人気ブログランキング |
2018年 03月 20日 ( 1 )
姫路の三つの”館”巡り
姫路で午前中に所用を済ませ姫路城の周りの美術館、歴史博物館、文学館を巡りました。▼
b0036638_22084531.jpg
広大な掘で城は囲まれています。▼



3/25まで特別展「イメージを織る」を開催中です。▼
b0036638_22084523.jpg
兵庫県立歴史博物館では、特別企画展「ふろくの楽しみ」展を開催中。私の子ども時代のおもしろぶっく、冒険王の月刊誌や、当時大人気だった漫画いがぐり君を懐かしく見ました。撮影コーナーの電車の付録の拡大パネル(子どもの科学・昭和4年1月号ふろく)です。▼
b0036638_22084631.jpg
常設館では撮影自由。懐かしい展示物を見飽きません。

姫路文学館の南館は司馬遼太郎記念館になっています。北館では企画展「江戸文学コレクション」を開催中。▼
b0036638_22084673.jpg
歴史博物館には、姫路城に関する資料や解説が豊富で、城内見学の前にぜひ参観することをお勧めします。
駅から城に通ずる道路には彫像が多く見られます。▼
b0036638_22084591.jpg
今日の歩数は、17,000歩。

by okadatoshi | 2018-03-20 22:14 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)