団地の夏祭り(3)
2014/08/17と同じタイトルです。
2年前は輪番制の団地の自治会の総務部長で、団地の行事の裏方を務めててんてこ舞いの夏祭りの運営をしていました。

昨年の夏祭りは西の出講先の集中講義で参加できず、2年ぶりの夏祭り参加です。
若い居住者も増え、ここを巣立った人々が子供を連れて里帰りをするため、会場は多くの子供たちで賑わっていました。▼
b0036638_8464885.jpg
今年の盆踊りは徳島出身者で構成されている六甲連の阿波踊りでスタート。▼



公園内に新たに盆踊りの機材を常設できる倉庫が新設。壁には立ち入り禁止の警告ポスター。同じ張り紙をつけたコーン。
この元ファイルは、私が作ったもので、翌年の総務部の引継ぎファイルに保存したものです。少しだけ小さな自己満足の感動。▼
b0036638_847469.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2016-08-14 08:47 | デジの目 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/26106467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2016-08-14 17:43 x
町内会のお世話をされる前とされた後では
同じ夏祭りでも ご覧になるところが違いますね。

広島の家の周辺では 町内会に入らない若い人が増えているとか、、、
盆踊り大会も 今年は 複数の町内会が合同で行うようです。
Commented by okadatoshi at 2016-08-14 18:14
shinmamaさま
今年の屋台は、350円で生ボールを出している屋台がありました。
はい、今年は一般住民です。
2年前は本当によくやれたと思います。
今年だったらもうダメ。

このところの暑さ、私の納戸兼書斎の扇風機だけの部屋では辛抱たまらず、クーラーのある居間の避難です。
<< 71年目の戦没者追悼式 六甲山ダイヤモンドポイントへプ... >>