<   2009年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
神戸森林植物園の花々
b0036638_19541667.jpg
 桜の開花状態のチェックを兼ねて今日は、神戸市立森林植物園内を散策しました。
 少し花冷えのする園内は、桜はまだ固いつぼみ。あと、1週間ほどで咲き始めでそうか。一部ヒカゲツツジやミツバツツジが咲いています。
 春を知らせる園内の花の一部をまとめてみました。▼(クリックすると拡大します)
上段:イカリソウ、カタクリノハナ、ハルトラノオ、ウグイスカグラ
下段:ヒカゲツツジ、ナンバンキフジ、サンシュユ、ハヤトミツバツツジ
b0036638_19545194.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2009-03-31 19:54 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
「草食系男子」の増殖
b0036638_9452312.jpg 今朝のNHKで最近の若い男性の傾向をして「草食系男子」と言われることを報じそのライフスタイルを放映していました。番組では、女性の方が男性を如何に攻略するのか、結活(=結婚活動)、恋活(恋愛活動)にも触れ、思わず見入ってしまいました。
 日経MJウォッチングの2008/08/22で「若者意識調査」で巣ごもる20代として世代的な特徴が次のような解説がありました。
『車は不要。モノはそれほど欲しくない。お酒もあまり飲まない。行動半径は狭く、休日は自宅で掃除や洗濯にいそしむ。増えていくのは貯金だけ――。首都圏に住む20代の生活意識や行動を調査した結果、堅実・小規模な暮らしを好む若者たちの「ミニマムライフ」が浮き彫りになった。』
 その後、このような若者全体を「草食系男子」とネーミングが定着したようです。
 ウィデペキアにも定義が載せられています。関連書籍も出版されてますね。
最近の大学生は確かに争いを好まず、こじゃれて行儀がよく、大人しい印象を受けます。
これだけ、内定取り消しが起きたり、格差社会を生み出しているストレスの起きやすい時代にも関わらずです。昔の学生であれば、デモが起きても不思議でない気がしますが、学内は清潔で学園祭のイベントの看板はあっても、政治的なスローガンが並ぶことはまずありません。
 その時代を反映した風潮が若者のファッションに投影されているとはいえ、もう少し政治や社会に関心を持って欲しい、このままでは海外資本の餌になるぞと心配するおじさん世代です。
「草食系男子の恋愛学」に関するリンク集など、検索で調べるとかなり多くの関連がヒットしました。
[PR]
by okadatoshi | 2009-03-30 09:46 | メディア | Trackback | Comments(3)
ホットなテクノ情報「朝日のBe」
 3/26のblogで過去6年間の新聞記事を整理したことに触れましたが、並行してパソコン関係の記事も取捨選択し役立ちそうなものをピックアップしました。
 パソコンなどの機器利用については、更新が早くホットな情報は雑誌や新聞の記事が参考になります。
 朝日新聞のBeのテクノ生活を切り取り封筒に入れてました。▼
b0036638_10463785.jpg
 やっとまとめることができました。講義の中でパソコン情報の参考資料にも使えます。▼
b0036638_10484625.jpg
 Beについては、朝日新聞BeのWeb版から「テクノ生活」をクリックすると最新版が掲載されていますので、自宅で朝日新聞を取ってない方もWebで読む事ができます。
 またバックナンバーをクリックすると主要な記事が読めます。ただ、アスパラ会員でないと読めませんが、新規加入をすることができます。
 Beの規格は朝日新聞の土曜日、日曜日で8年前に始めた企画dすが、来月の4月4日から新しい構成でスタートすると今朝のBeで告知されています。
[PR]
by okadatoshi | 2009-03-29 10:48 | メディア | Trackback | Comments(0)
白浜家族旅行>エネルギーランド
 二日目は、ホテルからすぐ近くのエネルギーランドへ。
 錯覚を使ったトリックやタイムマシンを使った恐竜時代への旅行も。ただ、こちらはやや子供だまし。小学生までは喜びそうな館の構成でした。▼
b0036638_2310998.jpg
b0036638_23102359.jpg
 ホテルのバイキングを楽しみながら1日目と2日目でこの二館をまわり夏なら海水浴を入れると楽しめる家族旅行になります。今回の旅行では過去の観光地では見られた中国や韓国の旅行者にはほとんど気づきませんでした。日本の定番の旅行には組み込まれていないのでしょう。
 白浜の「とれとれ市場」(左)と海南の「黒潮市場」(右)へ寄りました。元気な勢いや品数は、「とれとれ市場」の方がありました。身びいきか料理は神戸の市場やレストランの方が安価でうまい感じがします。鮮度は高いかもしれないけど、雑で高めの価格設定のように感じました。▼
b0036638_231039100.jpg

 神戸から白浜に昨日と今日行きました。いわゆるETCの割引日び土曜日が平常より、1700円の安かっただけでした。途中、大阪周辺の都市圏区間があり、劇的安くなったということはありませんでした。車の通行も比較的スムーズ。
[PR]
by okadatoshi | 2009-03-28 23:11 | デジの目 | Trackback | Comments(0)
白浜家族旅行>アドベンチャーランド
 子供と孫を連れ一泊家族旅行で白浜へ行きました。3/28は土曜日でかつETC1000円の初日の混雑を考え金曜日にアドベンチャーランドを見学。
 入場料もそれなりにしっかり取りますが終日子供連れで楽しむ園内の施設です。無料の園内一周「ケニア号」に乗って「サハリゾーン」を1周でます。▼
b0036638_22501712.jpg
 この園の目玉は半年前に生まれた双子のパンダ。3/27が生後195日目で梅浜は11.5kg 永浜は10.8kgということです。この園に7頭いて中国以外の海外の動物園ではもっとも多くのパンダが育っています。現在はまだミルクしか飲まずその授乳時間の場所も案内されており人気が集中しています。▼
b0036638_22503413.jpg
 アシカショウやペンギンのお散歩など開始時間が知らされ見ることができます。▼
b0036638_22504789.jpg
 鳥などのゲージに入ると小動物と触れ合うこともでき、孫もご満悦。▼
b0036638_22512027.jpg
 夜はJTBでも申し込んだ「むさし」でバイキング。満腹。
[PR]
by okadatoshi | 2009-03-27 23:59 | デジの目 | Trackback | Comments(0)
6年間の新聞記事整理
b0036638_15261262.jpg
 4月からの仕事のネタに使えるように封筒に入れていた新聞記事を整理しました。
 現職最後の時期は、多忙で気になった記事は切り抜いたもののきちんと使える状態で整理はしておらず、今回過去6年の教育と情報関係のニュースを駆け足に見たことになります。年代によって話題が集中し興味深いです。

 目立つものは次のような項目でした。

高校改革>県内の公立高校の入試選抜で複数志願制度の導入
未履修問題>情報・世界史の未履修問題
病める教師>民間出身の校長の自殺、教師のストレス
ネットいじめ>ケータイサイトの匿名記事による児童・生徒の自殺や不登校
ケータイ>2000年代から大学や高校の講義中のケータイ事情
セクハラ>セクハラによる教師の処分等
機密書類の漏洩>ウィニーによる流出や、usbに成績を入れて郊外で紛失

 その起きた要因が現在も払拭されてわけではなく進行形です。
教育現場でのインターネットがらみの問題は、学校に関わる立場の人の取組が今後も継続して必要です。
[PR]
by okadatoshi | 2009-03-26 15:28 | メディア | Trackback | Comments(0)
耐久力のある段ボール包装
 宅急便で知人から今日は頂き物。その中に瓶が梱包されてました。
 底の部分を固定する段ボールパッケージがおもしろい。上は丸く、底は筋かいになっていて強度が上がっています。広げてみると正方形の段ボールを最小限に切り抜きし山と谷の折り目をつけて打ち抜いています。
 Webで調べるとオーダーで「段ボール包装」「瓶型段ボール」を受注しています。
 こういうよく考えられて包装技術に感心してしまいました。中身ももちろん美味ですよ。
b0036638_14443382.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2009-03-25 14:46 | デジの目 | Trackback | Comments(0)
臨時託児所モード
 今日は孫の行っている小学校の卒業式。1年生の孫は家庭待機です。
で、昨晩から我が家へ来ています。
この年代の興味は次々に変わります。最近は「あやとり」の様子。
 勉強も遊び感覚で「問題を出してくれ」といいます。昨晩は適当に問題を考えてましたが今日はインターネットで計算問題ドリル漢字検定のサイトから問題をプリントしました。
 解答ができれば○付けをして、シールを貼ります。小学校のこの時期は、「学習=楽習」ですがやがて中学、高校に移行するにつれ「勉強=勉め強いる」へ変化していきます。その転換点になる場所の躓きのフォローがプロの教師の仕事かなと思います。なかなか個別にフォローする時間やスキルが不足しているのでしょうが。▼
b0036638_1153097.jpg
 近くの公園に行き、野球と自転車乗り。一度自転車に乗ることを覚えていると数か月ぶりにジジの家で乗っても乗れますね。今日は、公園を9周途切れないで乗れました。バッターのスタイルはイチローらしい。明日が終業式でその後しばらく臨時託児所です。▼
b0036638_1154719.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2009-03-24 11:07 | デジの目 | Trackback | Comments(0)
免許更新・ゴールドから青へ
 5年めですが青の免許に変わりました。
前回は、展示コーナーを通り過ぎただけのような気がします。 今日は、しっかり2時間の講習を受けました。
 前半はビデオ。途中の休憩15分で侍ジャパンの決勝進出を聞いただけで、最初の事務手続きを含めしっかり3時間かかりました。▼
b0036638_17455727.jpg
 私の場合は今回は、スピード違反(山中の狸飛び出しの標識のあるところで61キロで補足される)と六甲山で一時停止違反(まわりに車おらず)。軽微な違反1回なら1時間で済みますが、二つの違反の間が1年に足らなかったようで講習時間二時間という「違反傾向の強いグループ」に入れられました。講習手数料も1,700円徴収されています。
 最初はいかに細かい違反でも重ねると不利益になるか、もう経済的な損失で順法精神を守らせようとしています。
 確かに違反は違反で仕方ないですが、「うっかり」しそうな安全な場所を選んで営業をしているように見えます。日常的に見られる確信犯的な交通違反者をもっときちんと取り締まって欲しいという不平等感は残ってしまいます。
 以前は、加入義務のない安全協会への申し込みコーナーも一連の手続きの流れと錯覚して入るような並び方でしたが、今回は「任意加入です」と表示がありました。クレームがついたのでしょう。 今回はこの安全協会へ加入をしようという気持ちにはなれません。
 視力がよくなりました。本籍地が空欄で中途半端な中型免許になりました。▼
b0036638_17461340.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2009-03-23 17:50 | デジの目 | Trackback | Comments(2)
日めくりタイムトラベル「昭和35年」
 NHKのBSで昨晩は、日めくりタイムトラベルの「昭和35年」を視聴しました。
 昨日のblogに高校時代に読んだ「高校生手帳」について触れましたが多感な高校3年間を中心とした1年間の動きが改めて思いだされました。

 ホームページからこの番組のコンセプトを引用すると
 昭和が懐かしい! 昭和がかっこいい! 昭和が新しい! お待たせしました、NHK・BSが自信をもってお届けする「昭和モノ」の決定版!その名も『日めくりタイムトラベル』。昭和のとある1年に注目し、事件事故から珍奇な流行に至るまで完全網羅。その年の空気そのものを「日めくり形式」でパーフェクトに蘇らせます。
スタジオには各世代のタレントや文化人が大集合! その年生まれの3人がリポーターとなって、自分の生まれた年へとタイムトラベル。どんな1年だったかを徹底検証します。

とあります。

 昭和35年、私は高校3年生でした。
『60年安保闘争』の影響を全国の高校生も受け国会正常化のためのデモを企画し、学校側に知られ話し合いという「お説教」であえなく潰れていったことを思い出します。
 番組では「大島渚のヌーベルバーク、6回の死闘を戦った早慶戦と初めてのチアガールの登場、サラリーマンの昼休みのフォークダンスブーム、だっこちゃん人形、土門拳の筑豊を撮った写真、三池炭鉱の闘争、浅沼稲次郎の刺殺」などなど。
 当時の映像を50年の時を置いてフラッシュ映像として流れる「あの時代」に見入っていました。
 
 出演の構成はその年代を語る人やその年に生まれた人などのインタビューや若い世代の感想などを交え、世代間のとらえ方の違いや、近現代史の中で改めて当時の事件がどういう意味を持っているのか考える構成になっています。
 今回の演出は、
昭和35年生まれ: 名越 康文・サンプラザ中野くん・織作 峰子
先輩組: 天野 祐吉・ミッキー・カーチス・高橋 源一郎
後輩組: ピエール瀧・岡田 圭右(ますだおかだ)・大島 美幸(森三中)
証言者: 水川 淳三・池上 彰
証言者(VTR): 川津 祐介・小山 明子・吉田 喜重・橋 幸夫

 私達の年代は、大学に入ったときは、"安後世代"などとも呼ばれ、全学連が分裂する中で「ザセツ感」あふれるキャンパスの中で大学時代を迎えました。
 番組でも触れられていますが、あの時代を表す我々の歌は西田佐知子の「アカシアの雨に濡れて~」でした。
 その後、池田内閣の誕生とともに高度成長時代へと入り、物質的な豊かさ、消費は美徳といわれる時代へと入って行きます。まだ学生がインテリゲンチャと呼ばれていた最後の時代でした。
 次回は「昭和40年度」で放送予定は4月11日(土) 午後8時~11時 BS2です。
この年私は就職をしました。次回も楽しみ。
[PR]
by okadatoshi | 2009-03-22 13:47 | メディア | Trackback | Comments(0)