人気ブログランキング |
2018年 09月 30日 ( 1 )
キラキラ・カワイイ系のセツコ氏
9月は故郷から果物をたくさん送ってきました。最後に残った二十世紀梨の箱を今日は整理して回収ゴミへ。オヤツに出た果物たち。
b0036638_15281043.jpg
◆・・・本物の美魔女・・・◆

月の終わりなので、9月のラジオ深夜便のFM番組の放送内を音声でわかるようにhtml化をしています。この中で視覚障がいの方々の希望のものがあれば、切り出して提供をしています。私の気に入ったものも加えており、好きをボランティアにしています。(^^♪

9/28放送の「田村セツコ【人生のみちしるべ】あなたにハッピーを(2)が私の年代の生き方としても刺激的な内容でした。
その(1)が8/24に放送されたので、(1)(2)を合わせて
話180824.0928あなたにハッピーを イラストレーター田村セツコ
と言うファイル名で切り出し保存をしました。
(1)はちょうど台風20号が近畿地方を縦断している時間帯で途中に緊急気象情報が随時挿入されそれらを取り除くのに手間取りました。

つれあいの年代の、「少女」「りぼん」で見慣れた挿絵を描いています。▼
b0036638_15281076.jpg
1938年2月4日生まれ (年齢 80歳)で、収録にも散策を楽しみにながらスタジオまで歩き、現役のイラストレーターとして活躍。最も驚いたのはその少女のままの風貌とスタイルそして軽やかな話しぶりです。

画家が老境の粋に達すると画風が変わるように、セツコさんも年輪を重ねて、作品のテーマが変化してきている。セツコさんは、すべてのおばあさんは魔法使いだという。「おばあさんはだてにシワがあるんじゃないのよ。シワの中に経験と情報がたたみ込まれているんです。それを有効活用すれば怖いものなしよって、自分で言って笑っちゃうんですけど。おばあさんは生まれつきおばあさんじゃない。子供時代もあれば娘時代もある。色っぽい時代もある。それを忘れてしょんぼりしている人がいたら、肩に手を置いて、魔法を使ってくださいねと言いたいの」
と述べています。

セツコさんの活動は次のサイトが参考になります。

◆・・・やりたいことの見直しが断捨離・・・◆

最近本屋に行くとアクティブな高齢者の方々の著書が目に付きます。
同窓会では共通の話題が病気の話で、世間からリタイアし過去だけに目を向ける内向きの生き方が感じられますが、セツコ氏は常に外向きの発想が豊かでこれから出来ることへ目を向けています。断捨離などとは無縁な書斎風景です。

余命が限られ断捨離で身軽になるというのは、仏教で言う入寂につながり今の私には馴染めません。
セツコさんの日々や樹木希林さんの生き方にはそれが全くありませんでした。
社会的な責任や子育てから離れ本来やりたかったことができる今やれることは何なのかを自答します。

私の書斎兼納戸の本棚に雑然と書類や本を突っ込んでいます。
年内に、このボックスにやりたいことを仕分け分類したいと思っています。▼
b0036638_15281063.jpg
分類するとすれば、現役時代の高校教育、数学をパソコンで見直す、スケッチ、私の過ごした時代の人々の記録でしょうか。
それぞれのボックスを見直して全体をインデックス化すれば、それが私の断捨離に置き換えられのだと思っています。

by okadatoshi | 2018-09-30 15:36 | 人びと | Trackback | Comments(2)