<   2009年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
fcaiを立ち上げたH氏の作品
 2009/09/16のblogで「フォーラムを立ち上げたH氏のお見舞い」について触れましたが、年末にusbに入れた「短歌と十進basicの作品」を送ってこられました。

 米軍の機銃掃射で片腕を失いさらに、現在は介護なしでは車椅子にも移動できない身体です。老健施設のベッドの横のノートで打つ込むことができる限界は、1日に1時間ほど。しかし、H氏にとってはペンで書くことよりノートのキーボードの方が表現をしやすいようです。
 定期的にfcaiのボードに自身の作品を発表されてますが、12月に送ってこられた短歌と十進basicによる作品を紹介します。
 80歳を過ぎてもなお、生涯を通じて追及した短歌と数学教育への意欲を持続し、それが生きる糧となっている生きざまにはいつも驚嘆させられます。
 いつもH氏は私のはるか先を歩まれている先達です。

 所属しておられる「塔」と「林間」に投稿されたものです。▼

塔 2009年12月号

三面六臂一体として組み合わせ阿修羅の動きまざまざと見す
三人の少女が重なり現代舞踊「ピエロのダンス」も三面六臂
腿四頭筋に万能の細胞貼り付け再生できぬか

林間2009年12月号

磁性ナノ粒子に薬剤付着させ患部に埋めた磁石で引く術
にこやかに「ソレ天平の音がする」堂守り媼は扉開けつつ
三月堂に並ぶ天平の仏たち深き祈りは千三百年
三月堂の不空(ふくう)羂索(けんじゃく)観音の三つのまなこ澄み透りける
東大寺戒壇堂の広目天の顰(ひそ)めし眉根は阿修羅に似て非か如何に
叙情にてずぶ濡れの歌もあるからはクールな叙情の歌もあるべし
柔らかく車椅子よりベッドへと吾を移せり男性介護士


 usbメモリに入れられた十進basicによるサイクロイドのアニメ作品でいずれも最終画面です。▼
b0036638_10514089.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2009-12-31 10:55 | 人びと | Trackback | Comments(0)
blogの書き込み回数
 今年もあと、残すところ1日だけになりました。
このblogもすっかり日記代わりになり、逆に日記帳の方の書き込みが忘備力のようになり数行になっています。

 このblogは、2004/10/02から開始。最初の日のコメントには、和パパさんとキッドリンクさんの名前が見えます。今日までの書き込みは、1022回です。

 mixiは、2005/09/08から始め最初の日のコメントは、mshibataさんです。こちらは、今日まで1418回。書き込む回数は、断然mixiの方が多いです。会話的な要素がmixiにはあるからでしょう。今では、twitterの登場でさらにWebの新しい使われ方として発展してますが。

 表にして見ると昨年の8/23からexciteもmixiも、旅行などでmixiの書き込みが物理的にできない日もありましたが、ほぼ毎日書き続けたことになります。
 書き出すと途中で止めるのが何か気持ちが悪くズルズルと続けてしまう性分が出ています。
 その分、内容も薄くなり「今日も書き込みを続けた」という義務感だけの内容にもなりかねないと反省。

 新しい年は、blogとmixiを毎日義務的に書くことは見直します。
1年半も続けたらもっと別の視点と時間をかけた内容にしてもいい十分な時間でしょう。
b0036638_1950725.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2009-12-30 19:52 | デジの目 | Trackback | Comments(0)
blogを比較する
 いくつかblogを見ましたが結局使い慣れたものが本人にとっては一番いいようです。

 標準型 無料レンタルブログ(ホスティング型ブログ)比較
 おすすめ無料ブログ比較
など、ほんとうにたくさんあって、どれがいいのか迷います。

 メインのHPに、最終的にこの「エキサイトブログ 」を使っている理由として次のような点が挙げられます。

☆広告がほとんどない。
☆blogアドレスが短い。
☆投稿日を任意に選べる。
☆コメントやトラックバックを自由にしたり認証制度に変更できる。
☆テンプレートが豊富にある。
☆アップした画像の編集が簡単。
☆携帯電話からの読み書きモードのある。

 ただ、慣れるまで内部設定がやや複雑です。たとえば、画像の容量は最初は30メガですが、名刺登録をすれば、1ギガまで増えます。その方法が初めてだと、なかなか分かりにくい。

 blog内の検索やカテゴリによる仕分けなどを使うと,[blogというよりも、外部資料としてデータベース的な使い方ができます。
たとえば気に入ったフリーソフトを、blogへアップして「検索」でたとえば、パノラマ写真を入れると次のように、このblog内で検索した結果が表示されます。
教材や、自分史作成に準備の素材のようなものも、この中へ入れて行ってます。▼
b0036638_213259.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2009-12-29 21:06 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(0)
警備員さんも工夫
 今日なグルメシティ「小束山店」に車を出しました。まだ、年の瀬ギリギリのような人出はありませんが、徐々に車も増えています。
 駐車場から大通に出る所では、青の信号時間が少ないために、車が閊えてしまいます。
 ここの信号機は、青の時間が短いためにゆっくり時間の欲しいお年寄りや車椅子の方々のために「青信号延長ボタン」が設置されています。見ていると車の整理をしている警備員さんが、赤になるたびにこのボタンを押して、車がメイン道路へ出る時間を少しでも確保をしているようでした。
 お店の入り口には、月末から正月にかけての営業日が出ていました。
今年は、正月の休みはないですね。昔は、正月になると一斉に店は休みになりその期間の保存食煮意味合いもあって、おせち料理や餅が備蓄されていたのでしょうが、最近は正月から店も開き正月の季節感は少なくなってきました。
b0036638_19414520.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2009-12-28 19:42 | デジの目 | Trackback | Comments(0)
奥須磨公園散策(2)
09/11/16に晩秋の奥須磨公園散策風景をアップしましたが、これは、昨日の初冬の風景。近場で、駐車場も多井畑厄神におけるので、隠れた散策コースです。
 釣り人と青鷺が並んでいました。▼
b0036638_23181148.jpg
 やはりこの日も、近くのfibecで、かりん糖を購入して無料のコーヒで休憩。▼
b0036638_23182257.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2009-12-27 23:19 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
蝋梅の香り
 例年よりも早く庭の蝋梅の花が咲き始めました。
食卓の一輪ざしに入れるとその濃厚な香りはさらに周りに広がります。

 この花の名前を知ったのは、40年ほど前です。
父親が亡くなり勤務の合間を縫って、帰省し実家の玄関に入ると、強い香りがしました。
母に聞くと、友人が喪中の母を気遣って、この花を一輪持ってきたといいます。

 それ以来、この蝋梅を見ると、母を慰めたであろうこの花と何も言わないで持って友人の気遣いの在り方が連想されるようになりました。
 それぞれ、節目の時に出会ったものや花は当時の状況や背景を思い出す引き金のような存在になります。
 私の場合、私が29歳の時57歳で逝った父のことへと繋がります。
b0036638_13444027.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2009-12-26 13:45 | セピア色/若い時代 | Trackback | Comments(2)
年賀状の仕上げ
 長女の賀状を仕上げた後、やっと自分の賀状作成に取り掛かりました。
以前は、プリントごっこでスケッチの線描き部分を印刷し、その上へ色を乗せていました。
しかし、最近は焼きつけのフラッシュ電球とか印刷用シート、インクなどが特定の店を探さなくては入手困。もうプリントごっこに時代は終わりました。
 今は、スキャナーで取り込んだ線画をプリンターでハガキへ印刷し彩色をしています。
それでも、1枚につき最低4色は使うし、描きあげた後に、「頌春」とゴールドペンで描き落款を押します。300枚あるので、結構時間がかかります。さらに表下段に【近況】を印刷し、裏面には一言肉筆で添え書きをします。
 毎年ながら形式的な印刷文字だけの賀状とは等価でないような気もします。そういうと、つれあいは「じゃあやめたらぁ」とあっさり。
 卒業生のハガキへの返事は、必ず出すので枚数が一向に減りません。最近は、生存証明として意味があるような気もします。
 これから、一言ずつ書いて明日にはすべて投函できそうです。
b0036638_19484182.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2009-12-25 19:49 | デジの目 | Trackback | Comments(2)
インクジェットのインクのスペア、7個で3120円
 通販で6849円で購入したエプソンのPX-101を酷使しています。インクの消耗も激しく09/10/13のblogで触れた元卸.comに発注をかけて、代引で商品が到着しました。
 合計2500円以上は手数料も不要でした。シアン、イエロー、マゼンタにブラックのみ4本を購入。
@410円×7+送料(250円)で¥3,120円でした。純正品であれば、@1100×7で倍以上します。故障の心配もありますが、プリンター本体自体、すでに消耗品のようなものですから、1年間使い倒してもし動かなくなれば、その時点で新製品の最安値のものをまた購入すればいいと割り切っています。▼
b0036638_19284555.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2009-12-24 19:29 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(0)
朝焼け、昨日は冬至
 昨晩は、泊まりに来ていた孫と一緒ゆず湯に入りました。
今日が年内の出講日の最後です。朝の7時半ですが、綺麗な東の空でした。
ユニバ記念競技場の照明灯の向こうの高取山が見えます。▼
b0036638_159783.jpg
 年々作業の手順というか段取りが悪くなっていつもギリギリまで仕事が残る1年間でした。非常勤ながら、こうして季節や行事の切れ目を現職時代のカレンダーと同じく継続して体験できるのはありがたいと思います。
 明日から、年賀状作成、大掃除など年末モードになります。
[PR]
by okadatoshi | 2009-12-23 15:10 | デジの目 | Trackback | Comments(0)
朝刊太郎で情報紙のデモ版を(2)
 今年は、どういうわけか明日の休日に一駒ありこれで、今年最後の講義が終わります。
年々文科省の授業時数確保の通達厳守が厳しくなってくるようです。以前は、1月からは試験だけでしたが、今では1月に一週授業があります。
 12/10のblogで触れた紙面をバージョンアップして見ました。DTPモドキの体験ができるフリーの朝刊太郎は、一度慣れれば、簡単に紙面の変更ができます。

 今回は、題字を縦にしました。メインの記事にリード文をつけてより新聞らしくしています。また、写真にキャプションをつけて、画像へ「またぎ」機能を使っています。そのほか、新たに記事を追加したり、Webの素材を取込んだりできるデモ例にしました。
 追加したのは、iphoneかHYBRIDE W-ZERO3かというものです。どうしても今関心のあるものに走ります。実は、私自身がどちらにしようかと迷っていてWebから情報を集めているところです。価格や使い勝手、これからの可能性など。
 今使っているPHSの使い放題を、iphoneに切り替えるか、Hyprideにして、ipod touchを別途もつかの選択です。
いずれも3Gと無線LANの通信環境がキーワードですね。
 iphoneの特別値引キャンペーンは1/31まで。willcomの新機種の発売が1/285からと決定時間まで微妙です。iponeとipod touchの比較もしています。関連blogのurlがフォルダーに40ほど溜まってしまいました。 
b0036638_15113044.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2009-12-22 15:13 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(0)