2017年 12月 05日 ( 1 )
西の出講先、目に留まる
毎週、同じホーム、同じ時間に立つと少しでも違った車両が入ってると気づきます。辛子色はJR岡山駅から主に広島方面の車両、橙と緑のツートンカラー車両は兵庫よりを走る車両です。この2つの車両がドッキングした編成車両には初めて目にしました。▼
b0036638_21452301.jpg
駅構内を歩くと、エトランゼとしては加計学園に関連した文言に反応してしまいます。

左は海水魚と淡水魚が同じ水槽で泳いでいる下にある加計学園のキャッチコピー「どこかふつうと違っていませんか?」。中央は新たに経営学部募集のポスター。右は駅の専門店にある書店の一番前の目につく場所の平積み書籍。帯封には「朝日新聞のおぞましさには身の毛もよだつ」と百田氏が絶賛しています。▼
b0036638_21452407.jpg
小学校の教員を目指している学生も多いので、今年はプログラミングにも時間を割いています。▼
b0036638_21452376.jpg
今日の歩数は、11,000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2017-12-05 21:47 | デジの目 | Trackback | Comments(2)