桜と姫路城
学校が早く終わった孫が普段行けないところに行きたいと“姫路城”を希望したので、久しぶりに出かけました。ちょうど桜の季節です。▼
b0036638_23262739.jpg
保存修理期間中の間、築城以来、一般公開をしたことのないという「櫓」の特別公開をしています。各年代の鯱です。▼
b0036638_23263980.jpg
武士の甲冑。▼
b0036638_23265121.jpg
動画にまとめました。▼



西の丸の桜です。▼
b0036638_2327092.jpg
このような見事な桜を見たのは本当に初めてです。
西の丸の百間廊下も見ごたえがありました。
[PR]
by okadatoshi | 2012-04-10 23:29 | デジの目 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://okadatoshi.exblog.jp/tb/18115054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazewokiru at 2012-04-11 11:56
okadatoshi 様
平成の大改修。世界遺産/姫路城は美しい城ですね。
姫路城大天守修理見学施設「天空の白鷺」
普段は遠目にしか見えない天守閣や鯱、甲冑を見た
孫君の感想はいかがでしょう。
次は、ツタンカーメンも連れて行ってあげてください。(笑)
Commented by okadatoshi at 2012-04-11 12:19
kazewokiruさん
孫君は、保育園の時に姫路城に遠足に行き、好きなお握りをとって食べれたという記憶があるようです。
そろそろ、頭にいろんなことを記憶できる年代になってきたのだなと思います。

動画をアップした後に、差し込んだタイトルのミスに気づき再度編集してyotubeに再アップ。
今朝は少しあわてました。
エジプトに興味があれば行きますが、金環食の影響で、次回は青少年科学館かな。
Commented by Hiro at 2012-04-11 17:05 x
私も23日(再来週月曜日) 今年は海外旅行の友人の計画で姫路に行きます。この夜は姫路泊、翌日は有馬温泉へ。
(この週の勤務は新入生研修のため、木曜のみ)

明日は初講の日ですが、もはや準備の必要は無く、あとは学生達の顔を見て臨機応変の対応予定。
雨の午前中 広島駅でこの日の乗車券購入に行って来ました。

動画の公開はイマイチ、画面のブレ、自分のペースでカメラを振るので どうしても動きが速すぎるきらいが出ます。

私は動画は我が家のTVで家族鑑賞のみで、ブログ公開は自信がありません。

なお今年は金環食の他、6月6日に
http://eclipse.star.gs/venus/index.htm
8月14日に金星食
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/topics/html/topics2012_1.html
Commented by okadatoshi at 2012-04-11 18:14
hiroさま
姫路城は見ごたえがありますね。
一人でスケッチブックを持ってゆっくりもう一度行きたいところです。
200メートルという百間廊下も趣があります。
城内には千本の桜があると言われます。
春と秋には、日曜日には門番さくら組、甲冑などのボランティアが侍姿で登場しています。
お友達が姫路の方なら詳しく案内をされるのでしょうね。

水曜日にはお帰りですね。
午後2時ごろまでに出講すればいいので、時間的な余裕があれば三宮で昼ごろにお会いできますが奥様もご一緒でしたら難しいですか。
Commented by pageonetantetsu at 2012-04-12 10:57
まさに桜三昧ですね。秩父は開花したばかりです。来週には満開になると思います。
Commented by okadatoshi at 2012-04-12 18:44
pageonetantetsuさん
地図の上を桜“前線”が移動している実感が湧きますね。
今日の出講先は内陸部で桜は3分咲き。
復路立ち寄った神戸市北区の呑吐ダム(衝原湖)の桜は満開でした。
これまた見ごたえがあり、もうこれでアップは終わりと思ってましたが
記録の意味も込めてアップ予定。
<< ローソンでwi-fi 奥須磨公園の桜 >>