明石海峡大橋海上ウォーク(2)
2007/09/17のblogと同じタイトルです。子供たちや孫と揃って歩きました。
9年前は6倍とありますが今日は3倍の申し込み。参加料は1500円から2500円に値上がり。65メートルの階段を上がりシャッターが上がると一直線の海上ロードが現れます。▼
b0036638_2219378.jpg
出発前には津波の訓練通報で周りのスマホが一斉になり始めました。▼
b0036638_22191881.jpg
歩くにつれ慣れてきて眼下も撮影する余裕も生まれます。▼
b0036638_22193115.jpg
出発から到着まで。▼



道の駅”あわじ”の公園内には鋼製シンカーなど建設時の機器が野外展示されています。▼
b0036638_22195150.jpg
建設総費用から割り出すと、1メートルが1億円の経費。架橋は200年はもつとのこと。今日の歩数は12000歩。
[PR]
by okadatoshi | 2016-11-13 22:20 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/26375790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2016-11-14 16:30 x
私もお江戸に来て レインボーブリッジを歩いて渡ったのですが、
今でもよい思い出になっています。
http://runslowly.exblog.jp/21389096/

なかなかできないことなので お孫様にも 良い思い出になられたことでしょう。
Commented by okadatoshi at 2016-11-14 17:55
shinmamaさま
海上をしかも普段は歩けないところを、専門家の説明を聞きながら歩くのは非日常的なウォークでいいですね。
孫君は、歩く鉄枠の間隔が7個ごとにナットの締め方が違っていてその個数を数えていました。
「今220個目」と言いながら歩数の計算をやってました。
橋の柱の最上階(キャットウォーク)にエレベータで上がることもできるのですが、こちらは少しお高い参加料です。
歩くのが辛くなったら、こちらをと考えています。
この時期、天候も良く風がなくラッキーでした。

対岸の道の駅に着いたとき、ちょうど昼時で、子供や孫たちは食べる食べる。
帰宅後も我が家で全員で夕食とかなり散財でした。
孫がまだ付き合ってくれる年代なのでまあいいかと思っています。
<< 70歳を過ぎた人の共通話題 画面キャプチャーで動画を作成 >>