教育実習前の集中講義
昨日と今日で教育実習前の演習を行っています。
いつもながら通信教育の受講者は一度社会にでたあと、教員への転身を考えている方が圧倒的に多いです。理系で修士課程を出て、技術職としてメーカー勤務の方も結構います。
機器操作などは、通学生と比べても理解が早く気持ちがいい。

昨日は教育実習の位置づけや、学校組織について話しました。
今日は実際に教案作成や模擬授業で過ごします。▼
b0036638_21115477.jpg
昨年暮れから工事中だったカフェ形式の別棟に昨日は初めて行きました。▼
b0036638_21122050.jpg
軽食のメニューは一律470円。本館の定食と比べ喫茶的な要素もあるためか、やや高めの印象です。▼
b0036638_21123477.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2016-04-17 06:00 | 情報/数学/授業 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/25674555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hiro at 2016-04-17 08:10 x
集中講義 ご苦労様です。
>一度社会にでたあと、教員への転身を考えている方が圧倒的に多いです
私の場合 これを書き換えさせていただき、
子育てを終え、もう一度社会に出て、再就職をしたいと考えている者が圧倒的に多いです。
特に外国籍をもつ女性です。
Commented by okadatoshi at 2016-04-17 11:16
Hiroさま
本来なら学生時代にそれだけの目的意識があればよりベターですね。
いろんな経験をした方も、教育現場では多様な考えが入り戦力になります。
はい、今休憩中。
<< 県立フラワーセンターはチューリ... 倉敷美観地区の散策(2) >>