人気ブログランキング |
2011年 10月 09日 ( 1 )
徳島県の祖谷の郷へ(1日目)
 祖谷方面へ家族旅行。朝、自宅を出て孫たちを途中で乗せ、淡路から徳島自動車道を美馬インターまで走りました。そこから、国道438号へ。
 家族だけのドライブ旅行なので、時間にあわせ地図を見ながらかなりいきあたりばったり的な観光をしました。

 昼食を採った貞光ゆうゆう館で、資料をもらい、貞光二層うだつの町並みへ。以前近くの脇町の卯建(うだつ)は見たことはありますが貞光にも見事な家並があるのは知りませんでした。貞光川の橋にもうだつが上がっています。▼
b0036638_19384238.jpg
 うだつが保存されている家は、今も人が住み商売をされています。
250年前の建物も並ぶ通りです。▼ 



 そこから剣山のロープウェイに孫が登りたいというので国道を南下。途中、土釜の看板を見かけて車を降りました。急流に岩がえぐられて巨大な釜のような形状をしていました。ここでも河原に降りて休憩。▼
b0036638_1939256.jpg
 剣山のロープウェイ山頂は「もみじ祭り」の赤い幟が立ち紅葉が始まっています。▼
b0036638_19392072.jpg
 ヘアピンカーブの連続が続き奥祖谷へ。ここは、雄橋と雌橋の二重蔓橋として知られています。今はワイヤーで補強はしてあるもの、渡してある板の下にある渓流を見ると足がすくみます。▼
b0036638_19394132.jpg
 橋に並んで野猿もありました。途中から紐を引っ張って渡ります。
孫と娘は2回乗りました。▼
b0036638_19403453.jpg
 途中、リアルな案山子に出合い車をまた止めました、▼
b0036638_1940493.jpg
 今日の宿泊地は、いやしの温泉郷「ホテル山嶺」です。
by okadatoshi | 2011-10-09 23:59 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)