春の準備の淡路島
昨日は天気も良く淡路島へ急遽出かけていました。
下りSA→花桟敷→淡路島公園→淡路ハイウェイオアシスの周辺の散策です。
最初のSAに立ち寄り弁当を購入。つれあいが観覧車に乗りたいというので乗りました。@600円で12分。▼
b0036638_19510232.jpg
花桟敷は、菜の花が植えられたばかりで、広大な丘陵地はトラクターが耕し花を植える準備をしています。▼
b0036638_19510319.jpg
動画にまとめました。▼


淡路島公園では家族連れがいましたが街中と比べ少ないです。▼
b0036638_19510307.jpg
公園内で弁当。持参のドリップ珈琲に吊し柿のおやつ。▼
b0036638_19510497.jpg
淡路島には、下りSA、登りSA、ハイウェイオアシスと三カ所の駐車場がありそれぞれ行き交うことができます。その中でハイウェイオアシスは試食が充実しています。▼
b0036638_19510347.jpg
帰宅後ファイルの整理をしようとしたらfacebookの私のタイムラインに「神戸に向かっています」という現職時代に交流があり第一線の研究者のHさんからの書き込みがありました。

実は昨日は西の出講先の集中講義で岡山に出張のはずだったのですが、急遽受講者の欠席で中止の知らせを受けました。本当は教育工学の研究会があり、本来なら大事な50周年記念と解散の重要な会でしたが、出張で行けないと思いこんでいました。
Hさんの書き込みで急遽尼崎へ出かけ懐かしい皆さんとお会いし、blog内容を今日と差し替えた次第です。

[PR]
by okadatoshi | 2017-02-05 19:54 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/26610811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2017-02-06 09:41 x
なるほど、こちらが午前編で、その前のブログが午後編だったのですね。
教育工学のブログは facebookから飛んで来られる方が ご覧になるのではないかと思い、
コメントをかけませんでしたが、
分けていただいたので、こちらに書くことができました。(笑)

何らかの方法でリアルタイムに繋がっていると 
予定が変わった時にフレキシブルな対応ができていいですね。
facebookを拝見すると 教育工学の先駆者であるokadatosi様に会いたい
と思ってこられた人も いらっしゃるようですから、
午後からでも急遽、尼崎まで行かれたのは良かったですね。
皆さん、喜ばれたことでしょう。
Commented by okadatoshi at 2017-02-06 13:12
shinmamaさま
懐かしい方々とお会いできて、周年記念に気づいて良かったです。

懇親会では、N先生ご夫婦を始めOBの方々の席で、私が一番若手でした。
ビュッフェスタイルの食事でしたので、皆さんの好みに合わせて取り皿に採って差し上げ、飲み物の好みも皆さん難しく、お酒、ワイン、ウーロン茶、お水とサービスをしました。

N先生とはゆっくりと話せました。
「年寄りが体験談を話し始めると自慢話になる。問われれば話す程度で若返りが大切・・・」と名言。

垂水ジャンクションから淡路SAまでETC車だと2370円が900円に割引されます。
そこから一般道に降りて淡路島の観光スポットをドライブするのもお勧めです。
これから花桟敷や百段園は花が咲きそろいます。
<< 名刺を作成 県教育工学創立50周年記念 >>