家族旅行 但馬路(2)>餘部の鉄橋
竹野の海岸を西へドライブ。春の海が続きます。▼



応挙寺には、高校時代へ遠足で行き「声が大きい」と住職に注意された記憶があります。▼
b0036638_09175666.jpg
すぐ近くの、餘部鉄橋へ。レールを巧みに保存しています。現在エレべータ-設置の工事中。▼
b0036638_09175690.jpg
鉄橋から見る風景は絶景です。▼



追記:
28,29日は当日スマホから現地の画像をアップし帰宅後全面的に書き直しました。往復の車の走行距離は416km。


[PR]
by okadatoshi | 2017-03-29 08:36 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/26751406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2017-03-30 17:10 x
okadatoshi様のご家族は皆さんお忙しいので、
そろって旅行に行くために スケジュールを調整されるのは大変だったのでは?
でも 今年は お孫様の志望校合格もあり、一段と盛り上がられたことでしょう。

竹田城跡は 人気があるので人が多いのかと思って避けていましたが
平日だと少ないのですね。( ..)φメモメモ
Commented by okadatoshi at 2017-03-30 21:52
shinmamaさま
確かに子どもと孫のスケジュールの空きがなかなか見つからずに、この2日だけになりました。
車で目的地や食事場所を探すのに、スマホデビューした孫の検索が役立ちました。
年齢に応じた機器の習得スピードはずいぶんと異なります。

但馬観光では、竹田城と餘部の鉄橋は入れた方がいいでしょう。
あと、追加するとすれば、出石の城下町散策と蕎麦、生野銀山でしょうか。
<< 吉田旅人さんの京都コンサート(6) 家族旅行 但馬路(1)>竹田城 >>