団地のお仕事(10)>最後の「お知らせ」発行
2/20と同じタイトルです。
明日は「自治会からのお知らせ 12号」を印刷配布します。
この1年間、毎月出し続けました。今回の記事には、82歳になるKさんが8年間続けた校区の小学校近くにある交差点の朝の見守りを、体力面からおやめになることを取り上げました。▼
b0036638_21104634.jpg
先週その様子を取材しました。
ハイタッチを子供はしたがっていました。交差点の歩道の枠によく児童がつまずく(右)などよく観察しフォローをされています。▼
b0036638_21105855.jpg
今日は直近の転入・転出を住民のマスター台帳に反映をさせました。
700戸の団地ですが、この1年間で出産6人、お悔やみ15人、転入9世帯、転出8世帯でした。

市役所の基準にあった防犯カメラ設置の土台です。穴掘りや機器の調達組立ては会長がネットやコーナンで調達し、業者の見積もりより破格の予算で行っています。
コンクリを流し込む作業だけは専門業者へ依頼しました。
団地の進入路にはすべてとりつけます。▼
b0036638_2111898.jpg
3月になり、少しずつ肩の荷が下りていく日々です。
まだまだ総会資料の印刷製本、総会の委任状配布と集計など気の抜けない作業が残っています。
三役はまだその余裕がないのですが、他の役員さんから打上の話が出てくるそんな3月です。
[PR]
by okadatoshi | 2015-03-16 21:11 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/24250680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 神戸農業公園の枝垂れ梅 視覚障がいの方の学習会(35) >>