再度山周辺の散策
初冬とはいえ朝から快晴、風もなく穏やかな天気です。
朝起きて、久しぶりに六甲に行くことに。最近二人とも登山路から遠のいているので足慣らしに再度山へ車を置いて周辺のハイキングです。
再度公園から鍋蓋山へ行く途中にある大師堂です。空海が入唐前に航海の無事と仏法修得の祈願をし無事帰国後当地にお礼参りをされ修法ケ原と呼ぶようになったと表示にはあります。すでに正月のお飾りも。▼
b0036638_20334073.jpg
鍋蓋山周辺は森林のリフレッシュ計画で森の手入れをがされ50~60年の年輪のある木々も伐採されています。▼
b0036638_2034277.jpg
鍋蓋山から大龍寺へ行きさらに奥ノ院まで登りました。▼
b0036638_20342320.jpg
そこから、修法ケ原池の周りを周遊。途中のベンチで、趣味で茶杓を作っている方に会いました。自宅が狭いのでここで作業をしているとのこと珍しい実竹(東北地方にあり4000本の竹に1本ほどしか見つからない=右側の空洞がつまった根が地面で竹になったもの)も見せてくれました。本職の作品なら1本1万円で売られているとか。▼
b0036638_20344523.jpg
陽の当たるベンチでは上着も脱ぎます。池にはのんびりと鴨が泳いでいました。▼



帰りにスーパーで食料品の買い出し。冬至を前にゆずとかぼちゃのコーナーが設置。▼
b0036638_20355714.jpg
新しく購入した登山用のズボンも今日は試着。歩数は1万歩。
[PR]
by okadatoshi | 2016-12-19 20:37 | 散策/登山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/26487794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< どこもかしこもクリスマス 視覚障がいの方の学習会(46)... >>