プログラム電卓発売時のパンフレット
忙しいデスクワークが重なるとついつい息抜きに本棚を見る悪い習慣があります。
明日の教材を作りながらマルチタスク(笑)で、保存されたパンフレットに目が・・・。
数学科に理振法でプログラム電卓が入るころのメーカーのものです。

いずれも1978(昭和53年)ごろのものです。プログラム電卓とは手順(プログラム)を組めばその指示通りの計算結果を出す機械、つまりコンピュータのことです。当初は、アセンブラもどきの記号を打ち込み表示もレシートのような紙片にアルファベッドと数字の印字。やがてBASICやミニフォートラン言語が登場してきました。▼
b0036638_22394994.jpg
価格は32万円のⅠ型といわれる仕様が主流でした。
その中でも群を抜いていたのが、オリベッティのP6040-S。
この前の機種のP601SAが当時の勤務校に入り試行錯誤で作ったプログラムを営業の方に渡したら、この機種を貸し出してくれたので成績処理や数学の教材を作りました。
1メガのミニディスクがついていました。仕様を見ると、システムRAM用1KB、ユーザー用RAM1KB、システムROM16KBとあります。当時では最初からBASICのシステムが内蔵された脅威の機種でしかも重さが7.8kgと小脇に抱えて持ち歩けました。▼
b0036638_22395947.jpg
最近のfacebook経由の情報では、appleがipadなどの新製品を連続して出すとか。
プログラム作りの部分が欠落し、検索と提供されたアプリを使うことだけが特化した昨今の機器の使い方に私の年代は不満があります。
自分でプログラムを苦労して作りバグをつぶしして予定通りの結果が出たあの喜びを今の40代以下の世代は知りません。

私のホームページの中に、パソコン前史"情報機器と走り抜けた38年"という部屋があります。2003年3月に退職した時に作ったもので、その年の4月から新教科「情報」がスタートしました。このページを作った時に今までの情報教育とはどういうものだったのかを見直す部屋にするつもりでした。
それから今年は9年目。今の仕事が軽減されたら、記憶がまだあるうちに更新を始めなければと改めて思いました。
[PR]
by okadatoshi | 2012-05-11 22:41 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/18276290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pageonetantetsu at 2012-05-12 06:47
OKADAさんは常に何かされていますね。僕と同じマグロ族?
Commented by shinmama at 2012-05-12 08:28 x
okadatoshi様と情報機器は 30年を超える 長いお付き合い。
その間の情報機器の進歩や変化を ずっと見て来られたのですから、本棚は貴重な資料で埋め尽くされていることでしょう。
息抜きにそれをご覧になれば 講義の新たなタネも見つかり、一挙両得かもしれませんね。 
Commented by kazewokiru at 2012-05-12 08:55
okadatoshi 様
記憶が定かだったら、、25年ほど前のある日。
懐かしくなって先生に電話をしまして近況をお尋ねしました。
「今、学校で何してる?」答えは「コンピューターを教えている」でした。
当時、コンピューターが世に普及し始めた頃でした。(・・と思います)
全てがコンピューターで管理される世の中になる事は想定内だったんですか?
Commented by okadatoshi at 2012-05-12 15:09
pageonetantetsuさん
同じマグロでも養殖マグロと天然マグロの差があります。
自作の鉄の恐竜のオブジェを車に乗せて東北の被災地の沿岸を旅するなんて行動力も発想も思いつきません。
Commented by okadatoshi at 2012-05-12 15:09
shinmamaさま
限られた3畳の納戸兼書斎ですから何でも置いておくわけにはいきません。
取捨選択して残したものなので、ついつい見出すと時間を忘れます。
ご指摘の通りネタ探しも実はあります。
ちょっと空いた時間に、突発的に使えるものもあります。
Commented by okadatoshi at 2012-05-12 15:09
kazewokiruさん
物が普及しだすと+αの予想もしないおまけの事象が湧いてきます。
いわゆる便利さの影にあるものですね。デジタル・ディバイドが深刻な問題になってきました。
知人でパソコンもやらない、携帯も持たない、午後7時には寝るのでテレビも見ない。映画は好きで二日に1度行き、旅にはよく出るという方がいます。
この前話をしたけどかえって新鮮。
<< かつ丼 吉兵衛 旭通店(2) 模擬授業の演習開始 >>