日々変わる阪神電車
三宮の西口方面からホームに降りた場所です。
以前は、同じ登りの梅田と奈良に行く電車が一度階段を上がり降りるという不便な状態が改良され、現在は内装にかかっています。
天井のむき出し部分に古いアーチ状の飾り部分が目視できるようになりました。
このホームが建設された当時のデザインのように見えます。▼
b0036638_22282347.jpg
相互乗り入れの近鉄線のデコ電車に今日は乗りました。▼
b0036638_22285891.jpg
日々電車を走らせながらの鳴尾駅の高層化です。下りホームの移設工事のように見えますが、今日は全面覆いの状態で作業員の出入りがありました。▼
b0036638_22291037.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2012-06-20 22:29 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/18470069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazewokiru at 2012-06-21 11:16
okadatoshi 様
電車には年に1度乗るか乗らないか程度。
都会に出れば、いつも浦島太郎。
どこをどんなに歩けば良いのやらサッパリ。
Commented by okadatoshi at 2012-06-21 18:17
kazewokiruさん
自営業をやっている人には多いですね。
同級生で大阪在住の友人で、乗ってないので切符の買い方もわからないという人が居ます。
阪神三宮の新たにできた東口と“ミント”の地下街に通ずるエリアはすべて新しくまだでしたらびっくりしますよ。
Commented by 摩耶山さん歩 at 2012-06-25 18:15 x
鳴尾駅 高層化ですの!
娘が通った懐かしい駅ですが、、かわるのね。
Commented by okadatoshi at 2012-06-25 19:42
摩耶山さん歩さん
1週間頃の見るとデジタル的に少しずつ変わっていきます。
「阪神電鉄本線西宮市内連続立体交差事業によって、仮設線での運転を経て2014年に下り線が、2016年に上り線がそれぞれ高架化される予定」
今までの変化は下記にアップしています。
http://okadatoshi.exblog.jp/17407792/
<< 数学Aの模擬授業 自宅で孫DAY >>