ゆっくり登る燕岳(3日目)>見事な雲海
燕山荘--<往路下山>--有明温泉(入浴)--<タクシー>--穂高駅(バス乗換)--竹田(20:10予定)--新大阪(21:00予定)
___▲△△▲▲△___
ご来光。(追記でスマホの画像と差替え)▼
b0036638_19273741.jpg
【追記】
まだ暗い内から、展望台に出てご来光を待ちました。槍ヶ岳は直ぐ目につく特徴のある形をしています。このほか鹿島槍ヶ岳や常念岳など以前登った山々も遠望できます。▼
b0036638_19273879.jpg
午前6時、燕山荘を後にして下山。夏休みに入り、すれ違う登山者も多く、登りが8時間、下りが6時間でした。▼
b0036638_19273722.jpg
本日の食事です。
朝食は、燕山荘。昼食は昨日の有明荘で自由食で天ぷらざるそば、900円。▼
b0036638_19273713.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2017-07-21 06:00 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/26995875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2017-07-22 19:53 x
暑さを言い訳にぐうたらと 毎日を過ごしている私には 眩しく感じる 数々の絶景。
撮影の腕前はもちろん カメラの性能も良いのでしょうね。
画像がとてもクリアで 色も鮮明で美しいです。

健脚ぶりは 普段の山歩きのブログで拝見していますが
それでも 登り8時間下り6時間をご夫婦で達成、、、ということに 改めて驚き 尊敬します。 
Commented by okadatoshi at 2017-07-22 20:01
shinmamaさま
やっと、昨日までの追記をやっと仕上げ、今日の分にこれから取りかかります。
かなりのやっつけ仕事で、shinmamaさまのblogの整理術には及びません。

リアルタイムを意識した毎日のblogアップを目指していますが、処理能力の低下を自覚するこの頃です。
今回は、夫婦での参加は二組だけでした。
70才を過ぎて、二人で参加できるのはありがたいと思います。
しかし、二人とも今朝は足の疲れを意識しています。
60代の若さが羨ましい。
<< ゆっくり登る燕岳(アラカルト)... ゆっくり登る燕岳(2日目)>北... >>