<   2015年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
今日のSDカードから(68)>月末のお仕事
5/11と同じタイトルです。
つれあいは、山仲間と大台ケ原へ。私はトレーニングジムへ。
総合運動公園の通りです。手前の彫刻は”削る”というタイトルで1985年の作品。普段はほとんど気にもかけてませんでした。▼
b0036638_22305549.jpg
土日は何か球技をやっています。▼
b0036638_22311491.jpg
月末なのでホームページの表示の差し替え。氷ノ山を描きました。
あわせ、絵葉書を作成。ラジオ深夜便の5月号のDVDも作成。▼
b0036638_22312692.jpg
遠くの方から質問があって、skypeの画面共用機能を使って、先方の画面を私のパソコンで表示しました。話しながらあれこれ操作を見れるので便利です。▼
b0036638_114436.jpg
バタバタと今日も一日が終わり。
[PR]
by okadatoshi | 2015-05-31 22:33 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)
dropboxのサブノートのエリアの圧迫を減らす
視覚障がいの方が個人で楽しむためのラジオ深夜便の録画については、何カ所かで当blogで触れていますが、シリーズで放送されている五木寛之さんの”歌の旅びと”を切りとりmp3形式に変換をする作業がやっと終わりました。過去3年分の録画ファイルがありますが、6県については見つかりませんでした。▼
b0036638_19434020.jpg
膨大なファイルですが、クラウドへ置く試みをしています。
私の場合、母艦以外に、サブノート、タグボート、ipadmini、アンドロイド端末でonedriveとdropboxが共用できるようにしています。
この機種の中で、サブノートとタグボートのwindowsがOSのものについては、初期設定ではすべて同じ容量のdropboxのファイル容量が同期されて確保されます。他の機種やondriveについては、クラウド上とネットでつながった時だけ出し入れをするので本体のエリアは増えません。
私のサブノートとタグボートはSSDを使用しているので動きは速いのですが容量の制限がハードディスクに比べて厳しいのです。
ネット環境にない場所でも作業ができて、ネットと繋がった時に同期がとれるという便利さがあるのですが、今回の”ラジオ深夜便の音声ファイル”を母艦のdropboxへ入れると、他のwindowsマシンも同じように本体内が同期され、SSDのエリアも圧迫されます。

次の様にすれば、本体のdripbox内の特定のフォルダーとの同期を外せます。
dropboxのアイコン上で右クリックし左の設定(歯車)を左クリックします。▼
b0036638_19435751.jpg
次に基本設定をクリック→アカウント→選択型同期で同期したくないフォルダー(ここではnhk-music)のチェックを外します。▼
b0036638_1944114.jpg
チェックを外しても、必要な場合にはWeb上でチェックを外したファイルを表示させその中から自由にダウンロードすることができます。
[PR]
by okadatoshi | 2015-05-30 19:46 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(0)
芸能人の相次ぐ訃報
今井雅之さん大腸がん死去今いくよさん死去と癌との闘病生活を終えた報道が相次ぎました。

今井さんの記者会見「癌と闘います」というTV画面を見て、1993年の逸見政孝さんの癌との闘病記者会見を思い出しました。

日本人の年代別死因です。▼
b0036638_21153687.jpg
誰にもやってくる終わりの時期をどう過ごすのか、発病時の状況で大きく変わってきます。

昨晩中学時代の友人から5年ぶりの電話がかかって気ました。我々の年代では経済的な事情で中学のまま就職をする生徒も珍しくはなかった時代でした。
彼は、高校へは行かないで上京し住み込みで働き独立、中華料理の店を持ちましたが、東京都の区画整理の対象に店がなりそれを潮に店をたたんだのだとか。
電話の内容は「大腸がんで手術をして5年生存したので一応完治。今は糖尿病でインシュリン注射を打ちながらなんとか生きている。タバコはやめたけど酒はやめられない。もうこの年になって再発しても癌が暴れるから治療はしないよ」というような話で妙に納得。

今朝は、胃がんの検診。70歳以上は無料。学園都市のターミナルの移動検診車で今日の受け入れ人数は40人ということでした。▼
b0036638_21155119.jpg
新年度に受けた検診の結果が返送され始めました。
本日届いた骨密度検査は同年代の110%で骨密度も昨年よりも増えていました。大腸がんもPSAも異常を認めず。
来週は良性とはいわれている”しこり”の経過観察で甲状腺エコー検査があります。

各種の検査をして病気を見つけ、”病と闘うこと”が体にいいのだろうかという気もします。
医療の世界は日々進歩はしていますが、生き方の深さを考える宗教界はかえって沈滞しているのではと感じます。
[PR]
by okadatoshi | 2015-05-29 21:18 | メディア | Trackback | Comments(0)
北の出講日、教育実習の前に(2)
快晴。途中に佐川急便の倉庫があるのか決まった時間に前を走っています。
右折左折をするときに、人影がなくても必ず停車をするのであわててこちらもブレーキを掛けます。
「横断歩道手前で一時停止します」と後ろに書いてあります。
その横には運転手の氏名が提示されていますから、停止しない場合に通報されかねないので停止せざるを得ないのかと思ってしまいます。▼
b0036638_23102994.jpg
来週から教採勉強会メンバーの教育実習が始まるので、今日でしばらく休みにします。
予め小テストをさせましたが教採を狙っているので3年生に比べきちんと解けました。▼
b0036638_23104216.jpg
面接演習では、定番の「喫煙と万引き生徒に遭遇したときの指導法」を訊いてみました。
”法律で禁止されているから”とか”身体に悪いから”という一般的な回答しか出てきません。「なぜその生徒が指導に上がるようなことをしたのかその背景を聞き出す」をこの場合は入れるといいのですが。
事前に応答の訓練を付け焼刃でつけても面接の中でボロボロに丸裸にされます。
それまでの教職を目指す姿勢の中で培った教養・姿勢のようなもので決まるのでしょう。

今日の弁当です。写真掲載はNGなのでスケッチメモで。
ブロッコリーや大根は貸農園の収穫。スズコは氷ノ山でたくさん採ったもの。こうしてみると我々の年代の主婦は手作りで朝の短時間にチャッチャと作ってしまいます。▼
b0036638_7184518.jpg
15/05/14の画像び比べ、キンケイソウがさらに黄色の面積を広げ斜面が黄金色です。▼
b0036638_2311633.jpg
木曜日は帰宅後の作業が残り、今日もblogの完成はこんな時間になりました。
[PR]
by okadatoshi | 2015-05-28 23:14 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(0)
NEW EDUCATION EXPO 2015
今年で20回目を迎える表題の大会でパネラーとして発表依頼がありここ数日資料を読み返していました。
本日が配布資料の事務局提出の締切のために、先ほど提出したところです。
当時の動きは、毎年1.17にWebにアップした”阪神大震災と学校の周辺”を紹介していますが、今回冊子として読めるように編集(クリック)をしました。

私が参加するのは、”防災教育の分科会”でタイトルは、
被災地に学べ・学ぶ ~東日本大震災、阪神淡路大震災の経験から~
用意したパワーポイントの画面からいくつか抜粋します。▼
b0036638_2048475.jpg
私の持ち時間は30分。東日本大震災で関わった方のも問題提起をされ、コーディネーターがフロアを巻き込んでのディスカッションになります。
震災が起きてからの私のメモのほか、勤務校で震災直後の校内の動きのビデオと、1年後に発行した冊子”震災時に学校はどうあるべきか~阪神淡路大震災84日”を取り上げる予定です。

ここ数日、20年前の資料を探し出していましたが、徐々に当時のことを思い出してきました。この冊子を発行するとき、「もし次の震災が起きたら学校で役立つマニュアルのようなものをつくろう。単なる思い出や手記はたくさんあるけど、事実とその時の対応問題点を書こう。」と呼びかけて編集したものです。
紙面構成レイアウトはデザイン科、建物の耐震性は建築科、液状化現象の調査は土木科とそれぞれの専門家が執筆をしています。

まさか東日本大震災の後に、こうした座談会で触れることになろうとは思いませんでした。30分の限られた発表時間に何を捨てて何を話すか、伝えるべきことは何なのかをこれから考えたいと思います。
[PR]
by okadatoshi | 2015-05-27 20:49 | デジの目 | Trackback | Comments(2)
『晴れの国』の田園風景
西への出講日です。
送迎バスでキャンパスへ行く途中、キンケイソウの黄色い花が道路の両脇に並びます。
ここまで目につくと愛でる花というよりやはり雑草に見えてしまいます。▼
b0036638_22422039.jpg
神戸と異なりまだ水田には水がはってありません。田植はまだ先のようです。
ビニールの覆いがついたブドウの木が続いています。▼
b0036638_22423251.jpg
新幹線ホームにも、『岡山は晴れの国』と掲げてあります。
ネットによれば、岡山県の降水量1mm未満の日数は、年間275.9日となっており、これは全国第1位の数字で、全国平均が247.3日よりも28.6日も多いようです。

ほんとうにその傾向があるのか、岡山と神戸の0.5mm以上の降雨量の過去10年間の比較をしてみました。
データは気象庁のサイトからとりました。excelも時々使わないと忘れてしまいます。
確かに神戸の方が岡山に比べ雨の日が多いといえます。▼
b0036638_22424115.jpg
晴れ間が多いので田植の日よりも急がなくていいのかも知れません。
[PR]
by okadatoshi | 2015-05-26 22:43 | デジの目 | Trackback | Comments(4)
地味な県民には晴れがましい話題
新たな鳥取県知事のキャンペーン”スタバが来るなら勝手にすなば”が今度は注目をあびている鳥取県へのスタバの進出です。
昨日の朝日の夕刊です。▼
b0036638_20341347.jpg
そして今日のTVでは、娯楽ニュースとして”スタバ”vs”すなば”戦争(?)を取り上げていました。
全国で最小の人口の県ですが、京都についで全国で2番目の世帯当たりの珈琲の消費料が多くこれを機会に珈琲のうまい喫茶店を目指すとか。▼
b0036638_20351338.jpg
さっそくつぎのようなWebニュースも目につきました。▼
b0036638_20353764.jpg
私の高校時代は、本格的な喫茶店は、”丸福”唯一で、高校3年の時に”鍵”という大規模な喫茶店ができたような記憶があります。その”丸福”も今は閉店です。
スタバにとっても、これだけの知名度が定着すれば、鳥取県1号店が赤字になっても十分に宣伝効果はあるでしょう。

県外から故郷の報道を見るとき、ほほえましいけど恥ずかしさも手伝い素直に喜べない気持ちもあります。
セブンイレブンの空白県ですがこれも出店時には行列が果たして並ぶのでしょうか?
[PR]
by okadatoshi | 2015-05-25 20:37 | メディア | Trackback | Comments(2)
阪急六甲から油こぶし経由で六甲へ
関西の大学に進学している親戚の学生がサークルで六甲山に登る計画とのこと。
今日は下見で、六甲ケーブルから油こぶしを登りテラスガーデンまで登りました。▼
b0036638_23266.jpg
そのあと、高山植物園へ。
この時期、ヒマラヤの青の芥子が咲いています。▼
b0036638_232382.jpg
クリンソウが見事でした。▼
b0036638_2325181.jpg
今日のイベントがお花畑コンサート。クリンソウを背景にモリオカルテットが奏でていました。▼



ルートを間違えないように。旅レコで歩いた道を確認。▼
b0036638_233691.jpg
目印になる場所を旅レコに取り込んで位置情報を書き込みます。
撮影した場所の位置情報を専用のフリーソフトで表示ができます。▼
b0036638_2332163.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2015-05-24 23:04 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
旅レコで氷ノ山登山を見る
今回は久々に旅レコをリュックにつけて登りました。2014/4/9に生産停止をしていますが、amazonで時々中古品が出ています。

専用ケーブルで接続してデータをパソコンへ取り込みます。
行きは、山陽新幹線→播但有料道路→中国道→山崎から29号線に入り戸倉峠を越えて若桜から登山口へ入りました。(左)
当日の画像を入れたフォルダーから画像を呼び込みます。
時間にあわせて撮影場所にカメラのマークが表示されます。
マウスでクリックするとその場所で撮影した画像が表示されます。(右)▼
b0036638_22391973.jpg
距離を横軸に高度をグラフ化しました。登山口から山頂のピストンなので左右対称になります。
マウスで山頂を抑えるとその場所の画像が出ます。標高は山頂は1510mなのですが図では2m高くなっていますがほぼ正確です。
自宅を出てから5時間24分9秒経過し教理は158.5km離れていることが解ります。▼
b0036638_22393355.jpg
時間を横軸にした高度です。登ると途中で昼食をとったのでその場所と休憩をした山頂では高度が一定なので平行線になっていることが解ります。
雲が虹色に濃くなった場所(1455m)で撮影をしています。▼
b0036638_22394367.jpg
フォトビューで雲の変化を並べて見ることも出来ます。▼
b0036638_22395574.jpg
氷ノ越の避難小屋の場所から山頂の避難小屋が小さく見えます。
この距離は3kmです。▼
b0036638_22401171.jpg
氷ノ越から(左)と山頂から(右)それぞれの避難小屋を望遠で撮ってみました。コンデジの望遠ですが十分に拡大認識ができます。▼
b0036638_22402625.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2015-05-23 22:40 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(0)
氷ノ山登山、珍しい気象現象
毎年春と秋に氷ノ山へ登っています。
今日も若さのキャンプ場からアタック。
空を見ると虹色に彩色された雲が見えます。▼
b0036638_23281214.jpg
そして山頂へ登ると太陽に輪ができています。▼
b0036638_23284453.jpg
雲もさらに鮮やかに。▼
b0036638_23285712.jpg
帰宅後の報道を見ると、日暈(ひがさ、にちうん)と環水平アークという珍しい気象現象と報じていました。
途中、ブナ林を通りスズコを採取しながら山頂までの風景を動画で繋ぎました。▼



山頂の標高が1510mのためか、花が咲き始めたところです。▼
b0036638_23291413.jpg
棚田百選に選ばれてる棚田にも水が張られていました。▼
b0036638_23292871.jpg
帰着後は、スズコを焼いてビールのアテに。▼
b0036638_23293629.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2015-05-22 23:30 | 散策/登山 | Trackback | Comments(4)