須磨浦山上公園の梅林
午後から晴れ間が見えたので、近隣の六甲縦走路のスタート出発点にあたる旗振山へ散策を思い立ちました。
山上の明石海峡に面した梅林は名所の一つです。ちらほら咲きでした。▼
b0036638_21043802.jpg
出かけるときは晴天でしたが、山上では吹雪になりました。▼


行き(左)と帰り(右)の登山路。▼
b0036638_21043876.jpg
この程度の雪に比べ、深刻な鳥取の雪害報道が今日も続きます。▼
b0036638_21043784.jpg
午前中のジムのウォーキングと合わせ、今日の歩数は18000歩。

[PR]
by okadatoshi | 2017-02-12 21:09 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/26638054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2017-02-14 13:48 x

梅は 紅白が揃うと お互いに引き立てあって なお一層華やぎますね。

六甲あたりでも春めいてきたんだなあ と思っていたら動画が雪の画面になりビックリしました。
この日の午後、上空を飛んでおりましたが、飛行機が揺れなかったので
お天気が安定していたのだろう と思っていました。
Commented by okadatoshi at 2017-02-14 14:17
shinmamaさま
この日は快晴と吹雪が短時間、一部のエリアでめまぐるしく変わっていて、雲の様子も前線がよくわかりました。
パイロットは気象レーダーを見ながら空路を把握しベテランの腕の見せ所ではなかったのでしょうか。
<< 急きょプリンタを購入(2) 西日本は明日も大雪(2) >>