2017年 04月 10日 ( 1 )
シルバーマークデビュー
SNSではかつて誕生日になると”おめでとう”の書き込みがありましたが現在では非公開にしているので、静かです。
今月は、75才になり誕生日以後は後期高齢者用の保険証に変わります。

今日のトレーニングジムの待ち時間に年齢の話になりました。高齢者対象の肺炎予防接種の割引など皆さん詳しい。
70才になった記念に免許証を返納したと言う方もいました。高齢者運転標識(シルバーマーク・紅葉マーク)をつけると周りが注意してくれると感じるという方もいました。現行では努力義務ですが、マークをつけた車に対しては周りは保護義務規定があります。

今週から最後の北の出講が始まりますが、通勤時に峠を越えるのと、つれあいが心配をするので標識をつけることにしました。▼
b0036638_17482164.jpg
20才になると成人式があり周りが祝います。後期後期高齢者になっても成人式に対応する老人式のようなセレモニーを持つ雰囲気はありません。もし記念日を設置すれば、逆にひがみも混じった騒音が巻き起こりかねません。

中国では老人という言葉は博識のある経験豊かな人格の総称です。若い人でも業績を上げた方には尊称で「ご老人」という呼び方をします。
以前、ゲストとして中国の大学で”日本の情報教育”について話したことがあります。昔からある校舎を老校と呼ばれ日本語学科のスタッフに「日本の古い老いたと言う意味ではない」と聞かされました。

孫君は今日が高校の入学式ですが、私は今月が後期高齢者への参入の月です。
過去の経験を生かし若い人に押しつけるのではなく謙虚に伝え、つきあいのあった友人たちとのコミュニケーションを図るアクティブな後期高齢者を目指せればと思います。

今日の気持を日記に書いて忘れないようにしよう。(笑)▼
b0036638_17482134.jpg


[PR]
by okadatoshi | 2017-04-10 17:55 | デジの目 | Trackback | Comments(4)