上京中の動画
二泊三日の小旅行から昨晩神戸に戻りました。
このblogは、原則としてその日のblogアップを心がけていますが、膨大な画像と動画の整理がまだできていません。
今日は動画をまとめました。短時間でも動画に落とすことでその場の臨場感と、前後の記憶を定着させることができます。

(17/07/01)
アルチンボルド展から。▼



「バベルの塔」展東京会場の会期中(4/18~7/2)、東京藝術大学で、本展の関連企画『Study of BABEL』が開催されていました。こちらは、入場無料。▼



(17/07/02)
今や東京観光の目玉である東京スカイツリーです。
日曜日なので入場できるかどうか気になりましたが、10時半頃に行って、切符の購入に30分ほど並びました。▼



浅草寺の雷門は修復中なので、本物そっくりの幕で覆われています。
浴衣姿の外国人が多く歩いていました。▼



東京水辺ライン。浅草から両国まで、310円。
吾妻橋→駒形橋→厩橋→蔵前橋と隅田川を楽しめます。▼



江戸東京博物館。二度目ですが大きくリニューアルされているようです。
巨大な空間の真ん中にお江戸日本橋の原寸大の橋の半分が作られ、左右に江戸と東京の展示コーナーに分れています。
江戸時代に暮らしが実物模型で興味深く知ることができます。▼



[PR]
by okadatoshi | 2017-07-03 19:53 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/26966293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2017-07-04 08:52 x
気温も湿度も高く 観光されるには 条件が悪い日でしたが、
ご友人は コンパクトに回られる素晴らしいコースをご提案なさり、良かったですね。

改めて 江戸東京博物館に行って見たくなりました。
Commented by okadatoshi at 2017-07-04 13:10
shinmamaさま
「東京のどこがみたい?」と案内人がいうので、世代も関心事もわかっているので、
お任せしたら、このコースになりました。
朝10時から夕方の4時まで付き合いましたが、もっとゆっくりしたいコースでした。

「言問橋は、なぜこのような名前になったの?」と途中で私が訊いたらしく
そのときわからなかったので、律儀に先ほどメールで由来を送ってきました。

@岡山  帰りが台風とぶつかりそうで、ちょっと心配。
<< JRに乗るとテッチャンになる(... 上京三日目>江戸情緒のあるコース >>