2012年 09月 07日 ( 1 )
ドリスデンからマイセンへ(3日目)
8:30にホテルを出発。午前中は、2時間半かけて、エルベ河沿いの芸術の都ドレスデン市内観光。ドリスデンはザクセン州の州都・スラブ系民族で1871年国家統一までザクセン公国。水運と銀の発掘で栄える。
ツヴィンガー宮殿。
b0036638_21122166.jpg
ドレスデン城北壁面に102mに渡り、歴代のザクセン王等「君主の行列」が描かれている。マイセン製磁気タイルで出来ており、第2次世界大戦の戦火を奇跡的に免れた。▼
b0036638_21123417.jpg
ゼンパーオペラ座。▼
b0036638_21124566.jpg
午後から、3時間かけてマイセンへ。マイセン市は人口5万人。
マイセンにて陶器工房の作成過程を見学。さすがにここでの商品購入者は見られず。▼
b0036638_2113039.jpg
ここからさらにプラハへ、177km。約3時間。
シェンゲン協定により、EU内では国境は旧検問所が無人のままで素通り。
(20:00)プラハのdorint don giovanni ホテルに到着。連泊。
[PR]
by okadatoshi | 2012-09-07 23:59 |   中欧5か国 | Trackback | Comments(3)