松も取れて(4)>1月の行事が過ぎて行く
2016/01/14と同じタイトルです。
玄関に目をやると今年も”マイとんど”をした邪気払いの灰が家の周りに、つれあいが置いていました。

七草がゆや鏡開きなど、幼いときに故郷で行われた行事を、当地でも毎年踏襲しています。以前は、灰を置く家も数件見かけましたが、今年は未発見。注連縄も飾らなくなる家が珍しくなくなっています。▼
b0036638_20491758.jpg
近所の神社では厄除けの18~20日へ向けてか、新調された幟が立っています。12月には見られなかった結界の注連縄が横に長く張ってありました。▼
b0036638_20491785.jpg
年賀状であった番号を持って郵便局へGO!
ミシン目の中にリボン状のデザインを見つけました。▼
b0036638_20491648.jpg
現職時代は気にも留めなかった正月の行事が次々と過ぎて行きます。
病院と歯医者の定期検診があり、今日の歩数は6,800歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-01-15 20:54 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/28004039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 摩耶山さん歩 at 2018-01-16 13:46 x
本年もよろしくお願いします。
MYどんどを 玄関先でしていますと、
孫が帰宅 上級生が「それなに?」と 質問されました。我が家のとんとかなと 説明すると感心していました。
マンションではなかなk しにくいですしね。
Commented by TanMatsui at 2018-01-16 14:56
 沢山作った自作の注連縄は、最近 鳥取県西部地区では、とんどは1月7日 or 8日に地区ごとに
各家の注連縄は広場で纏めて行われることになり、
 帰広の日に従弟に預けて帰りました。 Myトンドは禁止されています。

 年賀状シートのミシン目の中にリボン状のデザインは、私も見つけました。
 このミシン目のことについては、Facebookのほうに okadatoshi様の載せられた記事にコメントしました。
Commented by okadatoshi at 2018-01-16 20:09
摩耶山さん歩さま
故郷で小さいときには、神社に持ち寄りお祭りでした。
今は条例で庭で燃やすことが出来なくなりました。
我が家では先っぽで形ばかりの灰を生産(^^;)します。
Commented by okadatoshi at 2018-01-16 20:10
Hiroさま
はい、犬のくわえる骨とか。
勉強になりました。
いわれれば、納得です。
遊び心があて良いですね。
<< 西の出講先、春めいた一日 今日のSDカードから(98)>... >>