人気ブログランキング |
ハーバーランドから長田へ
5月に40名近い高校時代の友人が”神戸修学旅行”と称して全国から集います。
その打ち合わせのために神戸コンチェルト号事務所とクラウンパレス神戸まで出かけました。

出航するコンチェルト号▼
b0036638_22100064.jpg
ホテルの17階から見たJR神戸駅の南側。▼
b0036638_22100078.jpg
運河の向かい側の塗装工事の人は実は作品(左)。これは作品ではなく係留ビット。(右)▼
b0036638_22100115.jpg
神戸エルヴィスフェスティバル・アメリカンハーバーグラフィティの催し中。
アメ車の動体展示などあり賑やかでした。▼



打ち合わせを終わり長田へ移動しました。

前任校の卒業生の佐野由美さんの没後20年の記念展示会場へ。▼
b0036638_22100050.jpg
右は事故直前の両親にあてた最後の手紙です。
会場ではお母さんともお話が出来ました。▼
b0036638_22100079.jpg
今日の歩数は、15,000歩。

by okadatoshi | 2019-03-30 22:13 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/29339037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MSHIBATA at 2019-03-31 04:11 x
佐野さんの著書「路地裏に綴るこえ」(初版)は持っているのですが、見たいと思いながら作品(絵)はまだ見たことがありません。
お互いによく知っているWAKKUNのライブペインチングもあったのですね。行けず残念です。
Commented by okadatoshi at 2019-03-31 08:43
MSHIBATAさん
午後2時開始のパフォーマンスに参加予定だったのですが、宿舎とコンチェルト号関係の担当者との話が長引き佐野さんの展覧会会場へは午後3時到着で終わってました。
このころ、土砂降りの雨でしたね。
小学校時代からの佐野さんの作品を本当にたくさん残されています。
惜しい才能が23歳で逝ったという思いが、彼女の作品を見るといつも思われます。
<< ハーバーランドから文化会館へ 学園都市散策路の風景(3)>学... >>