家族旅行・鹿児島>(2)霧島から長崎鼻まで
最初に霧島神社へ。
広大な敷地に巨大な神木があります。
韓国語・中国語が飛び交って大型観光バスが早朝からひっきりなし。▼
b0036638_18193757.jpg
その後、鹿児島市内へ戻り、仙厳園へ。
入口正面に、幕末最強の鉄製150ポンド砲が目を引きます。▼
b0036638_18195218.jpg
園内は、大河ドラマ“篤姫”のロケ現場を紹介しながらの大きな庭園が散策できます。▼
b0036638_1820446.jpg
昨日は見えなかった噴煙が見えました。噴煙の変化です。▼
b0036638_18201662.jpg
ここから、渋滞気味の市内を抜けて、長崎鼻へ。
以前、開聞岳に登ったときは黄砂で霞んでましたが、今回はきれいに見えました。▼
b0036638_18202560.jpg
ここは竜宮伝説の神社があります。またあちこちに黄色の“いべーの花”が見られました。
ブラジルの国旗の色と言われる黄色の花で外来種ですが、ここの気候に合っているようです。観光ツアーの中で、同じ団地に住んでいる方と出会ってびっくり。ホテルも同じ指宿国際ホテルでした。▼
b0036638_18203727.jpg
砂風呂にも全員で入りました。
フロントにパソコンが1台あるだけで室内LANも無線もなし。(帰宅後加筆)
[PR]
by okadatoshi | 2013-03-29 17:51 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/20218018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 家族旅行・鹿児島>(3)知覧特... 家族旅行・鹿児島>(1)桜島 >>