六甲山ダイヤモンドポイントへプチ登山(4)>駐車場完成
2017/08/10と同じタイトルです。
”生命に危険を及ぼすほどの猛暑”を避け六甲山へ避難。

森林植物園から山上へのルートが不通なので、裏六甲ドライブウェイから上がりました。▼
b0036638_21160774.jpg
工事中だった記念碑台駐車場が整備されていました。▼
b0036638_21160775.jpg
ただ、車を入れるのに芝生が車体の下に入れる様式になっていますが、車輪を置くセメントの部分が左右の区切りが明確でなくて入れ方が混乱しています。▼
b0036638_21252576.jpg
六甲山上は涼しく山道の紫陽花が見頃です。▼
b0036638_21160890.jpg
ダイヤモンドポイントは遠足の園児で賑やか。▼
b0036638_21160715.jpg
六甲山ガイドハウスでは登山路の情報が提示されています。▼
b0036638_21160805.jpg
今日の歩数は、11,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-07-18 21:20 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/28478048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 摩耶山さん歩 at 2018-07-19 10:44 x
表六甲も通行止めですね。
裏六甲から回られたのですね。
記念碑台はきれいになりましたね
一度寄りましたよ。
車は、、、? 詰めて止めればいいってことですね。??
ありがとうございました。
Commented by okadatoshi at 2018-07-19 11:41
摩耶山さん歩さん
芝生を車体中央に挟むように入れるのがコツです。
キチンと入れているのが半数ぐらいかな。
ガイドハウスに立ち寄り常駐のボランティアさんと話題にしたら
「私たちが言っても行政は動かないので一般の方がネットで苦情をいうと効果的」
と言われました。
妙に納得。

森林植物園から摩耶山のルートはどのコースが安全なのでしょうか。
<< 小学校のプログラミング教育(2) 猛暑の岡山(2) >>