念願のブリューゲル「バベルの塔」展を鑑賞
7月の始めに同窓会で上京したときに都立美術館でも同展を開催をしていましたがすごい行列で鑑賞はあきらめました。
この時は、東京芸大で当時開催中のStudy of BABELの展示を見ました。blogの再掲ですが動画にしています。▼



大阪会場の展示に行くことに決めていたのですが、こちらでもバタバタしており、会期中の最後の平日の今日、やっと一人でブリューゲル「バベルの塔」展へ出かけることができました。▼
b0036638_20095033.jpg
展示の最初の部分では、16世紀のネーデルランドの彫刻を並べ当時の宗教観などの解説が続き、ヒエロニムス・ボスが署名をして芸術作品としての認識が高まったこと、工房の活動にも触れています。最後の特設コーナーでボスの影響を受けたブリューゲルの作品へと導く構成になっていて、非常にわかりやすい展示方法でした。
内容は東京都立美術館での「バベルの塔」展(クリック)のblogで詳しく網羅されています。米粒よりも小さな人物を1400人書き込まれた作品ですが、東京芸大が作成した現物を300%に拡大したパネルも圧巻の迫力でした。

大友克洋さんの「バベルの塔の内部構造を描く」作品。▼
b0036638_20095065.jpg
回展示された目玉のバベルの塔は、60 x 74.5 cmのサイズです。
ポイマンス=ファン・ブニンヘン美術館所蔵でネットでも鑑賞ができます。
美術館の絵をクリックしバベルの塔の画像をクリックすると画面に絵が開きます。
この画面上でクリックすると次のように任意の場所の画面が拡大して表示されます。▼
b0036638_20095100.jpg
若いときに大枚を払って購入したブリューゲル全版画集から定期的に気に入った絵を差替えて書斎に飾っています。その中のおなじみの本物の作品群に出会えて満足でした。

同時開催で同館のコレクション展「風景表現の現在」をやっていました。
坂本夏子氏の「ピンク色の波に乗る人たち」。▼
b0036638_20095164.jpg
写真撮影禁止の表示がないので撮ってもいいのか訊くとインフォメー-ションで撮影許可証をもらうと撮影OKでした。▼
b0036638_20095097.jpg
今日の歩数は12000歩。

[PR]
# by okadatoshi | 2017-10-13 20:13 | 絵ごころ | Trackback | Comments(2)
北の出講先、秋色のキャンパス
昨日に引き続き北へ。
内陸部にあるためか紅葉も進んでいます。▼
b0036638_21143105.jpg
環境の整った落ち着いたキャンパスだといつも思います。▼
b0036638_21143190.jpg
今日は別のコースの教職実践演習。昨日のノウハウを活かして指導助言をします。2~3週間にせよ教育現場へ行った後なので、経験や印象も異なり、基調報告の後のグループ討議は意見が活発に出ます。数学科以外の学部生も混在しているのも私にとっては新鮮です。ICTの現場での浸透具合・中学と高校の生徒の違い-などに話しが集中しました。▼
b0036638_21143140.jpg

[PR]
# by okadatoshi | 2017-10-12 21:15 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(0)
北の出講先、ワークショップ
今までは北は木曜だけでしたが今期は水曜日にも何日か出講して教職実践演習の講義を担当します。この科目は教職単位を全て取得した学生の最後の締めくくりの科目です。教育実習で学んだことを少人数クラスで、発表や模擬授業を行います。最初にスライドで問題提起を行います。▼
b0036638_22203644.jpg
スライドの使い方が最近の学生は随分とうまくなりました。発表の後に4~5人の小グループで各自の実習校の体験を話し合い議論を深めます。▼
b0036638_22203703.jpg
今日は弁当がなく久々のここの食堂で。集中するので行列。塩ラーメン@300円と稲荷ずし@50円。▼
b0036638_22203720.jpg
今日の教室は木曜の教室とは別棟でした。キャンパスの動線も普段と異なり目にする風景も今までとは違います。▼
b0036638_22203671.jpg

[PR]
# by okadatoshi | 2017-10-11 22:21 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(0)
JRに乗るとテッチャンになる(27)貨物列車の疾走
17/07/18と同じタイトルです。
http://okadatoshi.exblog.jp/26995770/
新神戸駅では、こだま737号の発車を撮りました。▼


六甲山の麓の狭い場所に無理やり新幹線のホームを作っています。周りには自然が(^^;)
その後、首筋が違和感を感じ下記の画像をInstagram経由でfacebookにアップ。▼
岡山駅の4番ホーム。電気機関車 ”桃太郎” 牽引貨物列車。柵のないホームではいつも恐怖感を感じます。▼



[PR]
# by okadatoshi | 2017-10-10 22:35 | 乗り物 | Trackback | Comments(0)
ネット社会とのつきあい方
文春砲が話題になっていますが、講談社の現代ビジネスのサイトからも多様な評論家の意見が読めます。

は、最後まで読みました。

一時、youtubeの政治的主張の強い番組を斜め読みをした時期がありましたが、左右の論調を問わず何も得るものを感じません。twitterは、スケッチのネット上での保管代わりで文章の書込みはしません。
facebookは、パソコン通信時代につながりのあった方々の多くが引っ越しているので公開範囲を限定して生存証明代わりの投稿は続けています。
政治信条を明確に感情的に断定された書込みを読むのは苦手です。
喫茶店で座り、文字情報以外に相手の仕草が分りそのバックグランドも分っている同士の会話と、SNSでの一方通行の書きっぱなし言いぱなしの世界は異なります。

blogは私の場合は、日々の公開日記です。検索してその日の画像を見て何年前の事などを思い出すときに役立ちます。
個人のアナログ日記も断片的ながら小学校5年時から書き続けています。日記は「である調」。blogは「ですます調」にしています。これは客観性を持たせてネット上に書き込んでいる事を自覚するための自分なりのスイッチです。

最近気になったニュース。

内容については、
で分ります。
すでにここでは、動画は削除されていますがネット上では、まだあちこちで見られます。
 希望の党 前編  後編
総務省が選挙に行くことを啓発するために、「選挙権を行使しなかったらカモフラーされた耳障りのいい政党が政権をとり、女性も徴兵されて戦地に行く状態になるかも知れない」という内容です。
作成時にはあり得ない荒唐無稽の内容とされていたのでしょうが、今の政権下の総務省では企画段階でも考えられない。
戦前のドイツでは、ナチスがポピュリズムにのっかり合法的に選挙で選ばれました。

blogのコメントで何度か触れましたが、高校時代に小説1984を読み近未来に対して不安な気持になった事があります。この小説に登場してくる「耳元で話すと相手と話せるもの」とはスマホそのもので現実の社会にあります。
情報も管理され限られた世界の中でそれぞれの施政者のコントロールされたものしか知ることができなくなりつつあります。中国・北朝鮮はイースタシア国に付合します。
”ICANのノーベル平和賞”に対して政府は何もコメントを出さないのではなく出せなくなっていますが、それはジョージ・オーウェルの小説1984のオセアニア国に組み込まれているからではないかと思います。
「平和を守るために今は戦うときです」と子どもや孫が言い出せばそれは、戦後ではなく戦前です。

国際化、情報科社会というバラ色のフレーズが、個人の思考を制限する方向に動いているような気持から抜けきれません。
#今日は画像のないblogになりました。

[PR]
# by okadatoshi | 2017-10-09 14:38 | メディア | Trackback | Comments(0)
須磨浦山上公園で珈琲
本日の、キョウイク(×教育◎今日行く)とキョウヨウ(×教養◎今日用)です。
午前中団地のパソコン勉強会へスタッフ参加をしました。
zip形式を解凍しようとすると東芝のパソコンの方から「解凍ができなくなった」と質問がありました。東芝Windows8パソコンをお勧めしない理由と言うサイトがみつかりましたが、パソコンには余分なおまけのソフトはない方がいいです。特に試用期間が過ぎれば有料に引き込むこのようなソフトを入れたパソコンは初心者には混乱を招きます。▼
b0036638_21144220.jpg
昼食後、景色のいい場所で珈琲を飲むことでつれあいと話が一致。

おらが茶屋が月火以外は営業をするようになっていました。▼
b0036638_21144370.jpg
展望台の見える場所でホット珈琲。▼
b0036638_21144258.jpg
須磨の浦山上公園のパラボラベンチでつれあいと会話。焦点で話すとクリアに相手と会話ができます。▼
b0036638_21144292.jpg
空気も澄んで見通しもよく関西空港が撮れました。▼
b0036638_21144204.jpg
明石海峡が180度見通せます。▼



金色の海です。▼
b0036638_21144194.jpg
pebbleウォッチの表示を歩数計タイプに変更。スマホ側でグラフ化できます。(中)右はスマホに入れている別の歩数計のグラフです。pebbleの歩数とそんなに大きな違いはありません。今日の歩数は平均すれば、14000歩。▼
b0036638_21144272.jpg

[PR]
# by okadatoshi | 2017-10-08 21:18 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
カンスー(関西スーパー)のイートインがオープン
9/25で触れたカンスーの休憩コーナーが、机や椅子も入れ替え本日からイートインとしてリニューアルオープンし、お茶と珈琲の試供品サービスをやっていました。
100円珈琲、電子レンジ、ポットも置かれ、スタンド側には各椅子の前にスマホ用の電源があります。usbケーブルにも対応しており無料のwi-fiも完備。つれあいの食料品の購入時間もここで仕事ができます。(^^;)▼
b0036638_13332776.jpg
木曜日に発売の週刊文春をパラパラ見ました。
SNSでは取り扱いに気をつける3S(政治・宗教・スポーツ話題)ですが、本来の政策論争から離れて芸能ゴシップ記事化される選挙の扱いに戸惑います。▼
b0036638_13332790.jpg
小池百合子氏は「緑のタヌキ」という報道が話題になってますが、「赤いきつね」は何党だろうと思ってしまいます。自民党が敵対候補に対して使うとぴったりの「赤いきつねと緑のたぬき~♪」のフレーズに思います。が、圧勝するつもりで、結果的に最悪の解散のタイミングを選んでしまった自民党・安倍総理にはそんな余裕は無いのかも知れません。▼
b0036638_13332740.jpg
長女が便利だからと購入してくれたレジかごバッグ(こういう商品名があるとは知りませんでした)を初めてつれあいは使用。
詰め替え時間はなく確かに便利です。ただ、一つにまとまるけど私一人で持つので重い。(*´∀`*)▼
b0036638_13332742.jpg

[PR]
# by okadatoshi | 2017-10-07 13:38 | メディア | Trackback | Comments(2)
北へ車で篠山まで、すっかり秋(4)
昨年の10月14日と同じタイトルです。
昨日は黒豆解禁日でした。土日は半端でない混み方になり、来週の平日は時間的な余裕がないので例年通り黒豆の館に行き、お世話になったところへ黒豆を送りました。ここでは田舎バイキングを食べるのも昨年と同じ。一袋@1000円で宅急便も値上がりしています。▼
b0036638_21145325.jpg
持ち帰り分は、JA丹波ささやま味土里館で購入。これもいつもと同じです。▼
b0036638_21145335.jpg
品数の多い野菜も豊富で賑わっています。ハロウィン用で食べられないカボチャは@3900円。▼
b0036638_21145413.jpg
ここでは、一袋@1200円でした。全体で1.2kgで、もいだ黒豆部分は710gでした。▼
b0036638_21145277.jpg
今日もpebbleを愛用。篠山市では雨の表示。華氏で表示されています。帰宅後、pebbleのアプリ表示で摂氏に直しました。
メイン部分での右側から二つ目の天候表示は、日の出5時58分・日の入り17時37分で、その時間の温度を表示しているようです。ENEは方位を示すと思いますが、57.93の意味はまだ分りません。
コンパクトな画面の中でまだ謎の機能を含んでおり楽しいpebbleです。▼
b0036638_21145355.jpg

[PR]
# by okadatoshi | 2017-10-06 21:18 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)
雲の形が面白い季節(2)
昨日と同じタイトルです。
北の出講先では、後期の模擬授業の演習を開始。2回目なので機器利用などの工夫をすすめています。パスカルの三角形のシミュレーション。▼
b0036638_22260487.jpg
久しぶりにコヤマロール購入。税込み@1,404円。▼
b0036638_22260440.jpg
帰宅後、パソコンの調整に長女宅へ。コヤマロールも半分持参。
途中の空。鱗雲の部分が破れ、巨大なゾウリムシのようにも見えなくもありません。▼
b0036638_22260312.jpg
全天を撮って見ました。▼



[PR]
# by okadatoshi | 2017-10-05 22:29 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)
雲の形が面白い季節
今朝の空は変化に富んでいます。▼
b0036638_21395018.jpg
8/22に整形外科へ行きましたが、まだ痛みが続くのと湿布薬が切れたので午前中に出かけました。
診察料を含めても1000円でおつりがくる費用で大量の湿布とローション。薬局よりも随分と安く説明付きで安心です。「痛みを治すのに整骨院なんかはどうですか?」と医者にきくと「何をしているかわからないので勧められません」と、対抗意識の含まれた返事がかえってきました。▼
b0036638_21395066.jpg
車検でディーラーへ車を持ち込み。今回は車も加齢か14万円の費用。パソコンを持ち込み待っている間に仕事が捗りました。▼
b0036638_21395023.jpg

[PR]
# by okadatoshi | 2017-10-04 21:41 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)