youtubeで故郷を視聴
18/04/17のblogで小学校4年生時に罹災した鳥取大火について触れました。
その後、京阪神の同窓会のメーリングや同級生とのlineにこの話題を振り今も関連した投稿が続いています。
故郷鳥取でyoutubeからヒットした物で当時から今までの町並みをピックアップして振り返って見ます。

鳥取地震や鳥取大火でも焼け残った五臓円ビルのサイトからビル内部の解説をしているyoutubeがありました。火事の焼け跡には五臓圓ビルと県立図書館だけが残ってました。
五臓圓ビル ─ 鳥取大地震と鳥取大火の記憶をとどめた近代建築 ─



何かの観光PR映画のようです。当時結婚し長女が生まれた頃です。鳥取砂丘・砂丘センター・三朝温泉・三徳山三佛寺・橋津海岸・国鉄上井駅・三朝温泉キュリー祭等が懐かしく登場します。
【カラー映像】昭和45年の鳥取



昭和の最後、30年前です。まだカーナビが今ほど普及しいない時代によくぞ残っていました。
昭和63年の鳥取市内を走る



現在の鳥取です。高校時代トリセン百貨店前に県下で初めて信号機が設置されました。それが珍しくわざわざ自転車で遠回りして通った記憶があります。現在は中核都市として発展を目指しています。
2017中心市街地探訪085・鳥取市



今日の歩数は9,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-05-05 22:13 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/28296584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 神戸ワイナリーでBBQ(2) 電子マネー&プリペイカード >>