妙法寺周辺の散策
五十肩で筋トレやラジオ体操もままならなくなり、また後期は授業日も増えた事もあって十月からトレーニングジムは休んでいます。
その変わり毎日積極的に歩くようにしています。歩くことは出来るので体重も減ってきました。
つれあいのショッピングに合わせ今日は地下鉄妙法寺駅の周辺で歩数稼ぎ。
六甲縦走路をたどり、妙法寺へ。
左の階段入口のレトロな街灯には昭和17年の私が生まれた年が読み取れます。▼
b0036638_20313573.jpg
次に久々に那須与一墓所へ。
当時としては長命で65才でこの地で終えるとあります。▼
b0036638_20313608.jpg
路を隔てた東側に、那須神社(左)と北向八幡神社(右)があります。▼
b0036638_20313609.jpg
今日の歩数は、6,500歩。

【五十肩リハビリメモ】稼働域が広がり改善を感じます。
2017/12/18(月)
二の腕の痛みを伴う部分が、腕の動きでその痛む部分の輪郭が分る感覚になる。今日は痛みの部分を被っている硬いカバーが一枚除かれた感じ。痛みが伴うものの3日前には出来なかった動きができる。昨晩は、抱き枕なしで寝ても右肩を上にしたときの激痛はなかった。
2017/12/19(火)
五十肩の解説でネットに記載されている 急性期→慢性期→回復期 の急性期を抜けたのかも知れない。治療を受ける前には出来なかった着脱動作や靴下を履く事も痛みを感じるがゆっくりと出来るようになった。以前だと急激な痛みが走り出来なかった角度も可動域が広がり可能になり、布団の中や普段も、関節周りの動作を繰り返すことが出来る。二の腕の張りや強ばりも、筋肉痛のような痛気持(イタキモチ)良い感覚へと移る。箸の持ち上げ、電車での吊革を持つ、車のハンドルを回すなど以前の日常動作も腕の強張りはあるがゆっくり行える。
2017/12/20(水)
今日は朝のNHKのラジオ体操をやってみた。右腕の水平運動や肩の周りの回転をゆっくり行う。親指を上に向けて垂直方向へ上げる個人リハビリ10回は比較的楽に可能。水平方向にまっすぐあげる運動10回は朝起きた直後は厳しいが時間をおけばゆっくりとやれた。

[PR]
by okadatoshi | 2017-12-20 20:35 | 散策/登山 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/27882802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TanMatsui at 2017-12-21 08:36
 私は五十肩になった経験はありません。 強いて挙げれば、実家の庭仕事を終えて帰広した後、
数日後に肩や腕が痛くなる程度で、例のスミルステックを塗る程度です。 
最近では肩こり症状もありません。

 不思議なことに、先月の運転免許更新時に視力の衰えが気になっていましたが、
それなりのトレーニングをしたお陰か、現在ではパソコン画面を見るとき、老眼鏡を掛けると、
かえって目疲れ状態になるので、裸眼で作業をしています。

 やはり、身体トレーニングは絶えず続けて行う必要あり と痛感しています。
Commented by okadatoshi at 2017-12-21 09:08
Hiroさま
私も75才になるまで、このような病状にはならなかったのですが、今回の件で五十肩について話題になると、結構多くの方が体験しそしていつの間にか直ったと言う話に出会いました。
昨日から、ゆっくりとTVでNHKの体操に復帰してます。(^^;)
ここ1ヶ月右手が回らずできなかったので。
普段出来ることは、毎日継続しないと明日もできるかどうか分らない年代に入ったと実感しています。
Commented by 摩耶山さん歩 at 2017-12-21 20:20 x
お辛いですね。
急性期は過ぎられたようでヤレヤレですね。
かぶる服が着れなくて 前開きの服を着ていました。
私は結局 お医者様に行かずでした。
1年かかりました。
左が痛かったのですが 気にせず 左を下に
始めて眠った時の気持ちよさを思いだしました。
アイロン体操が良いと聞き、実行していました。
アイロンを握って 前後に振れるところまで
振ると言うものでした。
Commented by okadatoshi at 2017-12-21 21:01
摩耶山さん歩さん
完治するまで1年でしたか。
原因もわからない、治療法も確立していない。
かなりの方が経験している。

「直らなかったら治療費を返す」等という誇大広告の折り込みも目につきます。
食事は左手の介助なしに出来るようになりました。
昨日から、NHKの朝の体操もゆっくりですがやり始めました。
はい、急性期は超えたと思うことにしています。

厳しいときは、リュックを背負うと右肩が痛く山に行きにくくなったのが辛い。(^^;)
<< 北の出講先、PCで授業分析 西の出講先、帰りの新幹線遅れ >>