集中講義の3日目
朝一番。昨日宿題に出した「A判紙面を折り込むと対角線がB判の長辺となる」の正解が出ました。岡山空襲の資料は毎回教材に使います。A4に折りたたまれた資料を広げるとA1判になります。▼
b0036638_21465951.jpg
用紙サイズA4・B4のなるほど!にA0,A1,A3・・・について説明がありますが、各辺を求めるプログラム作成も宿題に出しましたがホテルのLANを使って正解を送ってきました。
以下は、私の解答例です。
できるだけ短いプログラムで組みました。

十進basic(出力例左)

REM 入力した正方形の面積√2と1の比に7回分ける
INPUT PROMPT "正方形の面積は":s
FOR i=1 TO 8
LET a=SQR(s/SQR(2))
PRINT i-1;"判"
PRINT "縦";a*SQR(2)
PRINT "横";a
LET s=s/2
NEXT i
END

VBA(Excelマクロ)出力例右

Sub ab判を求める()
Cells.Clear
Cells(1, 1) = "判"
Cells(1, 2) = "縦"
Cells(1, 3) = "横"
s = InputBox("正方形の面積を入れて下さい")
y = 2
For i = 1 To 8
Let a = Sqr(s / Sqr(2))
Cells(i + 1, 1) = i - 1
Cells(i + 1, 2) = a * Sqr(2)
Cells(i + 1, 3) = a
Let s = s / 2
Next i
End Sub▼
b0036638_21471626.jpg
3日間の仕上げは、これまでの学習内容を使ってパワーポイントを併用して効果的な単元の教材作成と提示です。それぞれ教職関係の職業についている方ばかりで、評価できる内容でした。▼
b0036638_21472915.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2016-10-10 21:49 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/26265670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TanMatsui at 2016-10-11 08:33
連日の集中講義 ご苦労様です。 猛暑の時期に比べ、涼しくなって講義に より熱が入りますね。

私のほうは、毎年のことですが、この時期から学生の校外研修が入るため、不定期勤務になります。

15日には郷里の親戚で、法事を行いますので、この前後に帰省します。
帰省ついでに涼しくなった絶好のシーズンです。あれこれ済ませたい仕事があります。
Commented by okadatoshi at 2016-10-11 11:09
Hiroさま
いったん神戸に戻り早朝出発時間を1時間早く出て、昨日までいた演習室にいます。

私の故郷との繋がりとは、比較にならないご実家周辺との濃いおつきあいがあるでしょうね。
周りの方から見れば、毎月帰省をされているので、「ちょっと広島に行ってるな」という感覚でしょうか。
来週は北の出講先が近隣校の授業見学に行くので引率。
それが終われば、やっと落ち着いて平常の生活に戻ります。
”キョウイク”と”キョウヨウ”が続き今のところありがたい健康生活が維持できています。
<< パワーポイントで食生活を見直す(2) 連泊中の夕食 >>