人気ブログランキング |
2019年 05月 17日 ( 1 )
同窓生の修学旅行(2日目)
今回の宿泊先は、コンチェルト号とのステイ&クルージングセットプランでホテル クラウンパレス神戸を宿泊先にしました。
設備、朝食など宿泊者には好評でした。

二日目は、六甲・有馬コース、美術館巡り、フリーと3班に分かれます。
荷物の預かる場所や見所、格安1dayチケットの入手など、事前の下調べ通り実施。

六甲・有馬コースは高山植物園のヒマラヤの青い芥子とクリンソウの満開を観賞。▼
b0036638_22464610.jpg
有馬では炭酸煎餅の製造元が同窓生と関連があり、弁当のセットや休憩所の提供を受け歓待されました。▼
b0036638_22464617.jpg
こちらは、女性がメインで賑やか。

一方男性は、県立美術館で開催中の、反骨の鬼才河鍋暁斎河鍋暁斎展男性ばかりでしたが、女性陣に比べ足の衰えは顕著で、当初の予定の酒蔵見学までは脚力が続かず。<(_ _)>
展示内容は見応えがありました。なぎさちゃんに皆さんびっくり。▼



77才の30名を超すメンバーを把握できたのは、世話役の連絡がlineでできた事です。皆さん、満足の声を頂き、神戸修学旅行が終わりました。

私は、昨日の写真のネットプリントの配布準備やら、教え子の会社に預けた荷物の管理などで、今日の歩数は、2万歩でした。

by okadatoshi | 2019-05-17 22:50 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(0)