2017年 09月 08日 ( 1 )
朝日新聞の全面広告
最近カラフルな全面広告の紙面が目立ちます。
朝日新聞の広告掲載料金は、サイトでわかりますが、下記はモノクロで税別の料金です。全国版だと、ほぼほぼ4000万円!カラーだとさらに高くなります。▼
b0036638_20492318.jpg
ちなみに大阪本社の全面広告は、1ページ(382×514)が13,710,000円。

9月5日にlotteは歯につきにくく記憶力を維持する中高年向きのガムを新発売しましたが当日の全面広告です。左半分の全面広告の下段を拡大して右半分に並べてみました。▼
b0036638_20492370.jpg
下段の欄外に小さな字で、

本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

とあり、広告内には届出表示と書かれています。これは、科学的根拠を基にした機能性について、消費者庁長官に届け出た内容が表示されていることを示しています。

その実験結果のグラフ下段に小さいのですが、

試験条件:健常な60-70歳のブラジル人男性48名に、イチョウ葉抽出物(イチョウ葉フラポノイド配糖体19.2mg、イチョウ葉テルペンラクトン4.8mg含有した錠剤)あるいは、プラ セポ(イチョウ葉抽出物を含まない錠剤)を8か月間摂取してもらい、摂取前後で記憶課題を4回行い、それぞれ順に、正答数の差を評価。*p<0.01プラセポと比較して有意差あり。グラフ選択理由:研究レビュー採用論文のうち、製品と同等量のイチョウ葉抽出物を摂取した臨床試験の結果。

とあります。同じ内容がロッテのホームページでも紹介されています。
ガムを購入するときに、なんとなく購入を誘うイメージ広告のたぐいに思えます。ただ、触れられているケースは何れにも思い当たる節があります。
お年寄りは、入れ歯が多いのでガム類を敬遠しますが歯につきにくいガムと高齢者が思わず手にするようにキャッチコピーがついています。
私も買おうかな。(^^;)

[PR]
by okadatoshi | 2017-09-08 20:55 | メディア | Trackback | Comments(0)