<   2008年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
映画「母べえ」鑑賞
b0036638_227712.jpg 今日は、1/26に封切りの「母べえ」を見に行きました。平日にも関わらず会場には年配の方々でほぼ満席でした。
 原作は、黒澤明監督作品のスクリプターを務めた野上照代が執筆した自叙伝「父へのレクイエム」。母親役は吉永小百合。その姉妹の妹役照代(照ベー)のナレーションという形で映画は進みます。背景を戦前の思想弾圧という時代背景にとりながら、テーマは家族、夫婦の絆です。
 山田監督の先の作品「武士の一分」でいい演技をしていた坂東三津五郎、壇れいがここでも好演をしていました。
 私たちの年代では近い親族の中に何人かの戦争の犠牲者がいます。私にも特攻で亡くなった従兄や、徴用され広島の瓦礫に動員され二次被爆をし原爆手帳を持っている叔父がいます。日本は60年間に300万人の犠牲者を出した戦争を体験した国です。
今や戦争体験を知らない世代が圧倒的な多数派の中で、かつて悲惨な思想弾圧の体制がこの国を支配し家族が引裂かれた時代がありました。最近の国の流れが「過去の歴史を意図的に忘れようとしているのではないか」ということへの山田監督のメッセージです。最後の妻への夫の手紙にそのことがよく出ていました。若い人に見て欲しい映画です。
 吉永小百合は、キューポラのある街以来、特別な存在です。つれあいに「同じ年だね」というと睨まれました。
[PR]
by okadatoshi | 2008-01-30 22:07 | デジの目 | Trackback | Comments(0)
usbのメモリーの活用
 2月と3月の[日経PC」で目立つのは、usbメモリーで使えるフリーソフトの紹介です。また、年々メモリーの価格が安くなってきました。今日は、3月号と2ギガのusbメモリーを購入しました。2500円台でusb2.0 vista Readyboostとあります。私が使っていて便利と思うものを紹介します。
unplugdrive.exe
usbのハブはこれから多くなってきます。そのときにこのソフトがあると簡単に外すことができます。
e_d.exe
暗号化ツール。このソフトを使えばうっかり紛失したときにも見られたくないデータを覗かれなくなります。
schwatch.exe
スケジュール管理ができます。usbメモリを差し込んで母艦でも使えます。usbメモリで使用するときには、環境設定→データフォルダ→相対パスにチェックを入れてください。起動時に、パスワードも掛けられます。その月にスケジュール一覧を印刷できるのが便利です。
 いずれも、レジストリーを使ってませんので出先のLan環境のある場所でも使えます。
b0036638_18283847.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2008-01-28 18:29 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(2)
旗振山、須磨浦山頂
 昼食後、晴れ間も見える天候になったので急に思い立ってスーパーで買い物をする前のプチ登山。奥須磨公園の駐車場に車を入れて、高倉山から旗振山方面の六甲縦走路の掛かりの起点んまで散策。
 旗振山から見る明石大橋の全景が一番よく見られます。梅林はほとんどがまだまだ硬い蕾で二本ほど気の早い梅の木がありました。
b0036638_2305033.jpg
 「おらが山]の展望台。カレーライスが名物。平家の安徳天皇の内裏跡への道標。旗振山の摂津と播磨の国の国境表示。
b0036638_231611.jpg
  縦走路の起点だけの全行程54kmの看板が。
b0036638_2321966.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2008-01-26 23:03 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
miniステレオカセット+miniアンプ
 どんどん音楽関係の再生機器が進化していくなか、30年前のカセットテープが大量に残っています。当時は良く使っていたカセットの再生機器も動かなくなり、電気屋で最小限の機能のある安いものを、物色していました。
 miniアンプは、ノートの音源を大きく再生するのに事前に購入。(@798円)
 カセットは録音機能もラジオもついてませんが、カセットをステレオ再生できるもので@1550円。いずれも単三電池で稼動。デジカメ用にニッケル水素の充電用のものを普段から使用しています。ACアダプタがない分、自由に移動できるので結構使い勝手がいいです。
 当時、生徒がダビングしてくれたものとか家族団欒の声などもあってあり退屈しません。ステレオといっても音質は期待できませんが、とりあえず過去の粗大ゴミ化しかかったテープを楽しんでいます。
b0036638_22372428.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2008-01-25 22:38 | デジの目 | Trackback | Comments(0)
吉岡 充 水彩画展-茅葺の里・酒蔵の町
 震災から13年目。こうべまちづくり会館地下ギャラリーで開催されいてます。(1/22まで)同氏の個展は11回目ですが、中学の美術教師をやめ画家として制作活動をしています。一枚に10日間、現場で細密画のように細かい描写をしています。
b0036638_18102888.jpg
 今回は古い神戸の家がテーマです。名前を書くとお礼にと絵葉書を出され挨拶をされます。今回は蒔絵と仏像彫刻も加わっていました。2006/01/142006/08/05のblogにも掲載。
b0036638_18105368.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2008-01-21 18:12 | 絵ごころ | Trackback | Comments(0)
【パン工房・Finbec】予約した方が確実
 多井畑厄神から大きな通りを下り左側沿いにあります。この地域では有名でよく売れるラウンド食パンじゃ事前に電話で予約をして焼きあがる時間に行くと確実にゲットできます。最近、個人営業でオンリーワンの口コミで実績を上げていくお店が増えてきました。神社のお参りの後、メープルラウンドとチーズラウンド@410円を購入。ふかふかパンでリーズナブルです。
b0036638_13114840.jpg
【パン工房・Finbec】神戸市須磨区多井畑南町3-6
営業時間 AM7:00~PM7:00
日曜日・第三月曜日 定休日
TEL 078-743-0543
[PR]
by okadatoshi | 2008-01-20 23:59 | グルメ | Trackback | Comments(0)
多井畑厄除八幡宮へ
 正月にも参拝した厄神さんへ今日も行きました。
往復1万歩ほどの適当な散策コースです。厄払いの人々で正月の比ではない人々。出店もびっしり並んでました。
 解散の話題もちらほら上がっているためか、代議士、県議、市議とそれぞれ沿道のポジションを得て「○○です。ごくろうさまです」の挨拶の連呼。転法輪寺の「鬼追い」の時にも見た顔がここにも立っていました。巫女さんの神楽の奉納、宮司のお払いと随所にありそのたびに賽銭が。
b0036638_1816196.jpg
 厄落としに雛形に名前を書いて水盤に流します。一枚200円ですので、この枚数×何人で相当なご利益が神社にと思う不信人者です。
b0036638_1816298.jpg
 近くにすでに空き地になった元幼稚園の建っていた場所があります。随分と立派な門が残り園児の卒園記念のモザイクパネルの絵が残っていました。少子化の中、廃園になったのでしょう。
b0036638_18163898.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2008-01-19 18:17 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
【オステリア デル アランチョ】三木山森林公園を背景に
 公園から歩いてすぐです。園内の食堂でランチバイキングもありますが、ちょっとおしゃれでリーズナブルなお店を散策の中に取り入れてはどうでしょう。駐車場も完備。昼には順番待ちも。「パスタランチ」(@1000円)を頂きました。付き出し、スープ、パン。野菜が一杯のスープです。
b0036638_7321019.jpg
 本日のパスタ、エスプレッソ、お店の玄関。(+500円でショーケースのケーキとジェラートが付きます)
b0036638_733722.jpg

【オステリア デル アランチョ】三木市福井字鷹尾2005-1
ランチ  11:30~14:00
ディナー 18:00~21:00(LO)
水曜・第3火曜日定休
TEL 0794-83-5489
[PR]
by okadatoshi | 2008-01-19 07:34 | グルメ | Trackback | Comments(0)
冬の三木山森林公園
 郊外でドライブと散策を兼ねた手ごろなコースに三木山森林公園があり今日も天候を見ながらここに行きました。駐車場も入園料も無料で広大な園内は時間と体調にあわせたコースがいろいろ選べます。
 入口には、森の文化館が設置され音楽ホールや食事など完備。展示ホールには森の生き物を観察する展示物が工夫されています。画像は透明板と木製品の作品です。
b0036638_19212735.jpg
 鳥の観察も出来ます。目白が餌を啄ばんでいました。
b0036638_19213970.jpg
 園内の模型を見て今日は二時間コースを選びました。神戸近郊の方には、子供や孫を連れての散策をお勧めです。暖かくなれば園内のバーベキューや屋外遊具もあります。
b0036638_19215611.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2008-01-18 19:23 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
「ヒャッキン」はワンダーランド
 散策コースに「ヒャッキン」を入れることがあります。天気が悪くなったり待ち合わせの時間調整に本屋と共にヒャッキンがいいですね。大人のおもちゃ屋です。私は主に文具売り場をよく廻ります。購入して無駄になっても105円では損失感はありません。
 画像は、左からミニはさみ、ホチキスの針とり、切手用ピンセット、12色パステル、ステレオ分配器。今回はこの分配器を購入しパソコンに取り付けました。スピーカーとヘッドフォンに分けて回りの音がうるさいときには、外部スピーカーの音を絞ってヘッドフォンで聞きます。これだけ持って電車の中で一台のMDを二人で聴くなどということも出来そうな。
b0036638_1004943.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2008-01-16 10:01 | 文具・小物 | Trackback | Comments(0)