<   2012年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
山崎製パンとの「コラボ」パン(2)
1/29に引き続き近くのスーパーで、山崎製パンのコーナーをチェックしました。
ちちんぷいぷい以外にも、コラボ商品が多数出ていました。なぜか、吉野家まで。
この日は、菓子パン3割引きの日で、前回のコラボパンも軒並み安くなっていましたが、画像のものは3割引き対象外の表示が、、、。
売れ筋はこれでも行けると判断しているのでしょうか。▼
b0036638_23213915.jpg
あまりに多量の菓子パンコーナーを見ていると、本来のパンの風味を犠牲にしているように思います。それと、異質なものをマッチングさせるわけで商品管理がきちんとされているのか不安になります。

次にスナックのコーナーへ。
宿泊している受験生は、孫と大富豪をやらされたり、娘が持っているDVDでストレッチにつき合わされて、我が家では受験生としての待遇がされてないことを反省。
ウカールを購入してあげました。▼
b0036638_23215881.jpg
このサイトへ行き、ウカール神社で絵馬を奉納いたしました。受験生君も、携帯の待ち受けサイトにこの神社の画像を取り込み喜んでいました。(かな?)▼
b0036638_23221466.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2012-01-31 23:23 | デジの目 | Trackback | Comments(6)
和食【喜久屋】(2)
2011/05/15で紹介したお店です。
伊丹に勤務していた当時、新しい学科再編成で苦労した皆さんとのオフ会で西宮へ行き先ほど帰宅。

予約が二組入れば、その日は貸切にしてほかの客は入れません。
そのかわりメニューはおまかせコースのみです。
今日も我々を含め二組だけ。隣接する巨大な商業ゾーン・西宮ガーデンズにお店の個性を出してけなげに立ち向かっているように見えます。ぐるナビでは、お昼の塩天丼が注目されています。

話に夢中になりお造りの画像を撮り損ねました。これで、料理は3500円のコース。
お酒を十分に頂き@5500円。要電話予約。
便利なところにありながらリーズナブルな価格でくつろげるお勧めの店です。▼
b0036638_2259717.jpg
【喜久屋】
西宮市田代町11-1
TEL 0798-66-5100
営業時間: 11:30-14:00、 18:00-21:30(LO)
定休日:水曜日
[PR]
by okadatoshi | 2012-01-30 23:02 | グルメ | Trackback | Comments(4)
山崎製パンとの「コラボ」パン
親戚の子が関西の学校の受験でしばらく我が家に滞在をします。
つれあいは、受験生の食事メニューをいろいろ考えていますが、朝のパン食に毎日放送の番組ちちんぷいぷいと山崎製パンとのコラボパンを買いました。▼
b0036638_22142011.jpg
番組のウルトラパン大作戦で、紹介されたもので、目玉焼き&ソーセージパン、ランチパックトマト&とまとジャム&トマト風味ホイットパン、つぶあん&ヨーグルト風味ホイットパン、みそだれ風味の豆腐ハンバーグパンの4種類があります。
そして、はがきでこの4種類の売れ行き順位を予想し投票して当たると景品がもらえます。

今回のコラボの前に、角と西の番組司会者の提案した同様のコラボが先にありました。
このときは最初の発売日には、20万個以上売れ、今回はさらに増えて初日の売り上げが40万個を超えています。しっかり4種類を購入させた結果でしょう。
他にも山崎製パンは、Webで調べてみると他とも様々なコラボを組んでいます。
パン屋は売上を伸ばしテレビ局は視聴率を伸ばしています。
パンそのものの味ではなく、話題性という付加価値をつけることで注目されるわけです。

気が付けば、自分の舌で選択するのではなく、売り手が計画したものの中からしか選べない市場が出来上がっています。
消費者の心理を読み取った広告会社が背後に居て、その企画の中で消費者の購買意欲が管理されている社会になりつつあるといっても過言ではありません。

前任校の30周年記念が11月に開催されますが、実は今回のパンを提案したとされるアナウンサーの一人が卒業生です。
まだ確定してないのですが、スケジュール合えば周年記念企画のシンポジウムにOBとして出場が進めているようです。番組の企画の仕組みについて、あえれば聞いてみよう。
[PR]
by okadatoshi | 2012-01-29 22:15 | デジの目 | Trackback | Comments(11)
私の青春グラフティ
1/16に「幻灯」53号デビューについて書きました。
今日は、随筆で触れたY家の奥さんに、ご主人の1周忌を迎える時期でもあり、改めてお悔やみの手紙と幻灯53号を同封して投函しました。
手紙を書くにあたり、当時のY家と一緒に写した写真や塾の生徒たちの写真スキャナーに取り込み手紙の中に使いました。当時の写真を大きく映しだすと日記などではわからない50年前の空気感を思い出します。

宇都宮書店前あたりから、香林坊の交差点を撮ったものです。
当時は道路中央に円い監視壕のような建造物があって、接近する電車を人が判断してポイントや信号を変えていました。▼
b0036638_20504243.jpg
今は城を明け渡してますが、当時は城内にキャンパスがありました。小立野から無料の兼六園を通り抜けて石川門を通ります。下駄ばき。左側の家は守衛室。▼
b0036638_2051143.jpg
デモ行進。
自治会が呼びかけるデモ集会に行ってからバイトに出かけるなど気軽に参加をしてました。先頭部分は若干警備の警察を小競合いはありましたが、まだゲバ棒、ヘルメットなどはありません。▼
b0036638_2051234.jpg
合ハイ。近くの女子短大とはよく交流がありました。
この画像は、同じ学内の1年間の養護教員養成課程。当時は、現場で看護婦(今は看護師)経験者が入学し、当時法制化された養護教員の資格を取る人たち。
皆さん年上でした。▼
b0036638_20535791.jpg
以上いずれの写真にも、私が写ってます。
入学後の1年で体重は高校時代から6キロ落ちています。
しかし、精神的な解放感はありました。
[PR]
by okadatoshi | 2012-01-28 21:03 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(6)
ipadの気になる現象
ipadやiphoneが爆発的に普及し、学校でも児童・生徒が気軽に使え教科書の電子化の可能性も言われています。確かにバッテリーの持ちもいいし操作性もいいのですが、解決がつかない問題もあります。
機器の当たりはずれか私の場合で生じた不都合について、紹介します。
ややbblogの内容としては、狭い範囲ですが、記録の意味もありまた同じような現象で解決された方の意見も、お聞きしたいのでアップをしておきます。

●母艦でicloudが設定できない

icloudのエリアをwindowsで共有できるように、icloudを設定する方法に従って設定をしようとしましたが、「サーバーエラーのためサインインできません」という表示が出てこれから先に進みません。Webで調べると同じような、現象にあっている人は結構います。
Appleサポートコミュニティでも同様の質問がありますが、いまだ解決方法は示されていません。
使えなくても特に問題はないのですが、うまくいくパソコンとそうでないものと混在していう状態のようです。

現在、多数のユーザーが iCloud を使おうとしており、登録アカウントによってはこのメッセージが出るみたいです。
セキュリティソフトのファイアウォール許可に等のアドバイスも試してみましたが、すべてダメでした。

●ipadと母艦の同期ができなくなった

次に困ったのが、ipadと母艦との同期が突然に次の画面が出て「バックアップ作成中」という表示のまま画面が何の変化もしなくなる現象です。▼
b0036638_18385124.jpg
それまではうまくいっていたのですが、最近になって突然この現象が生じていました。
これも、やはり同じような方がいて、解決した事例やらそのためのアドバイスがありました。
その中で、もっとも信頼のおけそうな次の記述がありました。
1.iTunes
2.QuickTime
3.Apple Software Update
4.Apple Mobile Device support
5.Bonjour
6.Apple Application Support
上記の順にアプリケーションを削除し、関連フォルダーが削除されていることを
確認します(残っていたら削除)
ProgramFilesフォルダー内の
Bonjour
Common Files\Apple\
iTunes
iPOD
Quicktime
更に
Windows\system32\Quicktie
Windows\system32\QuicktimeVR
詳しくは下記URL
Windows ユーザのトラブルシューティング (iTunes for Windows 編)
https://discussionsjapan.apple.com/docs/DOC-1132この後、iTunesとSafariを再インストールすれば、OKです。


この通りにやってみましたが、私の場合には解決しませんでした。
ipad本体では、この他、evernoteが起動しなくなるなどの不具合が出ました。

●サブノートで同期は解決

以前はできていたので、最悪の場合には再インストールかシステムの復元しかないかと思いました。
今はそういう余裕がないので、サブノートのletnoteのituneへ接続することにしました。
こちらでは、うまく行き、あわせipadも復元し同期がとれました。

気になっていた、今まで購入したソフトも下記の画面のように、そのまま使えました。▼
b0036638_18391161.jpg
現在は、ipadはevernoteも元通り使えるようになりました。ただ、孫の好きなレッツ!ゴルフ3は画面がすぐに消えて起動しません。バーションアップしてからレッツ!ゴルフ3が使えなくなったというクレームは、これもまたWeb上に多くあります。
ソフトの容量も大きく私のIpadが16ギガと最少のためかもしれません。

母艦については、firefoxで特にmixiのゲームをするフリーズするようになりました。explorerでは、動きます。
母艦でsafariが動かなくなったりしているので、やはりリカバリしかないかと思います。
一旦トラブルが起きると、使いやすいipadもメンテナンス段階では、まだまだ敷居が高い機器です。
[PR]
by okadatoshi | 2012-01-27 18:42 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(4)
モダン焼きを頂きながらの会話
1/16にお邪魔した「幻灯」冊子化と次号に向けて、今日もKさん宅へ行きました。
で、前回と同じく、阪神御影駅クラッセの「風月」でお昼をごちそうに。
今日は「かき玉・モダン焼き」@1100円。関西ではお好み焼き+ソバのことを「モダン焼き」と言います。どこがモダンかよくわかりませんが。
この店では、店員が「焼きあがるまでこちらでしますので、それまでは手を出さないでください!」と厳しく最初に宣言をします。
時間経過とできあ上がるまでは次の通り。▼
b0036638_22442520.jpg
ご自宅で制作費用のローコスト化と電子書籍にするお話をした後、居間の壁面に飾って頂いている私の8Fの絵をカット集で描きためたものに差し替えました。▼
b0036638_22445228.jpg
Kさんは、専攻は英文学で名誉教授ですが、随筆教室の指導も長年されています。
ユーモアについておもしろい話をされていました。
次の言葉を面白いと感じる人はユーモアの感覚があるというお話。
その1:こどもを連れてうどん屋に入ったら、動物がここには3匹いるというので、狐と狸しか思いつかずもう一匹を聞いたら大ざるがいる。
その2:保育所に幼児が、左右赤と白の靴下をはいてきたので、珍しい靴下ね、というと珍しくないよ、家にももう一つずつあるよ。

大人が常識で考えないような着想を幼児は持っています。
他にも楽しい話を聞かせて頂きすっかりお邪魔して、トレーニングジムに寄り帰宅。
[PR]
by okadatoshi | 2012-01-26 22:47 | デジの目 | Trackback | Comments(4)
トレーニングジムデビュー(4)
b0036638_224967.jpgこのところの寒波。外をウォーキングするには、かなりの勇気が要ります。
で、徒歩16分のところにあるトレーニングジムに午前中行き、午後からは成績を出していました。
で、1/20に続いて、今日もトレーニングジム通い。

1/13に説明を受けた後、6回目。ほぼ2~3日に1回行っています。
今日は、合間にプログラムでストレッチを受講。きちんとやるとかなりの発汗です。
途中で、メニューの見直しをして、現在は右の順番に上から下へ向けてやっています。
荷重は少な目にしてゆっくりとやり、その時の調子で2~3セットに増やすこともあります。
激しい運動はまだ避けています。
帰宅後専用のデータ記入用紙をexcelで作成しました。

周りを見回す余裕もできました。
山ガールファッションがあるように、私と同年代でもバンダナをしてかっこいい方も。

最初と最後に血圧や脂肪率を計測し記録します。
終わるときには皆低くなっています。
BMI指数は次の計算式で算出されます。
体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
私の場合には標準値の22で、脂肪率は適正の上限です。
なんとか、2月の定期も購入して見る決心がついたこの頃です。(^^ゞ
b0036638_225131.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2012-01-25 22:08 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)
世界の中の日本経済-その来し方、行く末を考える
b0036638_2043276.jpg11月に引き続き、時事懇談会を昨日は聞きに行きました。
12月から年明けは時期的に開催されず2か月ぶりです。会場は、シェラトン都ホテルです。
講師は、猪木武徳氏。国際日本文化研究センター所長です。今回は、経済学者としての視点で、感情的・政治的立場を抑えた話でした。いつものように会場でのメモ書きを見ながら印象に残った部分をまとめます。

●日本の動きを他国と比較しないでいい

我が国は島国のためか隣の芝生が良いと思い込むところがある。
特にアメリカと比較をするが、アメリカは18世紀にイギリスからの移民でできた特殊な国で労働慣行は日本と異なる。1980年代の比較ではむしろ日本はドイツ・フランスと似ている。外国の相場に心理的に左右される必要はない。

●政治が生み出すデモクラシーの問題

第一次世界大戦時のオランダの議会の例を考える。
当時、普通選挙制度(所得によらず等しく成人男子へ選挙権を与える)と私学への助成の二つの法案が問題になった。
勢力分野と法案への態度は次のようになる
         勢力  普通選挙  私学助成
自由党系    1/3  弱い反対  弱い反対
社会党系    1/3  強い賛成  弱い反対
キリスト教系   1/3   弱い反対  強い賛成
これは「丸太転がし」といわれ、結局両法案ともに通ってしまった。

この状況は、現在の日本にも当てはまり、システムとしてデモクラシーの国は財政膨張をし続けるといえる。
デモクラシーが効果を上げるためには、優れたしっかりとした官僚組織が必要である。

民主党は政治主導というが優れた知識を政治家が持つわけではない。政治家に必要なのは専門知識ではなく、何が必要かという判断力が大切。
官僚の一部のスキャンダルが明るみに出るのはむしろ健全な国家で、独裁国家ではそういうことは表面へ出ない。
官から民へと言われだしたとき、私は官僚「制」を擁護した。民主党の失策は、官僚という専門家集団の持っているノウハウを正しく使ってこなかったことにある。
日本は旧内務省時代から伝統的に大きい組織が小さい組織を統括していった。アメリカはこの逆である。知事から大統領へ行くケースが多い。

●ユーロ下落の要因

阪神淡路大震災の時も少しユーロが落ちたが、今回の場合にはギリシャ危機に見られる加盟国の経済破綻が大きい。
東日本大震災のような大災害にあっても円の信用は崩れなかった。
今の日本の経済の動きと欧米のそれは分けて考えるべきである。
ギリシャは、国家としての徴税機能が恐ろしく低下している国である。イタリアやポルトガルなど南欧の国々は、一般的に納税意識が希薄でおおろか。
ギリシャの通貨がドラクマのままであれば誰もギリシャの国債は購入しない。
ギリシャはEU加盟国になったことで財政の放漫が進んだといえる。ますますユーロ国際を発行しやすくなった。
国家の体制がバラバラの中で統一貨幣にすることに無理がある。
統一通貨になったことで、個々の国の実情に応じて為替ルートの変更などの手を打った財政再建が取れなくなった。政策の幅が狭まったことが現在のユーロ圏の問題にある。

日本では、困っている東北三県への特別な財政援助には異論は出ない。だが、ユーロ圏内ではギリシャが困っているときに同じように特別援助をするという関係や気持ちはない。
ドイツとフランスの歴史的対立関係を解消するために、1991年にEUで統合した。さらに2001年にEU圏は単一通貨になった。
それがこの体たらくになったのは、EUが節税機能を持つ財務省を持ってないことにある。つまり半国家でしかない。経済共同体を安易に考えると危ない。

●中国について

グローバル化の問題は、人口13億人の国が世界経済の中に組み込まれたことにある。
経済面では、日本以上に資本主義の国である。
中国の大学生協の書籍部には、アメリカの自由主義の経済本が平積みになっていた。
ただ、政治体制は不安定。
あれだけ大きな国でありながら、党中央は25人。さらにこの中で常任委員は9人で、この中から軍や全人代を統括している。
この巨大国家の政策を少人数で決めているので、意思決定に時間のかかる民主国家より行動・決定が早い。それだけに、いつどうなるかわからないという危うさも内包している。

TPPは、自由化の問題ではなく、アメリカの対中国との冷戦の構造に日本が組み込まれるということだ。今の中国は1930年代の膨張していった日本と似ている。

日本は円高のリスクを分散させるためにも、海外に生産拠点を置き、利益を国内に還元することを考えるべきだろう。
[PR]
by okadatoshi | 2012-01-24 20:12 | 講演会記録 | Trackback | Comments(4)
南京街は春節祭
b0036638_16185857.jpg
神戸元町の南京街です。海老団子の唐揚げをいただきました。

(追記)
神戸の南京街は年中屋台が出ている街ですが、今日から29日までは春節祭でもっとも賑わっています。
携帯でアップした広場では催しが行われています。
元町のアーケードの南側に並行して、西に西安門、東に長安門があり、この二つの門に挟まれた通りを南京街と言われています。▼
b0036638_23265278.jpg
湯気がホカホカ出ていて、呼び込みも声もにぎやか。
ここでは、食べながら歩くのが自然です。▼
b0036638_2327966.jpg
今年はNHKの大河ドラマに関連して、平清盛「ドラマ館」「歴史館」21日オープンし,
ゆかりの散策マップもできています。
[PR]
by okadatoshi | 2012-01-23 16:18 | 散策/登山 | Trackback | Comments(4)
年明けの臨時託児所(3)
我が家に来ると、ババの食事を褒めまくって、なかなか帰りたがりません。
昨晩から、あずかってました。

今日は、健康公園へ。11/12/27のblogに「ちびっこ健康マラソン大会」へに練習で、1周1850mを6分37秒と記述しました。
小学校に勤務している母親は「それは早すぎ、違うわ」と一言。
で、今日実際に走っているコースを確認すると、ひょうたん型コースのくびれた部分で間違えてショートカットしていました。今回は、10分。▼
b0036638_23404026.jpg
主催者のサイトで小4の2kmの全国タイムを見ると、7分なんですね。
これは、完走して、《 参加者全員にTシャツ・おみやげ・記録証進呈!》狙いか。
1850mで10分なら、2000mは比例で解いてなどと、ぶつぶつ言っていました。▼
b0036638_23415249.jpg
年賀状の番号チェックを楽しみにしてました。こういう調べものは子供は大好きですね。
今年は結果がなかなかサイトに表示されなくて、夕方になり結果的に夕食も我が家で。
ただ、300枚の年賀はがきで、今年は「切手シート」がたった1枚という数の少なさでした。

やっと親もとへ。この間、私のトレーニングジムもパスでした。
学校行事が週末にあるとかで、またやってきます。体力をつけなくては。ふー。
[PR]
by okadatoshi | 2012-01-22 23:42 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)