2013年 06月 18日 ( 1 )
今日のSDカードから(36)
6/6と同じタイトルです。西へ出講日。
朝、孫君を学校に送り届け、普段よりも自宅をゆっくりと出て新神戸に。▼
b0036638_2153285.jpg
今週返却予定の"中国が世界を思い通り動かす日"を交通機関の中で読みつぎました。
大学のパソコンで2009年発売当時の、受け止められ方を調べてみました。▼
b0036638_21543483.jpg
次の記事が参考になります。

なぜ中国は「不機嫌」か プロデューサー・張氏に聞く
『不機嫌な中国』の出版で民族主義が話題に - 北京週報
『不機嫌な中国』が発売3ヶ月で100万部に 民族主義の主張に世界が注目

何度もここでは触れますが、ここの学食は栄養バランスも考えられ価格のリーズナブルです。これはアラカルト定食で@340円。▼
b0036638_21545343.jpg
外で拍手やら決意表明らしき声が聞こえるので研究室の窓から。後で聞くとインカレ出場の壮行会のようでした。▼
b0036638_21551438.jpg
新幹線のホームで目に映る看板。▼
b0036638_21552758.jpg
母親が出張中のために、孫君我が家で二日目。
ジジは補助倒立8秒のお相手。音読とか他にも家族が相手をする宿題があり、保護者が認めを押すようになっています。▼
b0036638_21554415.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2013-06-18 21:56 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)