプリンターを他の部屋のサブノートで共有していたのですが、プロバイダをeo光に変更してから出来なくなりました。b0036638_20455947.jpg
母艦のケーブルをeo光のモデムに直接接続して使っていたことが原因でした。無線ルーター側にケーブルをつなぎ替えることで無線接続している他のPCノートが同じグループとして認識をされ共有ができました。配線が絡み合っていて気づくのが遅れました。
居間のつれあいのPCからも印刷が出来るようになり、やはり便利です。

VHSをDVDへ保存

VHSビデオからカセットが取り出せなくなり放置していたのですが最近になって再度電源を点けると正常に動作するようになっていました。
新しくTVを購入し別の部屋に置いていた2004年製のDVDレコーダーを2007年製のTVにつなぎ何本かVHSの内容をレコーダーのHDへ落し、さらにそこからDVDへ焼く作業をしました。▼
b0036638_20455916.jpg
膨大なVHSから数本作業をしましたが、お宝映像がかなりあります。

1990年7月に収録された大韓航空機爆破事件金賢姫(キム・ヒョンヒ)元工作員のインタビュー番組です。南北融和の状況下で再び金賢姫のインタビューの内容が報じられているだけに興味深いです。▼
b0036638_20455944.jpg
25年ほど前にNHKの教育TVで「teensネットワーク」という高校生の日常を取り上げる教育番組がありました。そのときは工業高校に勤務しコンピュータ部の顧問でしたがその生徒達と番組へ出演をしたり、全国の高校生と電子会議室を作り、番組のバックデータをとる手伝いを3年間ほどしてました。その関係でNHKから製作過程のデータや収録番組が送られて何本か手元にあります。

司会は山根一真氏、アシスタントは穴井夕子さん。インタビュアーは、まだ売り出し中だった"ほんじゃまか"。とりあえず1本だけ変換しましが懐かしい。▼
b0036638_20455959.jpg
そのほか、現職時代の新設当時の生徒の合格発表と卒業式風景もありました。

ただ、再生機能や編集機能が現在のレコーダーに比べ遅く扱いにくいです。
かなりのVHSがありこれをチェックしてDVD化するのは大変ですが、忘れていた画面とであうことができて驚きと楽しみでもあります。

今日の歩数は雨で買い物の間の専門店街歩きで、5,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-05-07 20:52 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(4)
深夜便の録音ファイルの切り出し(2)明日への言葉
2018/02/11と同じタイトルです。
午前中は絶食をして、神戸市の胃がん検診を受けました。これで、新年度に始まる一連健康診断は終わり。

GWで講義も来週はなく、余裕があるので、久々に深夜便の切り出しです。
過去6年分のFM放送のラジオ深夜便をほぼほぼ収録保存をしています。
今日は2017年の1月と2月の【明日へのことば】をチェックしました。
1年間のindexのテキストファイルで検索をかけて、ウォーキングの時に心に残った内容を切り出します。▼
b0036638_19101111.jpg
今日は下記のものを切り出しました。

話170213見えない私が描くパリ 末冨綾子(画家)
内容は、blog(クリック)でも紹介され、画家、末冨さんのことも参考になります。▼
b0036638_19101097.jpg
話170121心をほぐす詩の授業「奈良少年刑務所での取り組み」作家・詩人 寮美千子
寮美千子さんの報道記事と少年達の詩集の音楽もblog(クリック)で紹介されています。

話170202大きな夢を持って働く義肢装具メーカー代表取締役 中村俊郎
中村俊郎氏の話の内容がblog(クリック)でも紹介されています。

話170210杉原千畝の世界を撮り続けて カメラマン 寿福 滋
寿福 滋氏の話の内容がblog(クリック)でも紹介されています。

話170220見えなくなって、見えてきたもの 埼玉県皆野中学校教諭 新井淑則
全盲の教師が挑む新たな戦いとしてホームページにまとめられています。

話180224私はあなたの伴走者 精神科医 吉田精次

番組の録音は、radikool
オーディオファイルの編集はFree Audio Dub
で行います。

[PR]
by okadatoshi | 2018-04-25 19:18 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(0)
youtubeの統計を見る
私の登録したyoutyubeが604本になりました。
たとえ短時間でも散策先の様子を動画で示すことでblogで触れた箇所の雰囲気や周りの様子がよくわかります。その結果こんな本数になりました。▼
b0036638_16511675.jpg
家族のものなどは、検索で分らないurlだけで表示される限定公開にして200本近くアップ。

登録したIDでログインをして右上のクリエイターツールをクリックすると、左側に各種の統計メニューが表示されます。▼
b0036638_16511656.jpg
アナリティクス→概要。▼
b0036638_16511614.jpg
ここで各項目をクリックすると拡大されて表示されます。ここにアクセスする直近の1ヶ月(上)と1年間(下)の端末を棒グラフです。第一位がパソコンと携帯電話入れ替わりスマホからのネット利用が急速に増加していることが分ります。TVで見る人が結構いることがわかり興味深いグラフです。▼
b0036638_16511699.jpg
再生数の多い順です。固有名詞や地名があると上位の検索にかかります。▼
b0036638_16511536.jpg
今日の歩数は、10,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-03-26 16:54 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(4)
HDの復活
今日の、キョウイク(×教育◎今日行く)とキョウヨウ(×教養◎今日用)は、知人のHDの復旧依頼です。
以下、記録としてトラブルの過程を残しておきます。

1)Windows7から10へグレードアップしたパソコンの動作が遅くなったのでリカバリでリフレッシュを試みた。Windows7からグレーアップした機種を再度Windows10を入れ直す下記のサイトへ行った。
「ツールを今すぐダウンロード」をクリックするとMediaCreationTool.exeがダウンロードされる。
以前は、起動用usbや不要のHDに入れて解凍し実行したが、今回に限ってバックアップとして多くのファイルを保存しているHD内で解凍をした。
2)ここで、解凍後生成されたMediaCreationTool.exeを実行した。
このあと、HDのプロパティを見ると本来500ギガあったものが消失しファイル群が消えた。(見られなくなった)
以前は、usbやいらないHDに入れていたのでこのような現象は起きなかった。

このソフトを使う場合は、解凍場所に気をつけることです。
ただ、7から10にグレードアップした機種であれば、設定から復元を選び上記のソフトを使う前に初期状態のWindows10へ戻すメニューがあります。

「HDが読めなくなった」で検索すると「認識できない外付けハードディスクを復元する方法」がヒットしました。今回はこのサイトから、EaseUS Data Recovery Wizard Freeを実施。ライセンスを購入することで約1時間ほどで100ギガほどを復活しました。▼
b0036638_21275739.jpg
ただ、全てが復活できたわけではありません。基本はバックアップ専用の独立した外付けHDに定期的にバックアップをするしかないでしょう。

帰宅時に総合運動公園で下車。菜の花が満開で夕方近くでしたが家族連れで賑わっていました。▼



今日の歩数は、8,800歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-03-25 21:30 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(0)
詰め替え用インクを使う
18/02/18のblog急きょプリンタを購入(2)でインク購入よりも新中古を購入して本体を廃棄し、梱包のインクを使った方が安いことに触れましたが、先輩ブロガーの詰め替え用インク使用レポートを拝見し今回使って見ることに。

キヤノン BC-310・BC-311(INK-C310・C311の詰め替え) を新しく須磨パティオ店を開いたjoshinで、黒1382円、カラー1706円(税込み)で購入しました。▼
b0036638_14584482.jpg
プリンタが赤みがかってきたので、印刷のプロパティのユーティリティでノイズチェックパターンを出力すると黄色にカスレが見られました。
そこで、イエローの部分を補充し打ち出すとバランスの良い発色に戻りました。マゼンタとシアンはまだ十分ありました。カラー一体化のインクは3色のいずれかが無くなると他の色が残っていても廃棄していたことになります。▼
b0036638_14584439.jpg
黒は4回、カラーはそれぞれ6回分の詰め替えができるので、こちらの方がはるかに安くなります。
年賀状印刷の時期になり純正インクにしたくなれば、入れ替えることでインク残量も出て通常のセンサー機能が復活と在ります。

今日の歩数は、8,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-03-13 15:01 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(2)