冬の北海道ツアー>3日目、帰路へ
3日目:足寄→日勝峠→新千歳空港。<バス走行距離:262km>
最終日です。

朝窓の外を見ると昨晩花火大会のあった凍結した阿寒湖がスノーモービルのコースになっていました。
遊園地の車と一緒で公道でないので特に免許は不要らしい。
湖上では、観光客用と漁師用の鰙釣のエリアもわかれているようで、冬場を楽しむ工夫がされています。▼
b0036638_22071319.jpg
ひたすら駅に向かってバスは移動します。途中、大人のお約束で土産物店へ駐車します。この店では、「昨年の3月にこの建物の裏で射殺されたヒグマ」が出迎えてくれました。▼
b0036638_22071304.jpg
4時に空港につき5時40分の伊丹空港行きの便に余裕で乗れるつもりが、なんと新千歳が午前中強風で便が遅れ、その影響で欠航便が出ています。TV局が取材をしていました。
伊丹便は2時間遅れで出る予定が、夜間着陸の許可時間を超えるために関空へ変更。▼
b0036638_22071339.jpg
新千歳空港はかなり広く店もたくさんあります。▼
b0036638_22071265.jpg
「遅れている」とfacebookに書き込むと今は研究生活をしている某君が、おいしい店とか温泉の紹介をしてくました。
今回は、”軽アイゼン”を持参してそれは正解だったのですが、凶器扱いらしく機内に持ち込めず、荷物にして預けるためにカウンターが長蛇の列。せっかくの情報を生かせることもできずひたすら待機。
2時間遅れで関空へつきました。行き先変更で2000円の伊丹までの交通費がキャッシュで乗客に配られました。
なんとか、神戸地下鉄の最終便に間に合い深夜に我が家へ戻れました。ふ~~です。

[PR]
by okadatoshi | 2017-02-21 08:20 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/26668449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 冬の北海道ツアー>アラカルト 冬の北海道ツアー>2日目、流氷... >>