2015年 09月 06日 ( 1 )
団地のパソコン勉強会(29)>マルウエア駆除など
団地のネット世話人のメーリングでWindows10へバージョアンアップをする質問が出て、今日のパソコン勉強会は急きょWindows10の特徴をアップの方法について。
講師は実際に躓きアップをする方法を調べた方で、Windows7の32と64ビットの場合と8.1に分けて大変丁寧な資料を用意されました。▼
b0036638_20433990.jpg
私はその合間をぬって別個の個人的な質問へ対応。

数日前から「変な広告が出る」というパソコンが持ち込まれました。
団地自治会の掲示板の夏祭りの画像(左)を拡大しようとマウスをクリックすると広告(中)出て、エラーだから対策ソフトをダウンロードせよ(右)というマルウエアに感染しています。▼
b0036638_20442449.jpg
b0036638_20443994.jpgとりあえず誘導ソフトにある”Reimage Repair”を検索すると削除の方法や対策がヒットします。
これからはパソコンのエラー修復の方法をネットで調べて自力で解決するできる方を増やしていかないと、いつまでも他人任せになります。しかし、用語の抵抗があり、パソコンは家電に比べハードルの高い機器です。
パソコン所有者は、この画面の動きだけで触れるのは怖く「新しくWindows10をこの際購入しようかしら」と言われていました。とりあえず広告は出ないようにしましたが、どうしてこのソフトがインストールされたのか、適切なアンチウイルスソフトを入れているのか等のフォローが必要です。
最近は警告メッセージ一般にどう対応すべきかの質問が増えてきました。
[PR]
by okadatoshi | 2015-09-06 20:53 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(0)