氷ノ越から氷ノ山(3)
2016/05/14と同じタイトルです。
春と秋に兵庫県の最高峰氷ノ山(1510m)へ登っています。
途中、”播磨いちのみや道の駅”に立ち寄り弁当を購入。地域の特産物が並んでいて楽しい。▼
b0036638_2302191.jpg
ここには、神輿屋根型が展示されていて自由に見られます。一宮伊和神社の祭礼の宮入神輿です。▼
b0036638_2304329.jpg
駐車場には県外者が多く並んでいました。▼
b0036638_2305597.jpg
昨晩の雨でやや歩きにくい木の根道。▼
b0036638_231796.jpg
日曜日でシーズンのためか多くのハイカーと出会いました。山頂は鳥取県と兵庫県側のずれからも登山ルートがあるので、多くの人出でした。今年の5月の動画(クリック)に続き、今日の山頂までの風景もまとめてみます。▼



キャンプ場から山頂まで登りは2時間7分。下りは1時間20分でした。今日の歩数は16500歩。
地道とバイパスを使い高速代の節約はしましたが、走行距離は310kmでした。
[PR]
by okadatoshi | 2016-10-30 23:01 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/26328779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Taka at 2016-11-01 17:38 x
伊和神社の秋祭り&屋台  紹介
http://h-matsuri.com/iwa/index.htm
http://h-matsuri.com/iwa/yatai.htm

YouTUBE
https://www.youtube.com/watch?v=uT2f7GaxUkA
https://www.youtube.com/watch?v=ABnMU-K8tIk

失礼しました。
Commented by okadatoshi at 2016-11-01 20:06
Takaさま

視聴しました。
過疎化が叫ばれてますが、結構若い衆が勢ぞろいしていますね。

都心では、このような団結力も体力も見られません。
<< 今日の一枚(6)>パステルを使... 買い出し+図書館 >>