五色塚から明石海峡大橋を望む
北陸は豪雪で車が雪に埋まり3日目と報じられています。
学生時代のサークルのメーリングでは福井の方や、郷土のline友達からは雪国の様子がわかります。申しわけない気持になりますが太平洋側は晴れ。

今日は思い切って朝の散策で、自宅から五色塚古墳を選びました。
五色塚古墳は4世紀後半に築かれた兵庫県下最大の前方後円墳で全長194mです。ここからの明石海峡大橋のロケーションは一見の価値があります。▼
b0036638_18043499.jpg
鰭(ひれ)のついた埴輪と葺き石で覆われているのが特徴です。▼
b0036638_18043303.jpg
動画にまとめました。▼



ここからさらに、普段の散策では遠望するだけの明石大橋海峡大橋の麓まで歩きました。▼



ここまでで9.3km、自宅から2時間8分。昼間近くになったので、帰りはバスにしました。▼
b0036638_18043337.jpg
runkeeperの歩いた全行程。(左)右は自宅から垂水区役所まで歩いた時間と歩数です。記録のために残しておきます。▼
b0036638_18043498.jpg
今日の歩数は、16,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-02-08 18:08 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/28086574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TanMatsui at 2018-02-09 09:01
ブログ上に 「出講」 の文字が載らないこの時期は、連日 「散策」 の文字が okadatoshi様のブログを賑わし、
寒空の先々でスケッチをされるファイトには脱帽です。 しかもブログだけでなく、
ほかのSNSにスケッチ画を載せられ、最近のMixiには私の場合は スクロールすれば
上から下までが とし様の 「スケッチ美術館」 の雰囲気で、日々鑑賞させて頂いています。

 私の場合は今朝のブログのように寒いこの時期、自宅研修で新学期準備を
少しずつ行っている日々が続いています。
Commented by okadatoshi at 2018-02-09 13:50
Hiroさま
ネタがないときはスケッチでスペースを確保したりします。
来週から西の集中講義、その後には北の最後のクラスの来年度の採用試験へ向けての指導(相談)があり、直前でないと資料が作れないたちで、そろそろ焦っています。
寒くても外を歩く内に温かくなるので、今日も徘徊をしていました。
<< 須磨離宮公園から須磨寺、綱敷天満宮へ 画像に位置情報を書き込む(2)... >>