<   2016年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
今日の一枚(6)>パステルを使って描く
16/04/20と同じタイトルです。
最近は朝6時に起きるようになりました。
静かに2階の雨戸を開けると珍しい朝焼。電線が見えない公園へ出かけました。▼



月の区切りに出す絵葉書は8枚に。画材の実験を兼ねて今回の絵はパステルを使ってみました。普段ほとんど使ったことがないので色の乗せ方は試行錯誤。神戸ハーブ園から望むポートアイランドと神戸空港。▼
b0036638_2172961.jpg
そのほか、視覚障がいの方への”ラジオ深夜便”のDVDをいつものように作成。ひと月そして1年の経過がほんとに早いです。
[PR]
by okadatoshi | 2016-10-31 21:08 | 絵ごころ | Trackback | Comments(2)
161030氷ノ越から氷ノ山(3)
2016/05/14と同じタイトルです。
春と秋に兵庫県の最高峰氷ノ山(1510m)へ登っています。
途中、”播磨いちのみや道の駅”に立ち寄り弁当を購入。地域の特産物が並んでいて楽しい。▼
b0036638_2302191.jpg
ここには、神輿屋根型が展示されていて自由に見られます。一宮伊和神社の祭礼の宮入神輿です。▼
b0036638_2304329.jpg
駐車場には県外者が多く並んでいました。▼
b0036638_2305597.jpg
昨晩の雨でやや歩きにくい木の根道。▼
b0036638_231796.jpg
日曜日でシーズンのためか多くのハイカーと出会いました。山頂は鳥取県と兵庫県側のずれからも登山ルートがあるので、多くの人出でした。今年の5月の動画(クリック)に続き、今日の山頂までの風景もまとめてみます。▼



キャンプ場から山頂まで登りは2時間7分。下りは1時間20分でした。今日の歩数は16500歩。
地道とバイパスを使い高速代の節約はしましたが、走行距離は310kmでした。
[PR]
by okadatoshi | 2016-10-30 23:01 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
買い出し+図書館
食料品の買い出し先が複数ありますが、今日は品ぞろえの安心な(とつれあいが信奉している)妙法寺駅前の専門店街”リファーレ”にあるコープへ行きました。
ここから新長田駅まで2駅で市の図書館の分室があります。つれあいの買い物の間に本の返却のために私は新長田駅へ。駅前の鉄人28号の巨大モニュメントは、塗り替え作業中です。
今までの色を漫画連載時のコバルトブルーに塗り替え中で、11月6日にお披露目です。▼
b0036638_1653189.jpg
図書館では暮らしの手帖の高山さんの”お引越し「こんにちは神戸編」”を読みました。絵本作家の高山さんが83号で住み慣れた東京を離れる「さよなら東京編」を読み、神戸の市民になることを選択をされたその後が読みたかったからです。
神戸は「ここが日本中で一番!」というような熱狂的なこだわりが薄く「外から来る人をよそ者として排除しない」住みやすさがあります。▼
b0036638_16525291.jpg
妙法寺駅までは”リファーレ横尾フェスティバル”が開催中。
地域の高校の演奏。▼



同じくチアガールの演技。目の前の演技は迫力があります。▼



”はごろもフーズ”のシーチキン缶へのゴキブリ混入報道で、つれあいはコープ商品のシーチキンを購入したつもりらしいけどやはり”はごろも”でした。消費期限が2019/07/18で、報じられている混入製品は2017/12/19なので大丈夫ですが、この商品では独占状態のメーカーなので選択の余地がありません。▼
b0036638_16533624.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2016-10-29 16:54 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)
新聞を折っていくと高さは?
10/20のblogに授業見学について触れました。その中の授業の一つで”指数関数の爆発的な増加について”触れていました。
新聞紙を100回折ると、宇宙の広さになるから素材をとった興味を引き付ける授業でした。▼
b0036638_1763257.jpg
これを実際にプログラム学習で”探求の時間”などに使えないか考えてみました。

身近にあるフリーのプログラムで高校生にもわかりやすいのは十進basicと思います。またVBスクリプトを使うとWindows機であればそのまま動きます。そこからさらにexcelのマクロを構成しているVBAへとつなぐのはどうかと考えてみました。
記録の意味で3つのプログラムソースの比較と実行例をまとめておきます。

十進basicのソフト(クリック)です。
ソースと実行例。入力とfor next文で簡単に動きますし生徒にも演算内容がわかると思います。▼
b0036638_16124833.jpg
メモ帳で作れるVBスクリプト(クリック)です。拡張子をvbsにして保存すればスクリプトを示すSのアイコンで表示をされます。これをクリックすれば、Windows機であればそのままで動きます。vbsでは入力した数を文字として扱うので、足し算を文字列として処理しないようにcsngを使い単精度の数字に変換して取り扱っています。▼
b0036638_1613519.jpg
次にexcelのVBAに置き換えてマクロの登録(クリック)をしました。cellを利用して見やすくしました。▼
b0036638_16132245.jpg
最近プログラム離れが言われていますが、
入力、出力、if then文、for next文若干の関数をわかれば、他の言語にも移行しやすくなります。

VBスクリプトは、エクスプローラのブラウザ上でホームページ上で動かすこともできます。
スクリプトを実行したのと同じ画面(クリック)が出ます。スクリプトに対する警告がでますが、許可をしてください。

ブラウザがchromeの場合には、ここをクリックして
の画面で右上を押してIE Tagを追加すれば、VBスクリプトが動きます。javaスクリプトに劣性のVBスクリプトですが、VBAへの動機づけとしてはおもしろい言語と思います。
[PR]
by okadatoshi | 2016-10-28 16:15 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(4)
授業参観の影響
ここ二日ほど前回の近隣校の数学の授業参観のレポートをまとめていました。
グループワークやgrapesを使った授業が複数クラスあり、これらの点について触れたレポートが例年になく多かったようです。出講先で印刷して高校側に送れるように朝も早くからチェックをして、出かけました。

キャンパス内のバス停から図書館へ通じる大通りの木々も秋らしくなってきました。▼
b0036638_557227.jpg
模擬授業で放物線の説明に導入でパワーポイントを用意してきた模擬授業者が初めて出てきました。模擬なので多様な手法を使うのは歓迎です。評価は別ですけど。▼
b0036638_2212422.jpg
普通教室では教材提示にパームトップを用意。表示だけならこれで十分機能します。右は今日の昼食。つれあいが恒例の秋企画をたててお友達と出かけているので弁当はなし。これで399円。▼
b0036638_22121757.jpg
機器利用の教科では、grapesで静岡大学の入試問題の富士山の絵を描かせました。それぞれ、jpgとbmp形式で保存したものをペイントで色塗りをして比較。画像の保存形式の違いを知ってもらいます。▼
b0036638_22123076.jpg
今の季節、帰宅時間が夕焼けとが重なります。車窓にあわせてbgmは中島みゆき。▼
b0036638_2212462.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2016-10-27 22:15 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(2)
車も高齢化(2)
10/05と同じタイトルです。
買い出しに車を出したら途中で異音。
停車して車周りを見ると、後輪がパンク。ディーラーに電話を入れタイヤが届くまで仮タイヤを入れました。
1個で済むと思ったら、「タイヤの磨滅は左右均等にした方がバランス上安全なのでペアで変えた方がいい」と勧められました。メカには弱いのと安全に乗りたいので言われるままに・・・。前輪の車を後輪に入れ替え新しいタイヤが前輪に座ります。▼
b0036638_19533995.jpg
9月に1年点検をした直後にホイールが立て続けに2個外れ、ドアのモーターを取り換え、そして今回はパンクです。短期間に4回もこの店に通っています。泣き言を言ったら取り換え手数料だけサービス。自動車保険を使う分岐点は10万円ほどなので使えないですね。あまり書きたくない今日のタイトルでした。

修理が済む間にやりたい仕事を持って行く術も心得てしまいました。今回はgrapesを使った明日使う教材のチェック。左は対数関数、右はアポロニウスの円の軌跡を出す画面です。▼
b0036638_202347.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2016-10-26 19:56 | デジの目 | Trackback | Comments(4)
JRに乗るとテッチャンになる(19)
10/18と同じタイトルです。西に出講すると岡山駅周辺をチェックしてしまいます。
朝は快晴。桃太郎像の周りにはコスモス。▼
b0036638_22394474.jpg
中央コンコースには、岡山駅橋上駅舎改行10周年のパネルが特設されています。▼
b0036638_22395732.jpg
ローカル駅に着くと徐々に雲が出てきました。▼
b0036638_2244212.jpg
この駅の引き込み線は、作業車の待機場所になっているのか、”道床整理車モーターカー”とそのあとになが~い”レール運搬用トロッコ”が繋がっていました。▼
b0036638_22403262.jpg
今日の学食はB定食のチンジャオロース。ハロウィンの週なので、クッキーが一つおまけ。右は体育会系の学生のご飯。盛りが自由で定食は@400円。毎回のように触れますが、本学の学食は学生に優しい。健康維持に役立っていると思います。▼
b0036638_22404365.jpg
プログラミングに時間を割くことにしました。十進BASICで慣れたらVBAへつなげていく予定です。▼
b0036638_2241650.jpg
初めて往復とも新幹線は立ちっぱなしでした。行楽シーズンに入ったのでしょうか。
[PR]
by okadatoshi | 2016-10-25 22:43 | 乗り物 | Trackback | Comments(4)
しあわせの村で定番の過ごし方(4)
2015/04/02と同じタイトルです。
土曜日の文化祭の代休で昨晩から孫君だけ泊まり、しあわせの村へ行きました。▼
b0036638_18483837.jpg
”はなづつかがみ”は、「こくものみのる」▼
b0036638_18484886.jpg
平日なので卓球場は2時間待ち。待ち時間をグランドゴルフ→食事→卓球の定番コースです。スコアは孫君がぶっちぎり。ラケットなどの用具を持参すれば卓球は65歳以上は1台借りるのに1時間@100円。卓球も試合になるとキレのあるサーブにジジは完敗。▼
b0036638_1849127.jpg
日本庭園も紅葉の兆し。▼
b0036638_1849122.jpg
孫君は夕食後、塾に行ってそのまま帰宅です。
[PR]
by okadatoshi | 2016-10-24 18:50 | 孫の時間 | Trackback | Comments(2)
視覚障がいの方の学習会(45)>以前の勤務地
7/17と同じタイトルです。
学習の部屋ではLANケーブルが使用できたのですが、セキュリティー上システムの入れ替えできなくなります。昨今の外部からの進入を考えると当然の流れで仕方がない。
スマホのアンドロイド機でテザリングを試しメール程度であればなんとか複数台でもできることを確認しました。来月からは携帯の無線ルーターなどで対応を考えます。▼
b0036638_2223611.jpg
学習会のメンバーのお見舞いで午後から伊丹へ。
途中バーミアンで昼食。味噌ラーメンを注文。ファミレスのラーメンというより専門店と遜色のない味なのでネットで検索をしてみると、”バーミヤンが新しいラーメンを本日9月8日から発売します。「三大ラーメン祭り」として11月23日までの期間限定で展開”とありました。税込み754円。▼
b0036638_22231967.jpg
このあたりは、4年間勤務した場所ですが、大通りの変化にびっくり。随分知らない店ができています。
帰りは車でJR尼崎へ。ここは新任2年目のころ通勤の乗り換えで使った駅です。東西線や福知山線の合流で広いコンコースになっています。▼
b0036638_2224126.jpg
自宅の最寄り駅から出ると夕方直前の空が目に入り気づけば撮影。▼
b0036638_22241336.jpg
昨日吹奏楽部の最後の演奏会が終わった”孫の慰労会”と長女が勝手に宣言をし我が家で食事会。本人希望のステーキでちょっと散財。
午後は学校で3年生の引退の会があり女子生徒は泣いていたとか。中学入学以来体育会系の文化部でよく続いたと思います。
[PR]
by okadatoshi | 2016-10-23 22:26 | 孫の時間 | Trackback | Comments(2)
中学の文化祭(3)
2015/10/25と同じ、そして最後のタイトルです。
あらあらと思う間に中学校最後の文化祭になりました。大勢の保護者が体育館の開場前に長い行列を作っています。
毎年同じスタイルの踏襲ですが見ごたえがあります。各教科別の課題を全校生展示しているので子供や孫の作品を見つけるのはなかなか大変。
理科研究。▼
b0036638_22513020.jpg
絵画。▼
b0036638_22514437.jpg
各展示場の雰囲気を動画でまとめました。▼



体育館では最後の3年生の全員合唱に続き、1・2年も両サイドに入り保護者を囲む形での全校合唱は圧巻です。▼
b0036638_22515624.jpg
3年生は夏休みが済んだ頃から引退し高校入試にシフトをするようですが孫が所属している吹奏楽部は今日の演奏で引退です。
[PR]
by okadatoshi | 2016-10-22 22:52 | 孫の時間 | Trackback | Comments(2)