東へ、大阪舞洲(まいしま)ゆり園へ
火曜日は西への出講日ですが、休講になったので東へ。
TVで話題になっていた大阪舞洲ゆり園へ出かけました。▼
b0036638_21361375.jpg
この次期、西九条から臨時の直行バスが出ています。大阪万博の候補地の一つにあげられている大阪北港の広大な埋め立て地です。

途中、関空に行くときに見る大阪市環境局 舞洲工場+舞洲スラッジセンターのゴミ焼却炉の建物を見ました。1409億円の建設費用らしい。▼
b0036638_21361325.jpg
250万本といわれる舞洲ゆり園はただただ広い!大阪湾を見下ろすロケーションは雄大です。入場料は65才以上は、200円安くそれでも、@1000円▼



ヘリに乗って空から見ることもできます。10分ほどの飛行で@4800円。ヘリの前で記念写真を撮られ購入すればさらに1200円。行列ができてました。▼
b0036638_21361262.jpg
隣接する、ホテルロッジ舞洲のアジサイ園。無料ですが、よく手入れされたアジサイは見事でした。▼



今日の歩数は、11000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2017-06-13 21:41 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/26923658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2017-06-13 22:24 x
桜の季節に 船で入港した南港から近い場所なのですね。
これほどの面積のゆり園は全国でも珍しいのではないでしょうか?
この時期に大阪に行くことがあったら 必見ですね。( ..)φメモメモ
Commented by okadatoshi at 2017-06-13 23:13
shinmamaさま
総面積40,000平方メートルのエリアです。
お年寄りには歩くのはつらいかもしれません。
空は晴れ、暑くもなくいい時期でした。

タイトルヘッダーを間違えて”夢洲”となっていたので、アップし直しかと焦りましたが、
動画編集でタイトルを”夢”から”舞”に変えたらそれが、blogでも反映されて直しました。
しらなかった豆知識。
<< ブリューゲルの絵の差し替え(3... いつものようにトレーニングジムへ >>