2018年 01月 15日 ( 1 )
松も取れて(4)>1月の行事が過ぎて行く
2016/01/14と同じタイトルです。
玄関に目をやると今年も”マイとんど”をした邪気払いの灰が家の周りに、つれあいが置いていました。

七草がゆや鏡開きなど、幼いときに故郷で行われた行事を、当地でも毎年踏襲しています。以前は、灰を置く家も数件見かけましたが、今年は未発見。注連縄も飾らなくなる家が珍しくなくなっています。▼
b0036638_20491758.jpg
近所の神社では厄除けの18~20日へ向けてか、新調された幟が立っています。12月には見られなかった結界の注連縄が横に長く張ってありました。▼
b0036638_20491785.jpg
年賀状であった番号を持って郵便局へGO!
ミシン目の中にリボン状のデザインを見つけました。▼
b0036638_20491648.jpg
現職時代は気にも留めなかった正月の行事が次々と過ぎて行きます。
病院と歯医者の定期検診があり、今日の歩数は6,800歩。

[PR]
by okadatoshi | 2018-01-15 20:54 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)