カテゴリ:散策/登山( 561 )
明石海峡公園を散策
b0036638_21032371.jpg
朝のトレーニングジムから戻るとつれあいから「天気がいいので買い物前にどこかを歩こう」と提案。
いつもの「二人ともオフ+好天気=散策」のパターンで淡路島に渡りました。

明石海峡公園に隣接する”ウェスティンホテル淡路”へ。ここで食事をすると駐車料金は無料になります。
二人とも誕生日が4月なのでと理由をつけて少しだけリッチな昼食。
淡路夢舞台百段苑からの遠望。▼



ここから、国営明石海峡公園へ入りました。淡路花博以来の入場です。
アヒルの乗り物の後にアヒルがついて泳いでいました。▼
b0036638_21032299.jpg
広大な敷地に花々が点在しています。▼



奇跡の星の植物館。5つの展示室を擁した花と緑の実験型植物館で思った以上に内部は広いです。▼



20分あまりで近くのスーパーへ戻れます。今日の歩数は18000歩。


[PR]
by okadatoshi | 2017-04-24 21:06 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
六甲高山植物園はミズバショウが最盛期
午前中は胃がん検診で須磨パテイオに駐車中の胃部デジタル検診車で検査。
朝は雨混じりの天候が晴れ間が出たので食料品買い出し前に、六甲高山植物園へ。

カタクリの群生がまだ見られました。▼
b0036638_22055128.jpg
アカヤシオが元気です。▼
b0036638_22055133.jpg
ミズバショウが最盛期で池に広がっています。▼



帰りに、1時間以内は駐車料無料の神戸しあわせの村へ立ち寄りました。
4/12に訪れたときには、満開のソメイヨシノをバックにしていた彫刻”北からの訪問者”が新緑の中にたたずんでおります。▼
b0036638_22055157.jpg
八重桜が今回は咲き誇っています。▼



日本庭園で存在感がある枝垂れ桜。▼
b0036638_22055094.jpg
写生会のメンバーが点在しています。▼
b0036638_22055282.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2017-04-21 22:09 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
おかやまハレいろキャンペーン(2)
4/4の新聞で紹介した岡山城へ昨日津山から戻り、その足で行ってきました。
おかやまハレいろキャンペーンの岡山城です。▼



天守閣から見る市内です。▼
b0036638_06050026.jpg
城内には”はれいろテープ”の販売コーナー。▼
b0036638_06050071.jpg
新緑が次は主役です。▼
b0036638_06050014.jpg
桜の花びらが舞う後楽園も鑑賞。▼



昨日の歩数計は、ほぼほぼ2万歩でした。
今日と明日は集中講義です。

[PR]
by okadatoshi | 2017-04-15 06:07 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
津山>”急行みささ”に再会
西の出講先の集中講義の前泊の日です。
岡山から快速で1時間余りの津山市の「津山まなびの鉄道館」へ行きました。



ここで、保存されている急行みささと遭遇。尼崎の初任校に居たころお世話になった車両です。▼
b0036638_21283732.jpg
プレートも懐かしい。▼
b0036638_21283779.jpg
津山市内のジオラマです。▼



津山市内には、随所に河童のブランズ像。▼
b0036638_21283790.jpg
満開をやや過ぎた津山城址にある鶴山公園。見事な桜です。



[PR]
by okadatoshi | 2017-04-14 21:31 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
神戸は桜が見頃
例年より1週間遅れ、雨混じりの天気が続きました。
ジムが終わった頃、園内の桜並木も満開。曇りからやや青空が見えてきたので、買い物の前に、神戸しあわせの村まで車を走らせました。園内は1時間以内は駐車料は無料です。
駆け足で芝生広場の周りの桜並木を散策。▼
b0036638_21425798.jpg
広大な敷地で気持がいい。▼



桜をバックにすると、野外彫刻も春を感じている様に見えます。▼
b0036638_21430023.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2017-04-12 21:44 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
家族旅行 但馬路(2)>餘部の鉄橋
竹野の海岸を西へドライブ。春の海が続きます。▼



応挙寺には、高校時代へ遠足で行き「声が大きい」と住職に注意された記憶があります。▼
b0036638_09175666.jpg
すぐ近くの、餘部鉄橋へ。レールを巧みに保存しています。現在エレべータ-設置の工事中。▼
b0036638_09175690.jpg
鉄橋から見る風景は絶景です。▼



追記:
28,29日は当日スマホから現地の画像をアップし帰宅後全面的に書き直しました。往復の車の走行距離は416km。


[PR]
by okadatoshi | 2017-03-29 08:36 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
家族旅行 但馬路(1)>竹田城
孫を伴い但馬から竹野海岸へ。
播但道を北上し竹田城へ。
JR竹田駅周辺です。▼



近年、東洋のマチュピチュといわれる天空の城として注目を浴びた竹田城趾です。駅前の無料駐車場に車を置き、登山路を40分かけて城跡まで。▼



そこから、植村直己冒険館へ。多くの人々に愛された方だということがわかります。▼
b0036638_22593203.jpg
孫君はクライミングウォールの初級に挑戦。▼
b0036638_22593240.jpg
そこから竹野海岸へ。
本日の宿泊先の竹野国民休暇村の近くの、はさかり岩。▼
b0036638_22593275.jpg
対岸にある淀の洞門。▼






[PR]
by okadatoshi | 2017-03-28 20:27 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
近場で須磨アルプス散策
午前中はトレーニングジムへ。2~3月は20日以上は通っています。
アリーナでは全国高校ハンドボール選抜大会が連日開催中です。入場無料だったのでしばらく観戦。攻撃に移るまでのパス回しに技術がいるようです。▼



昼食後、晴れているので、思い立って山に行くことに。
登り口の階段は、(55+29+52+45+48+47+51+49+31)=407段と言われています。途中マウンテンバイクの方に会いました。訊けば、昨晩から須磨-宝塚の縦走路の往復をしているのだとか。▼
b0036638_19511131.jpg
寒さも和らぎ花の蕾も見つけました。▼
b0036638_19511201.jpg
山頂から、須磨浦遠望。▼



この馬の背を通ると動画を撮りたくなります。▼


午前中のウォーキングの歩数と合わせ、本日の歩数計は18000歩。


[PR]
by okadatoshi | 2017-03-25 20:48 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
墓参で帰省(2日目)>(その2)久松山登山
鳥取駅へ降り立つと若桜街道の向こう正面にドーンと久松山が見通せます。
鳥取市に居を定めたものにとっては、久松山が方位の中心となっている懐かしい故郷の山なのです。
いつもは、慌ただしくピストン帰省をして仰ぎ見るだけだった久松山に今回は登りました。
短い婚約期間中に市内で行くところもなく二人で登って以来です。(笑)▼
b0036638_20204421.jpg
正午になると県庁から「ふるさと」のメロディーが流れます。
久松公園入口には、歌碑がありいろんな歌手が歌う「ふるさと」を聞くことができます。岡野貞一は鳥取市出身です。▼


鳥取城が築かれ、秀吉による飢餓攻は有名で、マスコットキャラクタに選ばれた「かつ江さん」鳥取城のマスコットが3日間で公開停止でも話題にもなりました。現在城跡の整備が進行中。▼
b0036638_20204407.jpg
二の丸の登山口から30分ほどで山頂に着きます。市街を動画にまとめました。▼


自宅が久松公園の近くにあり、よく散策に出かけ気が向けばスケッチをしていました。▼
b0036638_20204579.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2017-03-19 20:25 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
森林植物園から鍋蓋北道へ
晴天で風もない登山日和。いつもの通り突発で思いつき、ローソンのおにぎりを購入し六甲山へ。
森林植物園を散策後、西門から洞川湖に行き”梅林”経由で鍋蓋北道経由で鍋蓋山。そこから再度山を戻って周遊するコースを歩きました。▼
b0036638_23130097.jpg
園内には花が咲き始めています。
フクジュソウ、マンサク、ユキワリイチゲ。▼
b0036638_23130035.jpg
リスを発見。なんとかコンデジで証拠写真。▼
b0036638_23130166.jpg
カモシカ園ではちょうどお昼の時間で飼育員が来るのをカモシカが待っていました。
山梨県でへその緒がついたままの状態で保護されたカモシカと飼育員の方から聞きました。そのためミルクで育てたために人なつっこい子とのこと。名前はサツキ。甘えていました。▼



洞川の梅林はまだ蕾でした。▼
b0036638_23130102.jpg
日曜日のためか鍋蓋山頂は賑わっています。▼
b0036638_23130147.jpg
森林からの帰途に”しあわせの村”へ立ち寄りました。ここは一時間以内であれば、駐車料金は無料なのです。
園内の日本庭園の梅が見頃でした。▼
b0036638_23130202.jpg
”花づつかがみ”のタイトルは春。▼
b0036638_23130088.jpg
今日の歩数は、18000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2017-03-12 23:16 | 散策/登山 | Trackback(1) | Comments(6)