人気ブログランキング |
SOTECのビスタのリカバリ
団地のパソコン勉強会で相談を受けていた方のリカバリに午後から行きました。この機種は初めてのリカバリです。
このOSに合わない一太郎や旧officeをインストールされたりさらに今度はアンインストールされたり、最近ではトロイの木馬があるという表示があり、動作も遅くなってリカバリしかない状態でした。
仕様書を見ると内部にリカバリソフトがあり「3」の動作をするとマニュアルにはないシマンテックのチェック画面になり戸惑いました。やがて「4」の状態になり後はスムーズに。
ネットで調べるとSOTECの勝手なサービスのシマンテックの削除でリカバリでしか解決できないというユーザー情報がいくつか散見します。▼
b0036638_2391688.jpg
とりあえず無料のセキュリティソフトを入れました。
おすすめのAvira Free Antivirus をインストールしかけたら無料だがメールを要求してきたのでパスし、次のアバストを入れました。
結構軽く軽快に動きます。
最初にエクスポートしておいたブラウザの“お気に入り”をインポートしました。メールが読めることを確認して、jpg画像をjtrimで開けるようにし、LibreOfficeの説明をしてワードとエクセルが読めるようにし、デスクトップもすっきり。▼
b0036638_23926100.jpg
途中の団地のメイン道路です。
通り抜けの道路がない坂の上の団地で人通りも車もまばら。
都心の中の過疎地です。パソコン操作も助け合っていかなければ。▼
b0036638_2393878.jpg

by okadatoshi | 2014-07-23 23:10 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/23014091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazewokiru at 2014-07-24 09:37
okadatoshi 様
病気になって病院へ行き、先生の顔を見ただけで治ったように思う。
おそらくご近所の方は先生がメンテに訪問されると、
そんなご気分じゃないでしょうか?僕がそうでしたから。(笑
PCメーカーやプロバイダーのサポートシステムは有難いですが、
やはり近くに詳しい方が居られてフェイス ツー フェイスは安堵感があります。
団地の皆さまは心強いですね。
Commented by shinmama at 2014-07-24 10:08 x

ちょっとでも パソコンの調子が悪くなると 
「このまま元に戻らなかったらどうしよう?」 と不安になり、
「間違った操作をしてしまったのではないか?」 という自己嫌悪になり、
「パソコンの寿命なのかもしれない」 と責任を転嫁しようとし、
「神様 今回だけは なんとかお助けください」 と願う様になり、
ストレスで 何をしてもパソコンのことが頭から離れなくなります。

このパソコンの持ち主の方も きっと悩んでいらっしゃったことでしょう。
okadatoshi様に 救っていただき、どれほど気が楽になったか
私には よーーーーくわかります。
Commented by okadatoshi at 2014-07-24 10:57
kazewokiruさん
パソコンの理解度にはとても大きな幅があります。
私のレベルでは理解出来ないことの方が多いです。
特にハード面での知識は最近の機器構成にはついていけません。
「これから先は適当にやってはいけない」とか、「この分野についてはここを調べる」ということはわかります。
今まで失敗した集積で危ない操作を避ける勘のようなものは少しはあるかもしれません。
Commented by okadatoshi at 2014-07-24 10:58
shinmamaさま
一度リカバリを体験すると、パソコンの大掃除ができていいと思います。
今回の方も外部にハードディスクを付けられてそちらにドキュメントやピクチャーの画像を退避させていました。
あと、フリーソフトをインストールするとき、おまけのおせっかいソフトを知らず知らずにインストールしてしまうことがあります。
これらは、パソコン教室では教えてくれません。
団地の学習会のフリータイムで個々のケースについて皆さん薀蓄を披露しあっています。
<< 甘くておいしい形に残したい大栄... 西の出講日、やはり鉄道(2) >>